スローライフガーデン 花苗栽培農家日記

G&B川端園芸が綴るスローライフな生活

サルビア・カラドンナの挿し時っていつなんやろ?

2017-07-11 19:43:27 | 日記
 サルビア・カラドンナが当園にやって来たのはいつ頃だったやろうか?2000年以降な事は確かだが・・。
最初は晩秋に挿し木をしてみたがさっぱり発根せず個体数が一向に増えないのであきらめて数年は放置して
「種の保存」的にハウスの隅っこにいたっけ(笑)



 それで思い切って出荷シーズンである5月頃にみずみずしい芽を挿してみたところ思いの外結果が良かったので
それ以来は親株用の株を最初から出荷用とは別に管理しておいて時期的には出荷シーズンとダブる頃に挿し木をしてきました。
しかしこれだと出荷までの期間がおよそ一年となり特別に高価格帯の商品と言うわけでもないのにランニングコストがかかり
過ぎて「まいったなー」とは思っているんだけれど、周りを見るとほとんど当園でしか出荷が無いようなので「意地くそ」で頑張ってます(笑)

 所が今年の事ですが5月に挿して先月に定植した株の芽があまりにもみずみずしくてかわいいのでダメもとで挿してみました。
結果は・・・いや・・まだ挿したばかりで分かりませんが今のところ他の挿し穂が暑さの中しおれるのを尻目にしゃんとしてます^^



ぁ・・サルビア・アバランシェも元気です!



今日は夏の空~~^^

暑いです(笑)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっとこさフィルム交換です | トップ | ポインセチアの挿し穂が発根開始 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。