FXと四国遍路の物語

FXの取引をし、時に四国遍路に出かけるブログ
通貨ペアはドル円中心で実施
このブログは私の取引メモ

FX ウン? うん こんなものか。そうだ、こんなものだ。

2016年10月17日 08時39分24秒 | 日記
おはようございます。10月17日月曜日です。広島は曇り、少し前までは小雨が降っていたようです。気温はそう低くないのか、少し暖かく感じる朝です。プロ野球では、日本Sの体制相手が決まりました。カープ対ファイターズということになりました。応援団の移動も大変です。

さっそく相場です。

ユーロドルが反発しつつありますので、ドル円は下降(円高)へ向かうのかもしれません。
今週も関心のある経済指標が発表になります。中国・米国ともありますが、ECB会合が20日にありますので、この動きにも関心を持っていきたいと思います。また、米国では企業決算が出てきます。特に今週もGCなどの金融機関の発表がありますので、これらを考えると、ドル円はレンジの動きになると想定しているところです。

金曜日の動きでは、104.3円から上では上ヒゲ状態のローソク足になっていますので、売り方の押し込みが確認できます。そこで、本日はすでに104.357円ショートポジを持っています。

104円割れも視野に入れて相場の動きを見ているところです。

本日のシグナルは、「コスモス」は「売り」「桜」も「売り」となっています。
健太君の判定は、「買い」は、104.304円超、「売り」は、104.304円以下、「買い」は、103.871円以下の場合となっています。
FPVは、104.072円、R1は、104.536円、S1は、103.669円となっています。

昨日「読者になる」ボタンをポチっと押してくださいとお願いしたところ、1名の方がご協力くださいました。感謝します。今週は引き続き「読者になる」ボタン押しをお願いしたいと思います。引き続きご協力をお願いします。

間もなく東京タイム開始です。本日もよろしくお願いします。合掌

追伸 10時32分です。先ほど103.957円で決済しました。ここからは買いのタイミングを図っていくこととします。本日PBが103.871円ですから、ここまで保有してもよかったのですが、謙虚に決済しました。PBを割り込んでくると買い拾ってみようと考えています。試行錯誤中の方式では下値は103.766円というものが出てきています。この数値は金曜日に作っている押し目谷付近となります。現状において、買い方が動いてきそうなレベルは、103.5円付近と思われます。現在レートは、103.985円付近にありますが、このレベルではまだ買えそうにありません。ここは辛抱して相場の様子を見ていきます。

追伸 12時33分です。再度104.355円ショートポジを持ちました。本日高値を更新したのち、下押しが始まっているのかもしれません。しかし、レンジでの動きと思われますので、これから104円、103.85円を目指して動き、今度は安値更新を狙う動きになってくるのかもしれません。ペナント形成を考えると安値更新はないのかもしれませんが、、、、。ユーロドルがユーロ高ドル安へ動いてきています。決済めどは本日安値付近を想定しています。

追伸 14時48分です。間もなく15時になります。株価の動きを離れて、為替は動くようになります。ユーロドルの動きを見ながら取引していますが、こちらもなかなか上値は重いようで、上下しています。ドル円は104.0円付近までの押し目はあると想定して相場を見ていますが、こちらも方向感なく上下しているようです。さて、保有玉をどうするか。もう少し様子を見るか、、、、。辛抱がいりますね。今、どちらへ動くと、参加者が驚くか、を考えています。

追伸 14時57分です。104.225円で保有玉全部決済しました。今後は、16時からの欧州勢の動きを見て、考えます。

追伸 18時50分です。レンジの動き、ペナント形成の動きになっているようです。ユーロドルの動きも弱く、これからは上値を抑えられるのかもしれません。そうなるとドル円は上へ向かうことも想定できますが、これまた上値が重い状況です。

104.3円付近からは売り方が動き、104.0円付近からは買い方が動いてくるというレンジのようです。このような中で、下値は切り上がってきています。まだ戻り売りの範疇の動きです。押し目買いシグナルが出て来ると、104.5円狙いの動きも出てくるかもしれませんが、ここまでの上下値幅で相場をみると、上昇値幅は0.045円、下降値幅は0.402円と下降が優勢な状況です。ユーロドルは押し目買いのシグナルが出てきています。押し目ができると買い拾われてきそうな状況です。そうなると、ドル円は戻り売り相場になってくる可能性が大きくなりそうです。これじゃー上値は重いか。

追伸 21時ちょうどです。今夜21時30分から逐次経済指標の発表がありますので、これを待っているのでしょうか。これとは別に、今夜は、未明2時半ころからECBドラギ総裁の発言があるようです。これを待っているのでしょうか。動きが少なくなっています。今はエントリーするだけ無駄なようです。

追伸 21時36分です。発表になったNY連銀製造業指数は予想よりも悪かったようです。これを受けて円買い傾向に。当然ユーロドルはユーロ高ドル安方向へ。このような状況ではこの後出てくる設備稼働率もよくないのか? 本日はまだPBにタッチしていません。これを待っているのですが、、、。様子見継続。

追伸 21時50分です。ユーロドルは4時間以上の足ではまだ戻り売り状態です。1時間足以下では押し目買いになっていますが、この状態では上伸にも限度がありますので、ユーロドルの急落にも注意が必要です。そうなった時、ドル円は円安進行となってきます。それがいつか、、、、、わかれば苦労はありません。この機会に、103.5円付近まで押しこんでくれれば良いな~~~と思っています。ここはデイトレ用の玉に。スイング玉としては、102.8円付近まで押しこんでくれればと思っています。そうなれば、買い拾います。

追伸 23時47分です。NY市場でも株価は方向感がありません。原油価格は下げてきて、利回りも低下中。VIX指数は上昇中。今週はこんな動きの連続かもしれません。
というところで、今夜はここまで。本日も訪問いただきありがとうございました。おやすみなさい。合掌
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第188回 FXとお大師様の言葉 | トップ | FX おや? 不思議 金木犀... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。