FXと四国遍路の物語

FXの取引をし、時に四国遍路に出かけるブログ
通貨ペアはドル円中心で実施
このブログは私の取引メモ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FX 今週の言い訳 気持ちを切り替えていこう!!!

2016年10月29日 11時53分02秒 | 日記
おはようございます。10月29日土曜日です。広島は晴れ、しかし、秋の気配が深まりつつあり、落ち葉は増え、風は冷たくなり、散歩でも、木陰よりも日向を選んで歩くようになり、公園を歩けば、ドングリを踏むようになりました。今日は焼き芋を求めて出かけるつもりです。

さて、今週の言い訳です。
やはり昨日のことが中心になります。想定通り米国GDP発表で相場は上下に振れました。数字だけ見れば結果は良いようですが、細かく見ていくと、マイナス要素があるといいます。力強さがないといいます。23時発表のミシガン大学分も予想を下回り、上へ行こうとしていた動きも、105.5円付近でオプションバリアの強い抵抗にあい、2度も押し戻されていきました。久しぶりに見たパワーゲームでした。2度目の上値突きで高値を更新してきましたが、ここでもバリアの下押し抵抗にあい、上伸を阻まれました。

このあと、売りで参入した人は利益を手にすることができたと思われますが、小生は、ストップにかかったことから、あとはしばらく様子見してから就寝。
今朝起きて、チャートを開き、動きを確認。
結論は、高値切り上げ安値切り上げで、まだ上昇トレンド維持、ということになりました。

上値が重いので、一旦、下押しして、大勢を作り直すということと受け取ることにしました。来週金曜日は雇用統計の発表があり、8日には大統領選挙投開票があります。11月1日2日にはFOMCもありますが、ここでの利上げ決定はないと思われます。昨日までの12月利上げ期待も78%もありますので、いよいよ利上げ期待が高まりますが、ドルインデックスが少し高いレベルにあることが気がかりではあります。

出てくる経済指標が、皆、予想以上の良い結果になれば、理想的でしょうが、これは少し難しいと思われます。FOMCメンバーが注目している項目は残り少ないと思いますけどね。

相場としては、まだ上向きでよいと思われますが、前述のイベントをこなす工程になりますので、上値は重い展開が来週は想定されそうです。まだまだデイトレの範囲での取引となりそうです。104.5円~105.5円のレンジになってきたと考えて相場を見ていきたいと思います。

昨日の出来高は113646枚になっています。買い方の投げや売り方の踏み上げが出たりして、ポジションが設定されたようですから、久しぶりに10万枚を超えています。この結果、105.1~5円付近に滞留していた玉は整理されたと思われますが、引き続きバリアーの設定は残っているようですから、こちらへの注意は必要ですが、イベントをこなしていく過程で、これがどうなっていくのか注目していきたいと思います。

来週は104.5円前後が中心になる取引かもしれません。このレベルは居心地の良いレベルかもしれません。

イベントがあった日は、NYタイム午後(東京タイム2:00)になってからの動きに注意が必要なのは衆知のこと。昨日もNY午後になって大きく下押ししてきています。この動きでNY組は稼いだわけです。

しかし、NY組も無理な下押しはしていません。良識的な範囲で下押しは止めています。フィボで61.8%押しと考えてよいと思われます。しばらく上には行かせないよ、という意思表示と受け取っておきましょう。

日銀会合が10月30日11月1日の二日間ありますが、政策の変更はないという予想になっています。マイナス金利の深掘りもできないでしょう。あるとすれば、ひょっとすると、本邦の金融機関が海外金融機関からドルを調達するときに支払う金利がジャパンプレミアムといって、欧米の金融機関が借り入れるときよりも高めの設定になっていて、本邦の金融機関は不利な立場にあり、ドル調達がスムースにできないという状況がまだあるようですから、この辺について、日銀が低利貸出、そして多額を用意するという声明を出してくるかもしれません。こうなると本邦の金融機関は助かると思います。ただ、これは少し前にも実施したことですけどね。しかし、この政策については本邦の金融機関の要望は強いといいます。

外の天気も日差しが出てきて暖かくなってきました。13時からBS12でマーケットアナライズを見てから、気分転換も兼ねて、ショッピングセンターへ買い物に出かけることにしました。

ショッピングセンターでは、物価感覚を確認します。キャベツ1個いくら、高いと感じるか、安いと感じるか。最近ガソリン代は少し上昇しています。これから冬になって、灯油価格も上昇傾向が出て来るのかも知れません。因果関係のある原油価格動向に注意したいと思います。

思い出しました。最近のドル円の動きは米国債10年物利回りの動きと相関関係が強くなってきているようです。これも引き続きチェックしていきたいと思います。これをデータで確認している最中ですが、現状ではある方法で実施して57.5%くらいに相関状況のようです。

それにつけても「コスモス」の的中率が相変わらず高い。10月は昨日までの予想で75%の的中率となっています。「桜」は10月は60%の的中率です。

さあ、週末を楽しみましょう。今週も訪問いただきありがとうございました。良い週末をお過ごしください。合掌





『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX  今朝は静かだ、鳥の鳴... | トップ | FX 本日のブログはお休みしま... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。