FXと四国遍路の物語 パート 2

一般大衆投資家が、時々四国遍路を行いながら、FX取引を行う様子をメモ

FX この週末は台風襲来だって!!!???

2017-09-14 21:53:52 | 日記
おはようございます。9月14日木曜日です。広島は曇り、スカッと晴れてはいません。最近の夜明けは5時半ころで、外が白んできます。夏至ころと比較すると1時間も遅くなってきています。そしてこの時期は南の海上で、台風が多く発生する時期でもあり、日本直撃コースも出てきます。沖縄南部に台風18号があり、これが週末に九州付近へ上陸するらしい。その後の進路によっては、広島も影響下に入りそうです。

週末といえば、カープが地元でゲームを行う予定です。昨夜、地元でカープは横浜に勝ち、阪神が巨人に負けたため、M2となっています。早ければ今夜にも優勝が決まります。今夜はNHKが地上波でカープ対ベイスターズ、BS1で巨人対阪神を放送します。この2チャンネルを見ることが今夜の予定となりました。勝利の美酒は近いけど、肴は何にしましょうか。刺身の一つでも買っておきましょうか。

さて、相場です。昨夜のNY市場では株価などは堅調に推移したようです。併せてドルも買われて、ドル円は上昇し、上値が110.689円まで届いています。上昇した一番の理由は何でしょうか。短期筋の買戻し説は今週ずっと出てきています。果たしてそれだけでしょうか。

短期筋の動き方は、ストップ狙いのパターンが一番わかりやすくて、急激に大きく動きます。新規資金は、このようなことはなく、小さなローソク足が、ポツポツと出ながら、上昇(下降)傾向が出てくるようになり、これに気づいた一般大衆がこれに乗るようになって、相場は勢いづきます。

今はまだ短期投機筋の動きが中心のように思われますが、為替情報で気になっていたのは、最近ストップの設定が少なくなってきているように思われることです。たまたまこのレベルではないのかもしれませんが、ストップがなければ、短期投機筋はうまく稼げないこととなり、相場は少し膠着状態になってきます。

昨夜出た米国PPIは前年比で伸びてきています。傾向は歓迎すべきものと思われます。今夜はCPIが出てきます。これも昨夜同様に前年比で伸びてきていれば、来週のFOMCでは、予定通りの資産縮小を決め、利上げも近いのかもしれません。最近のニュースで、米国財務長官が、「FRB次期議長候補として、イエレン現議長もなりうる」と発言しています。フィッシャー副議長は10月には辞任するようですから、イエレンさんの言動も注目されます。このような政治的な発言に惑わされないようにして、イエレンさんには金融政策のかじ取りをしていただきたいと思います。

財政政策が不確定不明瞭な中で、金融政策独自で動くことには少しリスクもあると思われます。ここのところをどのように判断してFOMCは動いてくるのか、要は、出てくる経済指標結果次第ということになるのでしょうか。

昨日のドル円相場は下押しも限定的となり、結局反発していっています。現在の動き方はその昨日の動き方と類似していると思われます。何かをきっかけとして、動意づくと思われます。現在のポジション状況は、偏りはほぼないようです。値幅から考えても、まだ、上昇値幅と下降値幅の差は小さく、どちらともいえない状況と思われます。方向感は出てきていないと思われます。チャートから見て取れる状況は、やや売り優勢で、戻り売りに遭遇しそう、という状況のように思われます。

チャネルラインは右肩上がり状態です。日足のBB2σは、110.830円付近です。この付近までは来るのかもしれないなどと勝手に想定しているところです。週足でのBB2σは、113.832円付近です。ここまではまだ為替情報では出てきていません。

日足の形状をチェックしていきたいと思います。スイングロングはまだ保有継続中ですが、110.8円台に入ると決済するかもしれません。これも検討中です。

本日のシグナルは、「コスモス」は「買い」、「桜」は「売り」、「ひまわり」は「買い」となっています。
健太君の判定は、「買い」は、110.588円超、「売り」は、110.588円以下、「買い」は、110.195円以下の場合となっています。
FPVは、110.359円、R1は、110.816円、S1は、110.030円となっています。

今朝はMT4が不調な時期があって、取引に間に合うかと、不安視していましたが、どうにか回復したようです。

まもなく東京タイム開始です。本日もよろしくお願いします。合掌

追伸 9時55分です。東京仲値を通過しました。まだドル需要が強かったようです。週足をチェックしていたら、この足の一目・基準線が110.907円にありましたので、相場の上値はこの付近までは来るか、と想定しています。これと併せて、今朝述べた110.8円台では決済したい意向ありですから、110.877円で指値決済予約を入れました。中途半端なレベルになりますが、これは適当です。動きを見ながらここに来るまでに決済をするかもしれません。本日R1が110.816円です。ここを上抜いていったら、いよいよ小生のスイングロングの決済レベルとなります。今週の動きは、ここまでで、大きな陽線が形成されています。今度は上値で「もうか、それとも、まだか」のレベルになってきたように感じています。独自レベル指数は現在101台ですが、現在の価格レベルのまま推移すると、明日以降は102台に入ってきます。これは相場が転換しやすいレベルということを意識するようになります。FOMCを控え、一旦、ポジションを決済し、リスクオフに入ってくるのかもしれません。

