ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

ハイイエロー甲羅は太陽光の下で映える

2018年01月13日 | ヒガシヘルマンリクガメ


ヒガシヘルマンリクガメのコボ(♂)です。

少し前の画像です。


ハイイエローの甲羅は、太陽光の下でさらに映えます。


でも、コボの場合、

実物の甲羅のほうが、輝いています。


いつかコボの孵化仔誕生を楽しみにしているのですが、

ハイポのハイポ(♂)もコボも一度も発情したことがなく、

食い気だけなんです(笑)。

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒガシヘルマンリクガメのハ... | トップ | 訳あり 大好き! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みや)
2018-01-14 01:06:19
本当に綺麗な亀さんですね。
ハイポちゃんも、コボちゃんも、まだまだおぼこちゃんなんですね。
早く青春が来て可愛ベビーが見れるのを楽しみに待ってます^_^
みや さん (ケイティママ)
2018-01-16 17:55:12
ハイポは性成熟したオスなのですが、食い気だけの仔、食っちゃ寝の典型的なメス生活を続け、増量中です。

コボは、父亀譲りの気性の荒さ、他のオスを瀕死状態にしたことがありますが、どんなサイズのメスであれ、メスと同居させるとご機嫌さんな仔です。 でも、発情はしませんが(苦笑)。

繁殖できればいいのですが、これもこの仔たちの個性ですから。 末永く見守ります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヒガシヘルマンリクガメ」カテゴリの最新記事