70代頑張っています

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

冥土の土産

2017-09-12 12:49:25 | 日記

祖谷のかずら橋です

この二人の男性

かずら橋の渡るのを怖がっています

とうとう一人は渡らずに廻り道

私たちは頑張りました

雨は降るし

滑り落ちそうだし揺れるし

ずっと下は川だし

隙間だらけのかずら橋です

怖かった

私の足です

 

橋の真ん中です

傘を離し

カメラを手に

落とさないように気をつけながら

おそるおそる

写しました

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しんでいます | トップ | 大歩危峡舟下り »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日は! (korosuke)
2017-09-12 13:39:10
天気悪いですね。
雨の中ご苦労様です。
私は、渡れません。
回り道組です。(笑)
あの有名な (takezii)
2017-09-12 13:44:50
祖谷のかずら橋ですね。本当に 葛だけで作った原始的な橋のようで 怖そう。
kawaiihukutyan様に 怖いもの無し ですか。
テレビや写真で見ているだけでは 語れない、実際 訪れて 体験してこそ でしょうね。
橋上で 足元を撮るなんて やりますね。
四国旅行、なかなか出来ませんが 各地名所をレポートご紹介いただき 行った気分になっています。
 
Unknown (kazuyoo60)
2017-09-12 13:56:18
下が見えるのがですね。誰も落ちたとは聞かなくても、実際にその場に行けば、渡れるかな?と思います。
ご自分の足、あらま~、下が見えるのに。
korosukeさんへ (kawaiihukutyan)
2017-09-12 15:31:37
かなり足を踏ん張って力を入れていたのでしょう。疲れていました!(^^)!
本当に怖かった。橋が長すぎです。
takeziiさんへ (kawaiihukutyan)
2017-09-12 15:35:08
祖谷のかずら橋へ挑戦したくて計画をたて行ったんですが。雨で滑るし怖かったです。
宿泊した所から近くてそれは楽でした。もうこれでかずら橋は終わり!(^^)!
Re:kazuyoo60さんへ (kawaiihukutyan)
2017-09-12 16:27:59
誰も落ちた人はいないと分かっていても隙間が開きすぎです。1本の木も細く怖かったです。
Unknown (グライセン)
2017-09-12 20:31:11
huku さん強い!流石!
私は渡れない~揺れるし、高いし、考えただけでもぞぞぉ~
こわい (にゃん)
2017-09-12 21:17:05
こわい。こわすぎ、パワフルふくちゃん、たくましい。
私も沢山つり橋渡っています。小学生の時、新潟の山奥で渡りました。父親と姉と一緒でした。こわかったですよ、無理矢理渡らされたのですよ。最近は梓川のあのつり橋を渡りました。これはかなり頑丈でしたが、やはり揺れますからね、あまり心地よくはありません。
でもこのつり橋、大層恐ろしそうに見えます。隙間がかなりあいて、ぶるぶるです。
ふくちゃんほんとに写真までとって、強い。
グライセンさんへ (kawaiihukutyan)
2017-09-13 05:59:51
帰ってきました。
正直かずら橋は怖かったです。昨夜からの雨でかずらも滑っていました。
一方通行ですから傘は差さなくても手に持っていましたし。だいたい木と木の間が離れすぎでした。
もうケッコーコケコッコー!(^^)!
にゃんさんへ (kawaiihukutyan)
2017-09-13 06:04:37
帰ってきました。
昨晩雨が降り続いていました。かずらも渡る足場の木も滑っていました。
雨は小やみになっていましたので傘は差していませんが一方通行ですから。置いていくわけにもいかず。
証拠写真もほしいし!(^^)!
正直怖かったです。
その後タクシーで大歩危峡へ着いた時はすっかり晴れてきました。川下りもできました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。