FXと四国遍路の物語 パート 2

一般大衆投資家が、時々四国遍路を行いながら、FX取引を行う様子をメモ

FX 何を血迷ったのか、、、

2017-06-02 08:51:12 | 日記
おはようございます。6月2日金曜日です。広島は快晴です。昨夜遅く、雷を伴った集中的な雨が降りました。その雷雨は昨夜のうちに遠のいたようで、今朝は、このおかげもあって、空中のほこりは、みな地面へ落されたのかも知れません。遠くの山並み、瀬戸内海の島並みまでくっきりと見えます。黄金山の緑も輝いて見えます。昨夜の雨は久しぶりの雨のようで、自然に活気を取り戻してくれたようです。

さて、相場です。昨夜のNY市場では、取引活況となって、大きく上昇しています。利回りは、底放たれするのかどうか、という見方もありますが、いずれにしても、年間で見れば、底部分に位置していると考えられます。
昨夜出た、経済指標、特にADP雇用統計は予想を上回る状況となり、これを受けて、相場は上へ弾けていきました。このADP雇用統計結果は、今夜の雇用統計の傾向を先達するものと考えられますから、今夜の指標結果も良いと想定されてきます。そうなると、これを見込んだ先回り組が、すでに上昇することを織り込み済みとなったかもしれません。注意は必要です。

昨夜は、上伸して高値111.481円をつけていますが、その後は時間調整に入ってきているようです。一度も更新していません。チェックすると、ペナント形成中のように思われます。このパターンになると、現在は、底から上昇してきた中段なのか、それともすでに天井の領域なのかを考える必要があります。まだ中段ならば、まだ上へ行くようになり、天井ならば、下へ行くようになり流れが転換してきます。

本日は以前からマークしている要注意日です。

それにつけても、昨夜の小生の取り組みは、どこでどう間違ったのか、見るところを見ていれば、買いしかないのですが、本当に性懲りもなく、ショートポジションばかり持って、現在に至っています。東京タイムではこれといった買い材料がないことから、ここまで上伸してくると、利益確定売りも出て、相場を押していくだろうという見方もあり、また、雇用統計発表前にはロングポジションを閉じる動きも出てくるので、これを頼りに辛抱を重なているところです。しかし、先は長そう、、、、。

半値押しでもあれば111円割れはしてくると想定されますが、今夜の雇用統計も良いと想定されると、押しも浅くなり、うまく売り方は稼げないかもしれません。

あるフィボでは、昨夜の高値で61.8%戻し付近となります。112円は少し遠いような気がしますが、4時間足でも上昇シグナルが出てきていますので、これが一番強いシグナルかとも考えているところです。しかし、このチャートではBB2σの拡大が待たれます。現状では、BBを拡大し、押し上げていく勢いは感じられません。これも時間調整なるが故か、、、。

とにもかくにも、本日は特異日です。無理してはいる日ではないように思われます。こんな時にポジションを持つなんて小生もどうかしています。ポジションに逆行すれば、ストップをかけますので、その点は迷いはないのですがね。

現在の相場では、時間調整の影響から、戻り売りシグナルが徐々に増加してきています。これを何かの兆しととるか、ノイズととるかで、相場の見方が変わってきます。

本日のシグナルは、「コスモス」は「買い」、「桜」は「売り」となっています。
健太君の判定は、「買い」は、111.425円超、「売り」は、111.425円以下、「買い」は、110.999円以下の場合となっています。
FPVは、111.160円、R1は、111.689円、S1は、110.838円となっています。

チャネルラインは右肩上がりに転換してきています。昨日の高値でこれにタッチしていますので、時間調整が長くなれば、再度のタッチはむつかしくなりそうです。

まもなく東京タイム開始です。本日もよろしくお願いします。合掌

追伸 9時13分です。昨日高値を上抜いていきましたので、ショートはストップをかけ、ポジションドテンで111.523円ロングを持ちました。東京市場では112.0円へ向かい始めたようです。そろそろ過熱感も出始めてきました。











『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX ホトトギスが鳴いた!!! | トップ | FX 今週の言い訳 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事