gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アート

2016-11-20 09:38:12 | 考察
アート
(個展について)(3)
名刺は会社の場合は問題ないが、個人については個人情報となるので少し考えて内容を決めるといい。
住所、氏名、電話番号の三つが揃うと個人情報となる。世の中いろいろな人がいるので可能性はとても低いがトラブルになる可能性がある。
特に電話番号だが僕のもらった名刺を見てみると、固定電話番号、携帯電話番号の人がいる。安全な電話番号にする必要がある。
固定電話番号をいれ必要な人には手書きで携帯電話番号を書いたりするのもいい。
DMは画廊の住所、電話番号、地図があるので個人の情報を入れる必要はなく、何何展とだけいれたのでいい。
DMだと表面に作品の写真、裏面にタイトル(○○展)期間、時間等を入たりするがこれは作家自身がデザインして決めると良い。
名刺は必要ないと考える人もいるが、対外的な面から言うと信頼性が生まれる。
大切なのは安全な名刺を作る事を勧める。
又、名刺は必ず一対一で受け渡しをする事が基本となる。間違っても画廊の受付に置きっ放しにするものではない。
DMは住所、氏名、電話番号は入れなくていい。
画廊の住所氏名電話番号地図でいい。
DMは送る分は50枚以上。後は他の画廊を回り置いてもらう。各画廊DMを紹介する棚があるので気持ち良く置いてくれる。又画材屋にも置いてもらう。
他親しいshop、cafeなどがあれば置いてもらう。
必ず告知は必要。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アート | トップ | アート »

コメントを投稿

考察」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。