スローライフガーデン 花苗栽培農家日記

G&B川端園芸が綴るスローライフな生活

オキシベロン(発根促進剤)液剤の継続施用効果

2017-06-18 11:19:48 | 日記
 昨年、一昨年はオキシベロンの粉状タイプが生産中止となる報を受けて慌てて業者から在庫分を買い取ったりしていたが
意外や意外!!液剤の方が効果が高いような結果がここに来て出ている。
液剤は挿し穂の切り口にちょんと浸けるだけなのですぐに成分が流れてしまうような気がしてならなかったので
切り口にしばらく付着してくれる粉状タイプを選んでいたのだが、いい意味で裏切られた結果となった。

 それに加えて、挿し木後も500倍強の水溶液を挿し床にジョウロで灌注したりして粉状では出来なかった追加施用も出来るようになった効果もあるのかもしれない。
どちらにせよ手間はかかるのだけれど結果が出ているのでこれからも続けて行きたいと思ってます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節に合わせて斑(ふ)の入... | トップ | いつもより早く準備できましたが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。