果樹園の風

愛知県豊橋市で無農薬のレモンを栽培している河合果樹園です。
目指せ!楽しむ農業、楽しませる農業!

盆前の愚痴と痛みとほっこり画像

2017年08月10日 19時47分42秒 | 日記
台風5号の爪痕は運よくつかず、恵みの雨となった。
お盆前の山の日の影響で市場出荷日が減ってしまい、
仕事をこなす機会をロスする年だ。
休みを増やして消費を喚起するために、いろいろな施策を行うのだが
どうも生産の機会をロスしているように感じる。
無理して少ない日数で収穫出荷することは、
私たちにとってはブラックな世界へと貶められているように感じる。
机の上からどんどん現場が乖離していくのなら、何もしない施策が一番だと思う。

無農薬レモンや無農薬レモネーディアはかなり大きくなってきている。
成りが薄いのもあるが、無事に収穫までたどり着きたいものだ。
フェーン現象で息もできないほどの高温が心配となるが、
作っているもののご機嫌をうかがいながらも、
無の境地で毎日を消化していこう。

このところ苦しんでいるのが、我が移動手段の根幹部分。
赤く色付き、かなり大きく見える。
当然、動かすと信号が脳に伝わり痛みを感じる。
じっとしていなければ治らないのだが、
来年の出来にもかかわる繁忙期、痛みは集中力と脳内麻薬で
最低限の仕事をこなさなければすべてが崩壊の方向に向かってしまう。
休憩時間はアイシングをして、大きさを縮小方向へ。
完治まで長い期間かかりそうだが、なんとかだましだましやっていきたい。
体が資本の職業、一種アスリートと呼んでもいい部分がると思う。
一流のひとつの条件は「けがをしないこと」だったが、
長く続ける生業には「けがに強いこと」といった方がいい年齢になったのか。

とにかくベストな状態に早く戻して、一杯やりたいと思う!

河合果樹園 http://kawaikajuen.jp/





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 果樹園状況とスバラシキ人生 | トップ | 脱皮した柚子坊と円月殺法、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事