花鳥の郷をつくる会 ミツバツツジとササユリの郷

花鳥の郷の季節の風景やイベントのお知らせ。郷つくりの様子も発信し、花鳥の郷への理解や関心を持ってもらう。

10月7日(金) 今秋初の作業・・・台風といのしし・しかで荒れていました

2016-10-14 08:35:55 | 日記
   夏(6~9月)の間休んでいました花鳥の郷での作業を再開しました。
久しぶりに会のメンバーが集い、休み中の情報を交流、なごやかな懇談からスタートです。




まず、午前中は、郷内を点検し様子を掴むことから始めました。
台風16号・18号の影響(幸いにこの一体は直撃は免れました)で、落木・倒木で通路がいたるところで遮断されていました。
それらを取り除きながら遊歩道を進みました。




道々きのこ(先日、サマツを収穫しているので・・・)を探しながらの進行でしたが、目的のきのこは見つかりません。いかにも毒きのこという綺麗なきのこはいっぱいはえていましたが・・・。何本かは、それらしい??ものもありましたが、結局別物ということで、当てにしていた昼食の卓を飾ることはできませんでした。


遊歩道の脇には、ツルリンドウの花が咲き、ふゆいちごの実が赤く光っていました。

昼食は、恒例のしし汁。たっぷりの肉と野菜のしし汁に堪能しました。


 参加者持ちよりもクリも焼いて、みんなで美味しくいただきました。

午後は、場所を変えてのきのこ狩りを全員でしましたが、やっぱり!!収穫ゼロ。
郷内のしいたけやひらたけ、なめこのほだぎの状況も確認しつつ。


今回は、久しぶりの郷入りということもあり、本格的な作業は次回からということになりました。

同時に、9日に予定している「秋の野草観察会」の下見も行いました。
当日、講師をしていただく3名の先生にも来ていただき、観察会コースを見て歩きました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サマツって何??  調べて... | トップ | 秋の野草のすばらしさを満喫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。