katydid's blog

ハネナガキリギリスが住んでいるところに生息しています。

相性にも恵まれて

2017-08-13 15:15:58 | 2017
♀さんと♂君の相性は良いほうだと思います。

一般的に♀さんは相性が良くないとかなり長い期間相手を避け続け

中には♂君を蹴る♀さんもいて最後まで拒否することもあります。



♂君に節操があるのも理由の一つですが

今のところ♀さんにはそれがなく、ただじっと(まだ無理!とw)ストレスを感じても耐えています。

♀さんの気持ちや体調を確かめる方法として

夜♀さんだけケースに入れて♂君は朝まで自由にします。

朝に♀さんを♂君から2mくらい放して自由にすると

♂君は1時間くらいで傍に来て激しく鳴き始めます。

ここで♀さんが背を向けたり物陰に身を潜めたら交尾は時期早尚ですし

触覚で相手を頻繁に触れだしたらその時期だと確信が持てます。

毎朝これで様子を見て、前述のとおりそれぞれの佇む場所を決めているというわけです。



お二人とも踏ん張りが利く2本のカーテンレールがお気に入りの場所みたいです。

今日は♀さんが下で♂君が上という珍しい格好で交尾していました。実は最初♀さんが上でしたが♂君支えきれなくてw



♀さんも♂さんもいろいろです。

交尾の意思があれば自分から近づいていく♀さん これは一般的

♀さんが自分に触れるまで近くで鳴き続ける♂君 これも一般的

♂君は一般的な行動を取りますが、♀さんはちょっと違います。

♀さんは拒ばないけれど近くに来てくれないとノーリアクションで過ごすことが多いのです。

奥ゆかしいのか余裕なのかいまいち分かりませんが寿命を縮める行為でもあるわけで

見極めが難しいのは♀さんが難しいを選択をしているからかも知れません。

接見の場で泰然自若でいる女王様のようにも見えますが

この女王様、実は優しいんですよね。

行動の端々でな~んか 君、本当は繊細でしょ?と言ってみたくなるくらいに。



大型の所為で気位が高く見えるけれど実は優しい女王様か

これは

モテるだろうな
『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無知でも博愛でも偏見でも | トップ | いろいろ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。