米国では、税制改革に関する報道が増えてきたように思われます。レパトリ減税だけではなく、法人税の減額をめぐり、議会と政権が種々論議しているようです。特にトランプさんは議会では共和党よりも民主党と結託して減税額を大きくしたい意向のようです。この動きが、「ドル買い・株買い」の動きになってきているようです。年内に決めて実施は来年からでしょうね。これを聴くと、保有スイングロングは決済はしないで、そのまま保有継続としたい気も出てきます。迷いますね~~~。しかし、ここが強欲を出さず、謙虚に決済するつもり。上値が、110.654円まで伸びてきました。

追伸 10時41分です。上値が110.734円まで伸びてきました。同値で、一応3MAXと20MAXが形成されたことになります。さらに上伸しても、同様になります。現時点でのチャネルライン上辺は、111.16円付近を通過中です。R3付近となります。一般大衆投資家が「もうか、それとも、まだか」と考えだしたときは、相場はまだ上伸するのが定石です。短期筋が一般大衆を食い物にする時期となります。縦の首振りも含めて、要注意です。

追伸 11時37分です。中国指標結果を受けて押し込まれてきたようですが、この指標では短期筋の動きだけですから、まだ下押しに転換したとは思われません。買い方は、よい押し目を作ってくれたわけです。小生もここは買いと思い、110.507円でデイトレ用ロングを持ってみました。これは適宜決済します。まだ安値突きに来る可能性はあります。このような動きを続けていると、各チャートのBBが狭くなってくると思われます。次への動きの準備に入ると思われます、しばらくは110.5円付近で、時間調整入りかもしれません。

追伸 14時06分です。想定通り、時間調整の動きのようです。欧州勢の参加後に動き出すのかもしれません。東京マーケットでは、できるだけ下へひきつけておきたい意向があって、それを欧州勢に引き継ぎたいようです。そうすれば、欧州勢は参加後買い上がって利益を出すことができるようになりますから。今日は、スイス中銀や英中銀の金融政策が出てくる予定のようですから、これを待つこともあると思われます。そして今夜は米国CPIが発表になりますので、これ待ち、ということも想定できます。このCPIは事前予想では、「良いだろう」と言われています。111.0円では抵抗が想定されますが、ここを上抜いていくと112.0円チャレンジの芽が出てくるようになりそうです。為替情報では上値は、112.0円になったり、111.5円になったりというところのようです。 今週の相場の動き方では、東京タイムではさほどの動きはなく、16時以降の動きが顕著になってきているように思われます。デイトレロングもまだ保有しています。辛抱です。

追伸 18時16分です。カープ対ベイスターズのゲームが始まりました。音声はRCCラジオで聞き、TVは画面だけで音声なし、という状況です。ラジオが興奮した時に、目をTVへ向けます。TVは右横にあります。正面はFX取引の画面です。
チャネルラインが引き直しになっています。上辺は、昨日の東京タイムでの高値と本日高値を結ぶライン、下辺は、昨日21時30分台につけた安値を通過する上辺に平行なラインとなります。これだと、もう少しでレートが下辺にタッチするかもしれません。もう少しといっても1~2時間は必要な様子ですが、、、。

追伸 20時06分です。20時ちょうどに英中銀の会合結果が出ました。現状維持・据え置きです。これを確認してから相場は上へ弾けました。それでもまだ上値は重い展開のようです。これも21時30分のCPI確認のためか、、、。

追伸 20時57分です。高値を更新してきました。10時前の動きと似ています。21時30分の指標までは上伸させるつもりかもしれません。その後は、指標の結果次第、、、。21時からが勝負になりました。デイトレ分スイング分、まだ保有しています。そろそろ、、、、。チャネルラインが引き直しになりました。今度は少し角度のある右肩上がり状態になりました。

追伸 21時08分です。相場は111円狙いの動きに備えだしたような感じがします。良いという予想に沿って今は動いているようで、もしこれがそうでなかった場合は失望売りとなりそう、、、。今後を分けるポイントになりそう、、、。明日は小売売上高の発表があります。この結果も、FOMCの判断に影響を与えそう、、、。

追伸 21時35分です。上へ弾けていきました。小生の玉は、両方ともに決済になりました。予定通り、、、。上値が111.038円まで来ています。しっかりと、111.0円を上抜けできれば、相場は112.0円へ向かい始めると思われますが、現在はここの攻防になっているようです。

追伸 21時44分です。押し戻され始めています。厚い抵抗にあっているようです。様子見中です。

追伸 22時31分です。少し前に、カープは勝ち、この時点でM1になりました。 そして、巨人対阪神の結果を待っていましたが、阪神の負けがなくなったことから、カープの今夜の優勝はなくなりました。土曜日へ楽しみが移行しました。
相場ですが、方向感なく上下してきています。上へ行きそうな雰囲気を作り出してきているようですが、上値は重そうです。様子見継続中です。日足のペンタゴンチャートでは、本日は転換日となっています。山を付けた後は、FOMCへ向けて相場は押していくのかもしれません。
今夜は、カープの勝利で、こんな時間になって祝杯を挙げていますので、これにて手じまいとします。本日も訪問いただきありがとうございました。おやすみなさい。合掌
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX 天高く~~~ | トップ | FX いつの間にか季節は白露 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事