サンクチュアリ

美味しい物・綺麗なもの・楽しい事

潮の香りに包まれて・・・。 その3 ( 観音崎公園 後編 )

2017-06-17 09:10:56 | 不思議紀行
 お腹がいっぱいになった私たちは、展望園地から東京湾を見渡しました。


対岸に立つ白い煙突のようなものは、「観音様」でした。

 この観音様は、高さが56mもあるという富津市の「東京湾観音像」のようです。


なにやら昔の物のようですが・・・?


岩が不思議な層を作っています。

 海辺の道から「観音埼灯台」まで、坂道を上がります。


岩を抱くように大きくなっている木々(屋久島を思い出しちゃった!)


高さ15m、白色、コンクリート造りの「観音埼灯台」

 初代は、明治元年に建てられ、現在の物は3代目になるそうです。


約35km先まで光を届けるレンズ


灯台の上から東京湾を眺める。(高いところ苦手💦 怖いよ~。)


また海辺の道に戻り、潮の香りに包まれながら、紫陽花を見る。


海岸近くの洞窟

『観音崎の地名は、奈良時代の僧行基が船の安全のため、十一面観音(船守観音)を海蝕洞窟に納めたことに由来すると伝えられている。』(案内看板より)


静かな磯  潮だまりには、小さな魚や貝、カニ、あめふらし、やどかりなどですごく賑やかです。


岩には不思議な小さな穴がポツポツとあいています。


赤っぽい海藻も混ざって、独特な雰囲気(強い海の香りもします)


広々芝生の奥は、紫陽花がたくさん咲いていました。 (何故かお昼寝中のおじさんがいっぱい?)

 「観音崎公園」は、すごく広くて、私たちが散策したのは、三分の一くらいです。海が見えて潮の香りに後押しされる散策は、暑さもなんのその、心地よい時間を過ごしました。


公園紹介   観音崎公園  神奈川県横須賀市鴨居 4-1262
              ☎ 046-843-8316(パークセンター)
駐車場有り 平日無料 7月から8月有料 (その他有料期間あり)

                                           つづく
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 潮の香りに包まれて・・・。... | トップ | 潮の香りに包まれて・・・。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL