さいたま市の川合運輸株式会社 社長ブログ

輸送会社の社長ブログです。演奏会の楽器運搬や舞台装置の輸送などで、個人・団体の方々にもお世話になっています。

輸送事情も

2017-12-11 | 輸送

先月あたりに、郵便局で荷物を出す時に、「翌日にはもう着きませんよ」と念押しされたと。

近いところなのに?

大手宅配会社からの荷物が移ってきているので、さばききれないんです、と窓口の人が言ったそうで、なるほど、さもありなん。

今日あたりはニュースにもありましたか。

確かに、家に届けられる荷物も、最近は違う業者さんに。

業種柄、知っていることあり、知らなこともありですが、とにかく環境激変ですね。

ちなみに、当社は荷物があふれるという事はないですが・・・いろいろ、これから変化に対応しなければならない課題が多いです。そのままにしていれば、なにかと最後まで時間がかかる仕事なのです。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨晩のアンコール

2017-12-10 | 演奏会

昨晩のアンコールは、ソリストがパガニーニの曲から。

一人二役みたいな弾き方で奏でます。

オーケストラは、チャイコフスキーの花のワルツ。

これだけよく聴く曲ですが、途中の微妙なテンポの変化に、最後の締めくくりと、豪華な表現。

これは感激と思ったら、私の隣はもう泣いてましたからね。この曲で泣かせるのはすごいですね。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリインスキーのコンサート

2017-12-09 | 演奏会

今日はお馴染みの所沢市民文化センターミューズへ。

マリインスキー歌劇場管弦楽団のコンサート。指揮はワレリー・ゲルギエフ氏。

ソリストは庄司紗矢香さん。

今日のプログラムは、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲に、ムソルグスキー(ラヴェル編曲):組曲「展覧会の絵」ですが、それぞれその前にデュティユー:メタボールとワーグナー:舞台神聖祝典劇「パルジファル」より第1幕への前奏曲を。

どちらも、とてもよい曲でじっくりと。

展覧会の絵は、まさしくきらびやかですね。

チャイコフスキーは、3楽章になると、ソリストの動きも際立ってのってきます。

後半のオーボエからクラリネットへの語りかけあたりが、とても甘く甘く・・さすが。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作戦B

2017-12-08 | 輸送

今日の午前中に、車両故障の連絡。

報告内容から、深刻な症状ではないものの、そのまま運行を続けるのは問題なので、近くのディーラーへ。

ここで判断が少々難しいところ。

まだ納品が2カ所残っている状況。車両の応急修理で運行開始が何時位になるか・・・。

そうなると、何通りかに対処を考えて、ある程度進捗状況によって切り替えることに。

他の車両の予定を変更しながら、1台現地に応援に向かうように組み替えて、作戦Aから作戦Bまで。

思いのほか、修理は順調だったので、早めに作戦変更してB作戦に・・・

ちなみに対処を複数考えて、作戦AとかBとか言うようになったのは、専務お気に入りのチャーリーズエンジェルからね。

ちなみに修理はサイドブレーキ関係。スロットルは大丈夫ですが、フルスロットルにはしていません。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代物

2017-12-07 | 地域

昨日の義士祭は、泉岳寺が近いところで、さすがお江戸という感じですね。

討ち入りは旧暦の12月14日ですが、最近は昔ほどさすがに取り上げられないようですね。

なにしろ祖母がいた時分は、その日になると、「今日は討ち入りだよ!」なんて張り切ってましたから。

今から考えると、祖母は討ち入りよりも、往年の俳優陣がお目当てだったのかな。

ところで、仇討ちや敵討ちが、法的に禁止されたのが明治6年だそうで、結構あとあとまで、そういうものがあったのですね。

川合運輸株式会社HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加