ブルドックキャブレーター商会

日頃気づいたことを書いてみようと思います。

バイク用レインウエア~お取り扱いガイド~その3

2017-06-09 15:25:49 | オートバイ

2017年5月13日の

バイク用レインウエア~お取り扱いガイド~1

 

2017年5月25日の

 

バイク用レインウエア~お取り扱いガイド~2

 

に続き、「その3」のご紹介です。

 

 

バイク用レインウエア~お取り扱いガイド~

その3・・・

濡れたかなと感じたら

 

首周り、袖口はしっかり絞られていますか?

 首周りがゆるいと、首周りから入った雨水が胸を伝わり

腹部まで濡れてしまう事があります。また、雨水がヘルメットの

あご紐を伝わって首周りが濡れる場合もあります。

あご紐をレインウエアの内側にしまうか、首周りの隙間を

なくすようにしましょう。袖口から入った雨水は、肘部まで

濡れてしまいます。隙間なく閉じられているか確認をしましょう。

裏地にメッシュ素材を使用したレインジャケットの場合、メッシュ素材を

伝わり、袖口から肘にかけて濡れる場合があります。袖口にメッシュ

素材が偏っていないか確認してください。

 

汗等で内部が蒸れていませんか?

透湿機能が備わっているレインウエアでも、衣服内の湿気を

完全に放出することは出来ません。尻部などはシートに密着している為

最も湿気が放出されにくい箇所です。特に夏季又は湿度の高い時期の

使用の場合は、適度に休憩をとり汗がこもりすぎないようにしましょう。

また、撥水の低下も内部に湿気がこもる原因となりますので、使用前の

お手入れをお奨めします。

 

 

(有)川口輪業 

0287-23-5166
am9:00 ~ pm7:00 水曜定休
http://kawaguchi-r.com/

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 郵便局の粗品 | トップ | 道の駅 常陸大宮 かわプラザ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オートバイ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。