FXと四国遍路の物語 パート 2

一般大衆投資家が、時々四国遍路を行いながら、FX取引を行う様子をメモ

FX 今朝はセミを見つけました。

2017-07-11 08:41:20 | 日記
おはようございます。7月11日火曜日です。広島は晴れ、今日も暑くなりそうです。最近は、涼しいうちにと、6時前後に愛犬君との散歩に出かけています。いつも行く公園で、セミを見つけました。今年最初に見たセミです。何度も見直しました。間違いありません。少し距離がありましたので、クマゼミかミンミンゼミか区別はできませんでした。このような時期であっても、黄金山麓からは鶯の鳴き声が聞こえてきます。季節としての感覚としては、春と夏が混在した感じです。そろそろ梅雨明けを迎える意識が強くなりました。これからはいつ、入道雲が出てきてそれに気づくか、という日常になりそうです。

さて、相場です。昨夜のNY市場は高安まちまちだったようです。NYも伸びきれませんね。明日明後日予定の、イエレン議長の議会証言を待っている様子です。バランスシート縮小改善や利上げ時期について、なにがしかの発言があるかと、期待しているようですが、イエレン議長がそこまで踏み込んで発言するかどうかは疑問です。

今月25,26日にはFOMCが開催されますので、内容としては、こちらのほうが断然注目されると思われます。利上げが9月でバランスシート縮小が12月なのか、それともこの逆の時期なのか。以前は前者が有力なスケジュールだったようですが、最近では後者が有力となってきているようです。

Fed watcher の調査では、11月までは現行のままの利率で、12月のFOMCで上昇させるだろうという観測が増えてきているようです。

今週は、先週の流れをまだ維持しているようで、上へ行きたがっているそぶりがうかがえますが、材料難のため、様子見気分になっているようです。

現在、世界石油会議が開催されているようですが、ここでは、さらなる減産を取り決めることができるかどうかになってきたようです。減産対象国でない国々の減産同意を取り付けることができるかということもポイントのようです。ベネズエラのデフォルトへ向かっている状況を改善しようとする動きが出てくるかどうか、、、、。

今日も動きは少ないんでしょうね。114円台を維持するのかどうか、114円を割り込んでくるようだと要注意となりそうですが、、、。

昨日は特異日となりました。安値ですが、6時寄付き直後につけた安値をその後一度も割り込むこともなく、この結果、金曜日終値を下回ることができませんでした。この状況は出現確率が3.72%というめったに発生しない、というよりも、あり得ない状況が起きた日ということになります。それだけ上昇傾向が強かったということのようです。番狂わせの月曜日になりました。

月曜日という曜日は、金曜日終値からGDやGUして寄り付くことが多く、このような結果が出やすい曜日と思われます。

今日のここまでの動きで、「寄付き底」のパターンになっています。昨日の動きを観つつ、今朝の動きをチェックすると、今朝6時の寄付き値付近では、下支えされているようなパターンになっています。しかし、このまま上へどんどん行くとは思われませので、下押しの動きも出やすい環境と想定しています。

チャネルラインは右肩上がり状態です。その下辺は現在、114.0円付近ですが、これにタッチしに来る可能性もあります。あるいは、5分足での144EMA、114.088円付近や、800SMA、113.753円を狙う動きも出やすい環境かもしれません。
一旦、昨日高値で3MAX・20MAXを付けた格好になっていますので、これからの動きとしては、下押し傾向ということも出やすい環境と思われます。こういうことの想定できますので、安心して上を向いていればよいというわけにもいきそうにありません。

雇用統計発表でも、インフレ傾向についてはやはり弱いデータとなったようです。また賃金の上昇傾向も弱いようですが、賃金については、人数が多く賃金の高かった高齢労働者が退職していった結果、賃金ベースが下がった結果でもあるようで、これにAIなどを導入していった結果、賃金の伸びが抑制されているといいます。インフレ傾向が弱かったことについては、一時的な要因によるとの判断が有力なようです。

昨夜出たLMCIは前回を下回ったようで、これも昨夜のNYタイムでの上値を重くした要因のようです。

押し込む材料もなければ買い上がる材料もない、これが今の状況と思われます。昨日以上の小幅な動きかもしれません。

本日のシグナルは、「コスモス」は「買い」、「桜」は「売り」となっています。
健太君の判定は、「買い」は、114.167円超、「売り」は、114.167円以下、「買い」は、113.954円以下の場合となっています。
FPVは、114.069円、R1は、114.265円、S1は、113.839円となっています。

まもなく東京タイム開始です。本日もよろしくお願いします。合掌

追伸 9時18分です。9時直後に作った押し目で、114.043円でロングを持ちました。これから、昨日の上値抵抗帯、114.2~3円付近を突きに行きそうですが、ここをこなしていけるかどうか、です。こなして、113.35円を上抜いていくようになると、この付近には買い方の支援、あるいは売り方のストップがあるようで、相場は急伸していく動きが出てくるかもしれません。明確なストップは113.5円付近にあるようです。この買い方の動きは114.8円付近までは狙う動きのようです。そして114.8円付近では厚めの売り物が待ち構えているようです。まずは、昨日同様に、114.2~3円の売り物をこなせるかどうかになってきたようです。昨日高値を更新できるか?

追伸 13時51分です。先ほどきゅっと上へ行きましたので、ここで、114.270円で保有ショート玉を決済しました。うん? 高値更新をしてきた、、、か、、、。ちょっと早かったみたい、、、。残念ですが、仕方なし、、、。これで5月10日高値114.375円と鉢合わせか、、、。次の山は、3月10日高値115.505円か、、、。ここまで行くとあるフィボで61.8%戻しを超えてくるようになります。ということは、、、。

追伸 14時18分です。上値が114.454円まで伸びてきました。これで値幅から見れば、昨日と同じになりました。そろそろ、「縦の首振り」が出てくるか、、、。今日は変化日ではなかったような、、、。そうすると、まだ上を狙っているのか? これから下へ振って時間稼ぎをしてくるか? ひとまず114.3円の壁は突破したわけだし、あとは欧州勢やNY組が参加してからのことか、、、。

追伸 14時32分です。15時からの動き、そして16時からの動きが重要になってきたようです。今ここでショートを持つのは嫌な気もするが、、、、。やはり押し目を待つか、、、。

追伸 16時45分です。欧州勢も買い続けることは少々無理なのかもしれません。上値が重くなってきました。今度戻りがあると、売りでエントリーするかもしれません。戻り目安は114.45~46円付近を期待。戻ってくるか、それとも、このまま下押ししていくのか、、、。注視しています。

追伸 21時53分です。戻り高値が114.398円まで来ましたので、この辺までかと考えて、114.394円でショートを持ってみました。うん? 急落してきた。何があった? ユーロ円、ポンド円でも同様の傾向らしい、ということは、円の買戻しが始まったのか? しかし、押し込みも、R1付近まで、、、か、、、。本日PA付近までの押しを期待するが、期待してはだめか、、、。

追伸 23時05分です。今日はもう寝ます。で、114.315円でショートは処分決済しました。明日から始まるイエレン議長の議会証言内容によって、相場は上下してくると思われ、その内容は、これまでのものよりさらに突っ込んだものが出てくるのかどうか、になりそうです。何もないとなると、失望売りが出てくる可能性もあります。こうなれば円買いが始まりそうです。これらを考えると、今夜も動けないNY組のように思われます。

本日も訪問いただきありがとうございました。おやすみなさい。合掌





『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX 今週はもみ合いか、、、。 | トップ | FX 公園でもセミの合唱が始... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む