和子の記録 フォト&俳句

長い間ネイチャーフォトを楽しんで来ましたが最近これに俳句の趣味が加わりました。まだ不慣れですがブログに載せていきます。

ロブスターランチと映画「アンの青春」に登場したホテルのダルベイ・バイ・ザ・シー

2016-09-18 08:07:06 | 日記

種類が多くあったサラダ

熱々のロブスター

ここの海で採ったロブスター 小さいものは海に戻す

40年前に釣り上げた巨大ロブスター

ダルベイ・バイ・ザ・シー 2011年英国ウイリアム王子とキャサリン姫が新婚旅行で訪れた

ここはDVDアンの青春編の中で「乙女の誓い」を暗唱し賞賛をえ、音楽会が開催された場所です

さすがリゾート地

キャベンディシュではオプショナルツアーに参加しました。ノースラスティコにあるロブスターで有名な店、フィッシャーマンズ・ワーフ・ロブスター・サパーズ&レストランでヘビーなランチの後、国立公園内にある歴史あるホテル ダルベイ・バイ・ザ・シーを見に行きました。ロブスターは初めての海外旅行で訪れたオストラリアのメルボルンで、また二度目は6年前に祖父が卒業した大学を訪ねたときにアメリカのボストンで食べて以来、今回で3度目です。プリンスエドワード島のレストランではロブスター漁が解禁される5月下旬から10月までの営業とのことですが店内は観光客や地元の人たちで混んでいました。まずサラダバーでサラダを好きなだけ取って食べた後、メインのロブスターの登場となります。英語で食べ方の説明を受けたあとやっとゆでたての大きなロブスターが出てきました。言われたとおりにはさみと素手で格闘しながら時間がかかりましたが食べることができました。
食後はアンの物語ではホワイト・サンド・ホテルとして度々出てくるダルベイ・バイ・ザ・シーを訪問しましたが、さすが高級リゾート地といわれるだけあってゆったりと庭を散策したりベンチに座ってのんびり。ここは当時からもアメリカ人の保養地になっていました。映画のワンシーンを思い出しながら優雅な時間を過ごしました。


アンも食べたか地ビールで待つロブスター
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤毛のアンの作者 モンゴメ... | トップ | 小さな灯台でのウエディング撮影 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロブスターランチ (しんしん)
2016-09-18 08:52:19
和子さん、おはよう御座います、曇天の暗い朝ですね、
大きなロブスターランチですか、思えでに残るランチの味、、人生が豊かになりますね、
私らが行けない、遠い地球の裏側で、生涯の思いでを経験出来る事は、お幸せな人生ですね、
ありがとう御座いました、、
Unknown (カズノコ)
2016-09-18 11:10:09
たっぷり頂いた気分、ありがとうございました。写真にも、文章にも、ありがとう!
ロブスターは長生き (和子)
2016-09-18 18:16:19
しんしんさん

ロブスターは60年ぐらい生きるそうですが400グラムから1500グラム位までが美味しいそうでつまり6才から10才ぐらいと言っていました。もちろん天然で養殖ではありません。ザリガニの大きいのでしょと思うと特別美味しい訳でもなくまあ産地に来たから食べました。
コメント有り難うございました。

ロブスターサンド (和子)
2016-09-18 18:30:39
カズノコさん

この時期になるとこの辺りのマクドナルドやサブウェーでは安価でロブスターサンドイッチ(かなり大盛りらしい)が食べられるそうですよ。テイクアウトも可能。個人旅行なら試してみたかったです。ロブスターは4月に仕掛けをして2ヶ月間で一年分のもうけがあると地元の添乗員さんから聞きました。産業は後はジャガイモと観光が大きな割合を占めているそうです。島全体にのんびりした空気が流れているようです。
コメント有り難うございました。
ロブスター 美味しそう (千代子)
2016-09-18 22:12:12
外国旅行で食文化に触れることは楽しみの1つですね。お皿におおきいロブスターとジャガイモが出ていますが、日本料理とだいぶ違いますね。素敵なホテルにお泊りでしたね。どんなお部屋でしたか?興味津津。楽しみです。
ロブスター (カタコ)
2016-09-19 14:47:59
和子さん

とても贅沢な お食事でしたね。あんなに大きなロブスターって、ずいぶん高いのではと
気になります。大きいのから小さいのまで並べられていたのが、面白かったです。

建物の様子や、景色 カナダならではと思います。行った事のない綺麗なカナダの写真にワクワクします。
素敵なホテルは外から見ただけです (和子)
2016-09-19 18:26:12
千代子さん

ダルベイ・バイ・ザ・シーのホテルは見学と言っても外から見てお庭で一時間の休憩。素敵な椅子に座って充分雰囲気を味わっただけでした。ロブスター料理についていた大きなジャガイモはオーブンで焼いただけの大味で美味しくなかったです。見かけだけです。
コメント有り難うございました。
オプションに参加して (和子)
2016-09-19 18:49:45
カタコさん

ロブスターランチはまずはサラダを好きなだけ取りましたが一種類ずつでもこの量。その後しばらく待たされて(30分ぐらい)熱々のやけどしそうなロブスターが登場しました。特別美味しいとは思わなく此の地の名物を食べておかないと後から後悔しても行けないとの理由だけでした。
この後のブログでもアンやモンゴメリーゆかりの場所が出てきます。ご一緒に楽しんで見てください。
コメント有り難うございました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。