さいたま市の川合運輸株式会社 社長ブログ

輸送会社の社長ブログです。演奏会の楽器運搬や舞台装置の輸送などで、個人・団体の方々にもお世話になっています。

暦のもとで

2016-08-31 | 地域

8月も終わりの明け方。

明るくなる時間の変化に、月の形で、暦を意識します。

自然の猛威には言葉を失います。

人の行いにも、また。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

微妙なバランスの上で

2016-08-30 | 輸送

今回のような台風が来て、あらためて自然の微妙なバランスの上に、日常が成り立っていると、つくづく。

昨晩からも、なかなか予想通りというよりは、迷走気味にぶれていきました。

気象情報など、追っているだけでも時間が経ってしまいますね。

こちらは何とか、今日は時刻変更などで、お客様のご要望どおり無事輸送完了。

今回直撃だった、東北は大変です。

東北の皆様の無事を祈りつつ。

農作物は大丈夫なのでしょうか。心配です。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戻ってきた!

2016-08-29 | 地域

先週に続いての台風。

先週よりも、明日は予定変更が多く、納入作業そのものが中止になったり、朝からの予定を午後からに延期にしたりと、皆様も備え重視です。

夜になってからも、朝の待ち合わせに、鉄道などが遅れたりする事を想定して、別の担当者さんの連絡先や、さらに家が近い人の連絡先までお知らせいただいたお客様も。

影響が最小限で済めばいいですね。

さて、その台風は、先週のときに、天気図が目と口があってお化けみたい、と言っていた、目の部分の台風が、一旦離れたのに、戻ってくる・・・。驚きの台風ですね。

モンスターは生きていた、のか。

怪獣みたい、と、これはシン・ゴジラの影響か。

雨にも突風にも用心です。なにとぞご用心を。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知的資産経営

2016-08-28 | 輸送

先日に引き続き、専務から

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

知的資産経営について

事業継承といえば、税金対策、相続税。。となりがちです。

しかし、【事業】の【継承】となると、受け継ぐべきは、目に見えにくい資産【知的資産】。

この会社の強みの源となるのが、知的資産。

その知的資産とは、経営理念、会社の歴史、人材、技術、ノウハウ、仕入先ネットワーク、顧客ネットワーク、特許など。

目に見えない、潜在的価値を後継者とともに、たな卸しをする。

時代の変化とともに外部環境がどう会社に影響してきたかを分析。

そして、自社の弱み強みを発見し、共有化していく過程に、経営の継承がなされ
る。

この作業は、継承を目的としなくとも、企業の事業の意義、魅力、独自性を再発見、再確認し、企業の持続的成長するための取り組みとしてとても役立ちます。

自社の魅力を再発見し、、また、見当たらなければ作り出す。努力は、限りなく惜しみなく、、、。

先日の講師は、 ジュピター・コンサルティング株式会社 大山雅己先生

参考資料 中小機構 事業価値を高める経営レポート(知的資産経営報告書)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

決算書などには現れない、水面下に隠れている要素を分析することから始める、ということですね。

継承ということに限らず、経営する側が、これを意識することで、ピンチをチャンスに変えることもできると、とらえることも出来ますね。

「努力は、限りなく惜しみなく、、」か。・・・わォ。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失礼します!

2016-08-27 | 輸送

お問合せのメール。

文面の最後が、「失礼します。」で。

そのあといただいた、ご連絡の際も、やはり「失礼します。」で締めくくり。

あまりメールでは使わないですが、お客様らしい。

大学の応援団のお客様からのご依頼。

さて、合宿先に到着した担当者さんは、あまりの熱心で真剣な練習風景に、しばし動けなくなったそう。

楽器をおろして、帰る際も、見えなくなるまで直立不動で見送ってくれている姿に、また感動したと。

まずは礼儀正しく、元気に、一生懸命ですよね。

それでは本日は、これで失礼します!!

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加