さいたま市の川合運輸株式会社 社長ブログ

輸送会社の社長ブログです。演奏会の楽器運搬や舞台装置の輸送などで、個人・団体の方々にもお世話になっています。

さすが

2014-06-30 | 輸送

昨日の早朝の豪雨の音で、今日はどうなるか・・。

お客様の学校は、グランドから車両を入れなければならない・・・。

入れたとしても、これだけの降りでは楽器が大丈夫だろうか?

門が開くまでの待機中、すぐ足元の道路にある排水口からは、ドドドと不気味な轟音。不安が募ります。

時間になった頃、ようやく雨の勢いが収まってきました。

グランドには入らずに、道路と入口の間に、先生や生徒さんが黒いシートを並べて、足元が汚れないようにしながらの作業。

皆さん、滑りそうになったりしながらも無事に完了。

で、帰りも直前の雷雨。そして、同じく皆さんが集まった頃に薄日が。

これは皆さんの日頃のこころがけでしょうか。

演奏会も大成功のようですね。おめでとうございます。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジレンマの季節

2014-06-29 | 輸送

先週は、お客様からのお問合せをたくさん。

7月から8月のコンクール日程が決定してきたので、それに関するご相談。そして夏合宿、それに9月の演奏会なども。

不思議なもので、同じ日にお問合せが集中する事もよくあります。

まだ日程が不明な部分もあり、車両の確保に関して、少々ハラハラ。ジレンマの季節でもあります。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セリフつきました

2014-06-28 | 川合運輸社長

あの・・。

先日の四コマ鳥画で、ホントに投稿していただいた読者の方がいらっしゃったので。

すごい。見事採用です。パチパチ・・。

ありがとうございました。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エアポケット

2014-06-27 | PC関連

スマホの話が続きます。

電話をかけようとしながら、お怒りの人に遭遇。私だけではなかった。

私のスマホは、少し前には何故か数十秒真っ暗になってから、ようやく発信が始まるということがたびたび。

他にもバックライトのチラつきなどなど。たまりかねてショップに。

ショップではサポートへの電話で交換を勧められ、そのサポートでは、初期化を懇願され・・。

パソコンと同じなのです、で済まそうとするか・・。これはもうスマソか・・・。

ところで、今日はふと時刻確認をしたら、自分の認識と1時間ずれている!

あれ。もうこんなに経った?? 確認しようと電話をしても相手が出ない。

あとで聞いたら非通知だから出なかったんだと。

設定を確認しているうちに、なんだかエリア設定みたいなところをチェックしたら、元に戻りました。

はて、なんで勝手に設定が変わってしまうのか。ポケットに入れていたのですが。

1時間の時差? あのとき私はどこにいたのだろう???

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマホとハイヤー

2014-06-26 | 輸送

ロンドンタクシーの「ブラックキャブ」の運転手さんがストライキを実施したとのニュース。

原因は、予約システムや料金メーターの機能をもつ携帯アプリを利用した、「ミニキャブ」にお客を奪われていることのようです。

抗議の対象は、アプリを開発したウーバー社とロンドン交通局。

ブラックキャブはある程度、聞いたことがありますが、ミニキャブとなると・・。

日本とは規制自体が違うので、わかりにくいですが、ようはブラックキャブがタクシーなら、ミニキャブはハイヤーで、予約を受けてお客を乗せるもので、流しは許されていないとか。

日本でハイヤーというと、どちらかというと企業が利用というイメージですが、あちらは、そうではなく逆にブラックキャブよりも安いようなのです。

そして日本ではどちらも法人運営が主体ですが、ロンドンは個人。

日本での個人タクシーは、あくまで事業許可という位置づけですが、ミニキャブは簡単な試験によるライセンス程度。敷居が違うのです。

予約をしてお客を確保する形態が、携帯アプリの機能とマッチしたことから、状況が大きく変化した例となりますが、実はすでに日本でもすでにサービスが始まっているのです。

もちろん日本では法規制をクリアする形態なので、ハイヤーとの契約。どちらかというと、高級車を配車することを売りにしている様子ですが、さてどうなりますか。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加