サンクチュアリ

美味しい物・綺麗なもの・楽しい事

「美人歳時記」見学とワークショップの打合せ

2017-05-17 14:12:38 | パピエ・ロゼ(・図書室のお手伝い)
 昨日、パピエロゼのお仲間たちと、現在開催中の「美人歳時記」を見学、6月3日(土)に開催されるワークショップの打合せをするために「特種東海製紙 Pam」に行ってきました。


文芸倶楽部 口絵集 「美人歳時記」の垂れ幕

 物語のワンシーンを切り取って描かれた口絵は、一瞬を切り取る写真とも似た美しさと迫力があって、素晴らしいものでした。個人の方のコレクションだということですが、口絵の美しさに気付き、ずっと大事にされてきたその方にも心惹かれるものがありました。どこかの美術館で観て、印象に残っていた「鏑木清方氏」の絵もたくさん観ることができました。
口絵と本の題名だけで、読んでみたいと思うものがいくつかありました。
お電話で予約すると、ゆったり見せて頂くことができるので、興味のある方は、☎055-988-2401でお願いしてみてください。(入場無料です。)
 さて、「パピエロゼ」の方ですが、それぞれ忙しくて、仕上げることができずにいた「ウェルカムボード」をやっと完成させることができました。



 娘の結婚式、披露宴の時の額を使って、優しい色合いで完成させました。パピエロゼのロゴは、メンバーのAっこさんの娘さん、M子さんがデザインしてくれました。
ワークショップの募集は、15日からだったというのですが、子供から大人まで、ほぼ満席状態だと伺って、びっくりするやら嬉しいやら・・・。当日、皆さんのたくさんの笑顔にお会いできることを楽しみにしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日 | トップ | 元気いっぱいのみーちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL