ブログ・アビット

埼玉県新白岡の学習塾、アビット新白岡校の日常と教室長の日常をお送りします。

味スタ「a-nation stadium fes. 2016」レポ(1)

2016-10-12 | 教室長の趣味

写真は、東京・味の素スタジアムです。

160828、味の素スタジアム、「a-nation stadium fes. 2016」に参戦しました。

観客は、55000人ということですが・・・そんなにいたかな?
「15周年のa-nation(エイネ)」とありましたね。
私は、おそらく14回(14年)くらいは参戦していると思います。

毎年、イチバン楽しみにしているコンサートです♪
まあ、もう毎年の習慣になっているのかも・・・。

出演歌手、時期、場所・・・。
つまり、興味ある歌手と歌、夏の終わり、野外などに特別感があります。

「a-nation stadium fes. 2016」プロのレポは、↓をクリック。
http://109news.jp/event/20160829/69997/?detail

この日の天気予報は、「曇り/雨」。
かなりの確率で、雨が降ることがわかっていました。
夏にしては、涼しい感じがしました。

例年なら、私の座席は、上層(2F)スタンド席です。
ここは、スタジアムの屋根にバッチリ覆われています。
だから、いくら雨が降っても大丈夫なのです。

2016年、私の座席は、下層(1F)スタンド席の7列目です。
こんなときに限って、けっこう前のほうのよい席でした。
ここは、客席を覆っているスタジアムの屋根がありません★

下層スタンド席では、半分よりも後ろにいかないと屋根がなさそう。

この日は、必ず雨が降ると思っていましたから。
100円ショップの携帯用レインコートではなく・・・。
しっかりした、厚手のレインコートを持っていきましたよ。

リュックの中は・・・。
このレインコートで、半分近くを占めてしまいましたが★

コンサートが始まって中盤位から、予報通り雨が降り出しました。

私の席から見ていて、驚いたことが。
雨が降り出すと、アリーナ席と下層スタンド席の、およそ8割の観客が・・・。
一斉に「サッ!」とレインコートを着込んだことです。

「お~、サスガ、みんな野外のコンサート慣れしてる」
私も、そこそこ「サッ!」と着ましたよ。
雨が降ることも含めて、楽しめればいいわけですね。

ちなみに、客席で傘をさした観客がいましたが・・・。
係員に注意されていました。
傘は周囲の観客に危険なので、禁止になっているのでしょう。

レインコートがない観客を中心に、少しずつ観客が減っていきます。
客席後方の屋根のあるスペースに行ったのか・・・。
それとも、もう帰ってしまったのかはわかりません。

私は修行僧のように、ひたすら客席に居続けただけですから。
エイネへの思い入れが試されているような気もしました。
ただ、レインコートは蒸し暑いですね★

私の前にいたのは、女性1人、男性3人の若者グループです。
大学生でしょうか、元気な4人組です。
ただ、みんな荷物のようなものはなく、手ぶらで来たようです。

「ええ~、こんな日の野外コンサートで、手ぶらって」と★

それでも、粘り強く客席に居続けましたね。
当然、相当濡れています。
「いつまで居られるのかな~」と思っていました。

ヘッドライナー(トリ)の浜崎あゆみは・・・。
山車に乗って、アリーナ周囲を1周回ります。

下層スタンド前列にいる観客は・・・。
あゆの姿を、すぐ近くで見ることができるわけです。

「雨だけど、この席でよかった」と思える瞬間です。

若い4人組は、あゆを近くで見て引き上げていきました。
多くの観客が、これ以前に引き上げて行きましたから・・・。
ここまでいれば、たいしたものです。

「レインコートもないのに、長く居たな~」と、賞賛の気持ちです。

このとき周囲の座席を見ると・・・。
観客は、半分以下になっていましたね★

そもそも、好きな歌手の出演が終わると・・・。
帰ってしまう観客もいるわけです。

ヘッドライナーのあゆの歌が全曲終わった瞬間に、上がる花火・・・。
毎年、これを見るのも楽しみです。
夏に花火をライブで見るのは、毎年ほとんどエイネの会場だけです。

雨が降っていましたが、花火が見られてよかった♪

雨が降ったこともあり、より記憶に残るエイネとなりました。
もちろん、晴れていたほうがいいのですが★

・・・次回は、記憶に残った歌手を紹介します。

↑写真は、味の素スタジアムです。

----------------------------------------------------------------------

A(ロゴ使用) BEST -15th Anniversary Edition-(CD+DVD+Blu-ray Disc+Tシャツ+Anniversary Book+スマプラ・ミュージック+スマプラ・ムービー)(初回生産限定盤)
クリエーター情報なし
avex trax

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年→2017年 | トップ | 味スタ「a-nation stadium fe... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。