FPの胃袋 ~FP・社労士 川部紀子のブログ~

ファイナンシャルプランナー・社会保険労務士 川部紀子の腹の内。

FP・社労士事務所 川部商店

介護保険の自己負担が増える!

2016-10-15 23:50:34 | ブログ
公的介護保険を使って介護サービスを使っている一部の方に厳しいニュースです。

通常は、サービスにかかった費用の1割(現役並み所得者は2割)を、
介護サービスを受けた利用者が払います。

その払う額に払う、収入に応じて月の上限が決まっているので、
極端に恐れおののくことはない、という仕組みになっています。

今、介護保険では、
・現役並みの所得のある人→月44400円
・一般所得者(住民税課税)→月37200円
までしかかからないのですが、
一般所得者も44400円にしようという案が出ています。
月に7200円のアップですから、けっこうなもの。

でも、国ではお金が足りないので、どこかに手を付けなくてはいけないとは思います。

そこで、まさにサービスを受けている人からは少しお金をもらいやすいのかなぁ…。
と想像したりします。。。



どこからお金を取るかの話になると、
「金持ちから取ればいい!」という話がよく出るけど、
そうやって言い捨てるのもカッコ悪い気がしてちょっと嫌なんだよなぁ。

(お金持ちから取るんじゃなくて、
お金持ちの「意味不明の無駄遣い」から取るのはいいかも。)

お金持ちには、我々よりも大変な努力や工夫や苦労をした立派な人も多いし、強運も持っているかも。
そして、累進課税だから、実際に税金もけっこう払ってる。

そこを、大きな努力や工夫や苦労もせずに、自分が吠えたり噛み付いたりするのは、いかにも負け犬認めてるっぽくてねぇ。

私なんか、努力は苦手だし、
負けは負けでいいんだけど、
誇りを持った犬でいたいと思います。ししゃものフリットを食べました。

干されたししゃもじゃなくて、
なかなか手に入らない生のししゃものフリットです。

素晴らしいお味!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べ放題では元が取れない?... | トップ | 北海道日本ハムファイターズ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。