サンクチュアリ

美味しい物・綺麗なもの・楽しい事

初節句

2017-04-23 17:24:58 | 新メンバー
 昨年11月に生まれた我が家の二人目の孫、息子たちの息子、Sちゃんの初節句のお祝い会を開きました。


離乳食挑戦中のSちゃん、まだまだ無理ですが、何もないのは淋しいので・・・。

 小さいSちゃんを囲んで、大人6人、目を細めっぱなしの時間を過ごしました。あまりぐずることのないSちゃん、いつもニコニコ、声を上げて笑うことも・・・、すっごく可愛いのよ。(でたでたおばあちゃんバカ!)
どんな男の子に育つのかなあ~?


 お赤飯やら名入れのチョコロール(息子リクエスト)などをお土産に用意したのですが、一度使ってみたくて遠く津和野からお取り寄せしてしまった・・・。


端午の節句用の「笑子巻」

これは、津和野銘菓「源氏巻」を食べやすい大きさにカットしたもので、以前仲良しのkaoと津和野を訪れた時に、ニッコリマークのものを買い求めたことがありました。こいのぼりや兜の焼き印が可愛くて、Sちゃんの初節句には絶対買おうと思っていました。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春彩の南東北紀行 その2 ... | トップ | 春彩の南東北紀行 その3 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (moco)
2017-04-24 00:04:21
覚えていらっしゃいますでしょうか。突然のコメントすみません。
心に余裕のない毎日を過ごしてきましたが少しづつ受け止めて今に至ります。
お孫さんが二人になったというすっごい素敵なお話を読ませて頂いてとても嬉しい気持ちになりました。
私もまだ先の未来の孫の顔が楽しみになりました!ありがとうございます^^
お久しぶりです (kawaman)
2017-04-24 09:16:25
 mocoさん、コメントありがとうございます。

もちろん!覚えていますよ。心配しておりました。
どんなお気持ちで、今に至ったかと思うと心が痛みます。

孫二人は、それはそれは可愛くて・・・。
写真の孫たちは、自分の目で見た時よりも可愛くないので、
カメラがおかしいのでは?と本気で思ったほどです。
これがお祖母ちゃんの欲目かと初めて知りました💦

どんなことでも良いので、ここにコメントをくだされば、mocoさんの様子が分かって安心できるので、
またコメントくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL