さいたま市の川合運輸株式会社 社長ブログ

輸送会社の社長ブログです。演奏会の楽器運搬や舞台装置の輸送などで、個人・団体の方々にもお世話になっています。

役どころ

2016-11-19 | 輸送

先日の学校さんでの積込。

昇降口に楽器が集められてきますが、地面からは3段の段差あり。

で、車両は斜めにしか、着けられない建物。こうなるとリフトの接地が少々支障します。

で、たまたま当日は雨が降っていて、できるだけ雨に濡れないように、屋内部分にかかるように停めてくださいとのご要望。

少々変わったつくりの建物で、高さを気にしながら、うーん、これは難しいと、色々考えて、一旦ここならという場所に停めたものの、いまいち。

すると担当のN氏は、私とは違うところを、じっと見ていて、こっちなら大丈夫そうだ、と移動。

建物の天井高さぎりぎりクリアで、かつ、斜めでリフトの角度に支障が少ない角度の、絶妙な位置へ。お客様からも、「プロの技ね!」と声がかかります。

なんで、わかるんだろう?

昔から車の扱いに関しては、普段のN氏からは想像できない緻密さ!

川合運輸株式会社HP

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音のかけらと音楽のかたち2... | トップ | ハンドベルの輸送 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

輸送」カテゴリの最新記事