サンクチュアリ

美味しい物・綺麗なもの・楽しい事

潮の香りに包まれて・・・。 その1 ( 観音崎公園 前編 )

2017-06-15 21:17:01 | 花紀行
 梅雨だというのに、晴れの日が続いています。
だんなさんと紫陽花の花を見に行くことにしました。(先月車を変えたので、遠出がしてみたくて・・・。)
行先は・・・? 東京湾を望む「観音崎公園」です。
高速道路を降りて海沿いの道に出ると、南国っぽい木と潮の香りが私たちを迎えてくれました。公園内にはいくつかある駐車場があるようでしたが、私たちは第一駐車場に停めました。お昼の時間を過ぎてしまっていたので、まずはレストランを海辺の目指しました。



歩道のポールは、灯台の形、おしゃれね!


公園の地図を頂いた「パークセンター」

 「さてこの建物は以前は、何に使われていたのでしょうか?」
 だんなさんが、私が公園の地図を頂いている間に、提示してあったクイズを私に出してきました。赤レンガ造りの建物は、私の好きな明治時代のものかしら?クイズには、答えが出ていなかったらしいので、二人であーだこーだと・・・。
「建物の下の方がアーチになっているから、火薬庫かなあ?」
とだんなさん。流石! 調べてみると・・・。
 
『 パークセンターの建物は、日清戦争の後、明治31年に旧日本陸軍が東京湾要塞の観音崎砲台の火薬庫として整備した建物です。』(神奈川県横須賀土木事務所の資料より)
イギリス積みの美しく補修された建物です。


赤いレンガのトンネルを抜けて・・・。




色とりどりの紫陽花を眺めながら・・・。

 15分ほどで、目的のレストラン「マテリア」に着きました。

                                                    つづく
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海は荒海・・・。 番外編 ... | トップ | 潮の香りに包まれて・・・。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL