ブログ・アビット

埼玉県新白岡の学習塾、アビット新白岡校の日常と教室長の日常をお送りします。

アビット新白岡校の土曜復習講座(平成29年6月)

2017-06-28 | 教室日記

写真は、170527、土曜復習講座です。

アビット新白岡校では、月に1回、土曜復習講座を行っています。
普段の指導にて、確認テストが不合格(70点未満)の場合・・・。
この講座で、繰り返しの「再テスト」をしています。

もしくは通常指導にて、宿題のわからないところが多い場合・・・。
その日の個別指導で、確認テストが受けられないことがあります。
その場合、この講座で初めて確認テストを受けてもらいますよ。

だから、土曜復習講座は、個別指導だけとなります。
それぞれのやるべきことを、個別に進めてくださいね。
個別でやるべきことは、W・ボードに書いておきますので。

復習主体なので、あまり「教え込む」ことはありません。
ひとつのコマに、多めの人数が来てくれても大丈夫です。

写真は、集団指導の教室です。
時間帯によっては、子どもの数が多いので・・・。
個別指導の教室と集団指導の教室を、同時に使っています。

ところで、170621の新聞記事に「夏休み 最短10日間」がありました。

よい(?)ネタなので、授業の前に見せていますよ。

「夏休みが、来年から10日間になるってよ~!」
子ども「ええ~!?」

「ありえない!」的な悲鳴が聞こえてきましたよ★

少し記事を見てみましょう。

----------------------------------------------------------------------
静岡県吉田町は、2018年度から小中学校の夏休みを、最短で10日間にする方針。

背景には、教員の長時間労働問題がある。
授業日を増やして、1日あたりの労働時間を減らすことが狙い。
1日6時限の時間割を、4~5時限に短縮できる。

教員は、翌日の授業準備の時間も確保できる。
子どもの学力向上にもつながると見ている。

町立の3小学校、1中学校には、エアコンが設置してある。
2017年度は、夏休みは24日間ある。
----------------------------------------------------------------------

どうやら、静岡県の一地域の話のようですね。

私の聞いた話だと・・・。
学校の先生は、夏休みでも出勤していることがあるとか。
全員ではなく、交代制のような感じかもしれませんが。

だったら、平日の労働時間を減らして、ラクにしようと。
どうせ、夏休みも出勤になるのだから。
そんな感じなのでしょうか?

かなり、「先生ファースト」な考え方ですよね。
保護者は、賛同する人がいるかもしれませんが・・・。
子どもは、100%近く反対しそうな勢いを感じます★

子どもは、夏休みならではのことができなくなるでしょう。

● 長期のキャンプ
● クラブチームの合宿や試合(他市もかかわるので)
● 家族の旅行

・・・などができなくなるかもしれません。

こんなことを話したあとに、最後に私が言うのは・・・。
「来年は、白岡市もこうなるかもね~」でした。
子どもは、「絶対イヤだ!」と。

でも、そうしたらアビット新白岡校の夏期講習もできないかも★

夏休みは、普通に40日間あるのがよいですね☆

----------------------------------------------------------------------

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『自分を磨く方法』レポ(4) | トップ | 2017年度 埼玉県公立高校入... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。