スローライフガーデン 花苗栽培農家日記

G&B川端園芸が綴るスローライフな生活

いつもより早く準備できましたが

2017-06-19 21:02:20 | 日記
 水曜日にポインセチアの挿し木第一弾が予定されてます。品種名は個性派の「ジェスター」。
丸くこんもりと仕上がるポインセチアが多い中で、どちらかと言えば閉じたパラソルのような株になるこの品種。
ハウスの占有スペースが少なくてすむ省スペース型の品種(笑)

 このカット苗・・・親株から切り取られた5cmほどの葉の付いた枝・・こいつがクール便でスリランカあたりから届く。
厳重な温度管理と保湿がされたダンボール箱に入ってるので2晩は経っているはずなのだが長旅の影響はいつも見当たらない。
すごいな~^^何気に^^

 で、この挿し穂を到着後すぐに挿し木するべくその環境づくりでした。

日除けのないハウス



日除けシートを展張



発根するまでしおれないようにミストをかけるのだが挿し穂の乾湿を感知するセンサー



いつもなら前日や当日に慌ただしく準備をして、しかもセンサーや通水弁の故障があったりして焦りまくっている事が多いのだが
今年は・・ふっふっふっ^^2日前に完了してやったぜ(笑)

 ここからおまけ・・・

2台ある軽トラの一台のバッタリ(あおり板)が蝶番の破損で落ちるのでその落下防止策を・・・ま、ただビスを一個打つだけやけどね^^



蝶番横にビスをねじ込むための仮穴を開け



これがさすが荷台は丈夫にしなくてならないためか鉄板が厚くてちょいと苦労したが無事にビスをねじ込む



これで大丈夫!!昨日も作業中にパートさんが誤って落としたらしくて・・ケガなくて良かったわ。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オキシベロン(発根促進剤)... | トップ | たまにある先祖帰り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。