さいたま市の川合運輸株式会社 社長ブログ

輸送会社の社長ブログです。演奏会の楽器運搬や舞台装置の輸送などで、個人・団体の方々にもお世話になっています。

全国大会 中学の部

2012-10-31 | 演奏会

本日は名古屋国際会議場にて、第60回全日本吹奏楽コンクール全国大会・中学校の部が開催されました。

西関東代表として埼玉県からは吉見町立吉見中学校、さいたま市立岸中学校が出場され、吉見町立吉見中学校は金賞。さいたま市立岸中学校は銀賞を受賞されました。おめでとうございます。

第60回全日本吹奏楽コンクール 全国大会金賞受賞校

中学前半の部
東関東代表 柏市立酒井根中学校(千葉県)
東京代表 小平市立小平第三中学校(東京都)
東海代表 名古屋市立汐路中学校(愛知県)
西関東代表 吉見町立吉見中学校(埼玉県)
関西代表 豊中市立第十一中学校(大阪府)

中学後半の部
東関東代表 松戸市立和名ヶ谷中学校(千葉県)
北陸代表 金沢市立額中学校(石川県)
東海代表 日進市立日進中学校(愛知県)
関西代表 加古川市立浜の宮中学校(兵庫県)
中国代表 防府市立桑山中学校(山口県)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱・デリケートな商品を守る

2012-10-30 | 輸送

原則的には普段、乗務員さんが運転する車両はほぼ固定されているというのが普通です。業務内容が固定の仕事、つまり専属と呼ばれる場合はなおさらです。

ただ、稀に配車の都合で車両を変更せざるをえない場合もあります。
ただ、変えられることは本人とってはあまり気が進みません。他の慣れない車両に乗るのも嫌だし、大事にしている車両を他の人に使われるというのも嫌なのです。これは当然ですね。

最近、ある都合によって、専属便に乗務しているベテランさんに一日だけ車両の変更を打診。ところが、配車担当者に対し、頑なに、この仕事は他の車両では困るのですと。・・

理由はいろいろですが、車高が低いこの車でないとルートを変える必要が生じる、進入できない行き先があるなど。
ところが、他にも荷台に丁寧な養生がされていて、積載する商品を保護していることから、他の車両を使うとなると、商品を保護するために相当な手間がかかるというもの。

結果的には、配車都合による車両変更はしなくても済んだのですが、この一件で、こちらも思い起こすことになりました。

このベテラン乗務員さんは、帰着が遅くなることも多く、会社で会うのは周囲も暗い頃。運転席で日報を記入しているかと思えば、しばらく運転席に姿がない。後ろの荷台側に回ってみると、薄暗い荷台の照明のなか、時間をかけて丁寧に掃除をしています。

この車両の荷台には全体にウレタンが貼りめぐされています。積載する商品は樹脂製の透明な製品。ビニール袋には入っていますが、わずかのホコリが、輸送中に擦れて微小な傷が付く恐れがあるのです。
だいぶ前にそれが原因で一度、納品先からのクレームの発生があり、それ以降、神経質すぎるくらいに毎回、帰着後に掃除をして、そのような傷がつくのを防いでいます。

このよな頑なまでもこだわりを日常的に励行する人がいて、はじめてクレームゼロの業務が続いているわけです。
ところが、このような事は目立たない事。うっかりすると私も忘れてしまうことがあります。

車両の変更を受け付けなかったのは、ベテラン乗務員さんの静かな炎でした。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白金フィル定期演奏会

2012-10-29 | 演奏会

昨日は昭和女子大学人見記念講堂にて白金フィルハーモニー管弦楽団の創立20周年記念・第21回定期演奏会が開催されました。

白金フィルは明治学院大学のOBオーケストラです。

指揮は汐澤安彦氏。

演目はワーグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲、カバレフスキーの組曲「道化師」。

そしてメインはショスタコーヴィチの交響曲第5番。

昔から大好きな曲で、つい張りつめた気持ちで聴いてしまいますが、第一楽章の後半、調が変わるフルートのところで涙がでそうになるほど引きこまれてました。
そして第四楽章の最後の最後、大太鼓の最強打まで聴きたいところを聴かせていただいた、とてもエキサイティングな演奏。
観客の皆さんの反響もすごかったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国大会 職場一般の部

2012-10-28 | 演奏会

昨日に続き、本日は大学職場の部の全国大会です。

埼玉県からは、昨日の大学の部の文教大学吹奏楽部、そして本日は伊奈学園OB吹奏楽団、川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団が金賞を受賞されました。おめでとうございます。


職場一般の部 全国大会 金賞受賞団体

前半
東京代表 東京隆生吹奏楽団 (東京)
東海代表 ヤマハ吹奏楽団浜松(静岡)
西関東代表 伊奈学園OB吹奏楽団(埼玉)
関西代表 大津シンフォニックバンド(滋賀)

後半
西関東代表 川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団(埼玉)
東関東代表 相模原市民吹奏楽団(神奈川)
東京代表 デアクライス・ブラスオルケスター(東京)
九州代表 ブリヂストン吹奏楽団久留米(福岡)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本吹奏楽コンクール

2012-10-27 | 演奏会

第60回全日本吹奏楽コンクール。
中学、高校の部に先駆けて、大学、職場一般の部の全国大会が宇都宮市文化会館で開催されました。

今日は大学の部。午後から代表の12団体の演奏です。
明日は職場一般の部。そして月末には普門館から会場が変更になった名古屋国際会議場センチュリーホールにて中学、高校の部の全国大会です。

大学の部・金賞受賞校
九州代表 福岡工業大学吹奏楽団
西関東代表 文教大学吹奏楽部
東京代表 東海大学吹奏楽研究会

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加