FXと四国遍路の物語

FXの取引をし、時に四国遍路に出かけるブログ
通貨ペアはドル円中心で実施
このブログは私の取引メモ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FX 今朝も忘れた双眼鏡

2017年02月09日 09時03分11秒 | 日記
おはようございます。2月9日木曜日です。広島は雨上がりの朝です。これから気温が下がっていくようです。夕刻には広島でも雪が降りそうという予報になっています。今朝の散歩もいつもいく公園で、いつもより多くの小鳥たちが地表に降りてきています。キジバト、スズメ、セグロセキレイ、次が問題なんだけど、たぶん、ヒヨドリ、気付いただけでも4種類はいたな。こんな状況になって、双眼鏡を忘れてきたことに気づく。しかし、これを使ってうまく小鳥たちを見ることができたかどうかは疑問です。実は、昨夕の散歩で双眼鏡を持って出て、小鳥を見つけたのでこれを見ようと双眼鏡をのぞいたのですが、左手に愛犬君のリードを持っているので、愛犬君が引っ張るたびに、双眼鏡が動き、方向やピントがうまく合いません。愛犬君同行では、小鳥観察は難しいことを悟ったわけです。しかし、今朝の小鳥の多さは、観鳥する良い機会だったのですけどね、、、残念です。

さて、相場です。為替の動きは想定通り、FPV付近まで反発しそしてまた下押し、、、このパターンです。これは最近よく見るパターンです。まだまだ上へ行くのは無理のようです。しかし、下押しもやや限定的になってきた感もあり、あす十日前後が底かもしれないという、期待を抱かせるようになってきています。反発へのシグナルを見落とすことにのないように4本値から出てくるシグナルを注視しているところです。

独自レベルではすでに97~98に入っていますので、そろそろ感が出てきていますが、急落して急上昇で下ヒゲの長いローソク足が形成される可能性もあるとみています。このような形になったとき、RSIはダンバージェンスを発生しやすく、反発を強く考えるようになります。

現状は112.5~111.5円のレンジと考えて相場を見ているところです。

現状、買い方が待ち構えているレベルは、111.5円付近。その上111.85円付近にも厚めの買い物があるようです。売りはというと、112.5円付近とその上、113.0円付近となっています。

日足でみると、そのチャートの200EMAは110.264円付近を通過中ですから、最悪でもこの付近までの下押しは考えいたほうがよいのかもしれません。フィボ38.2%押しも含めて、、、。

そうはいっても日足での75EMAや800SMAが通過している付近も強く意識しているところです。ポイントは狭い範囲に集まってきたようです。これもそろそろ感を醸し出してきます。

最近の傾向は、これまで何度も書いたように、10日の日米首脳会談待ちですから、メジャーの買い方は動いてきません。新規資金も入ってきていません。短期筋の日銭稼ぎでの売りばかりですから、このような動きになっていると想定しているところです。

そろそろ下値では買いいれておこうかという気も生じてくる地合いだと思われます。これを考えると売り方も踏みを考えて押し込みを躊躇するようになってきます。

本日のシグナルは、「コスモス」は[売り」、「桜」は「買い」となっています。
健太君の判定は、「買い」は、112.237円超、[売り」は、112.237円以下、「買い」は、111.781円となっています。
FPVは、112.035円、R1は、112.439円、S1は、111.526円となっています。

9時になりました。東京タイム開始です。本日もよろしくお願いします。合掌

追伸 14時17分です。4時間足をチェック中。現在レートは112.224円付近ですが、ここより上を維持してくると、相場は4時間足でも買いシグナルが転倒してくるようになります。そうなると、もうトレンドの転換ということを考える方が相場の見方としては良いという状況になってきます。現在のローソク足は15時まで、ここでローソク足が次のものに移ります。このような動きになると目先の動きはあまり関係なく、高値更新などポイントのチェックでよいということになってきます。
本日は少なくてもR1付近までは上伸すると見ています。ここを上抜いていくと、112.6円付近まで上伸し、その先は、欧州勢やNY組の取り組みになりますので、いったん下押ししてくるのかもしれません。今夜の経済指標で、上か下かへ振ってくる可能性は残っています。保有玉保有継続で相場監視中。

一般大衆が、まだだろうと思って様子見していると、相場は本当に少しずつ移っていき、一般大衆が気付いた時には、相当上へ行っているということが多々あるわけです。このようなことへの対策としても、これから上昇すると判断するときは、下値でのポジションロング保有を考えるわけです。前述のように現在はスイングシグナルが点灯し始める時期になってきたと思われます。15時からの動きに注目です。もう少し、、、。

追伸 21時15分です。112.4円と112.5円付近には少し厚めの売り物があるようで、現在は112.4円での上値抵抗を受けているようです。今夜はここを上抜けできるかどうかにかかってきたのか?これらの上値抵抗をこなして上へ行くようになると、次は113.0円の抵抗帯。上値の重い展開ですが、流れは上へ向かっているようです。ときどき軽く押しを作っていますが、これは先々の押し目の目安と心得ます。昨日高値を超えてくるか???保有継続中。

追伸 22時48分です。最初の指標結果が出て、上下しています。良かったのか悪かったのか、、。上へ行っても抵抗帯がいろいろありますので、スンナリと上へは行けないでしょうね。欧州勢の押しも限定的で、流れは上を継続しているようです。ではNY組はどのように動いてくるか。欧州勢もNY組も111.5円付近での買い仕込みができているとなれば、押しは限定的なものとなり、反発傾向は出てくるのかもしれませんが、東京タイム11日未明からの日米首脳会談で、その結果が出るまでは動けない状況に変わりはありません。ワシントンからゴルフを実施するフロリダまでエアーフォースワンで移動するとのこと、このような高待遇を受けることをめぐって、会談は良い合意を形成するのではないかという憶測も出てきています。これで相場が反応しているのかもしれません。現状では打つ手がありません。保有継続で今夜はこれで手じまいとします。

本日も訪問いただきありがとうございました。おやすみなさい。合掌
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX 今朝の忘れ物 | トップ | FX ヨモギの芽 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事