和子の記録 フォト&俳句

長い間ネイチャーフォトを楽しんで来ましたが最近これに俳句の趣味が加わりました。まだ不慣れですがブログに載せていきます。

季節の花で溢れるプライベートガーデン エンケンさん宅訪問 Ⅰ

2016-10-12 06:20:04 | 日記















旅の五日目,二番目の訪問地は季節の花々が咲きそろい始めた個人のお宅でした。園芸は奥様のキャロリンさんが趣味で始められたそうですが、今では夫のアンドリュースさんも息子さんのロブさんも手伝ってこの季節にはプライベートガーデンを公開するようになったそうです。ゲートやベンチや垣根そして東屋にいたるまで全てお手製とのこと。今年は花の咲くのが若干遅くあと一週間でシャクヤクが満開になるとのことでした。日本でも見かける花が多かったのですが、気候に合っているのかこちらでは一段と育ちがよく鮮やかな色合いをしていました。
エンケンさんのお宅は日本の雑誌でも紹介されたことがあったそうでその時の数冊の本が置いてありました。

緑陰の華やぐベンチ独り占め
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歴史村オーウェルコーナーを... | トップ | キャロリンエンケンさんのお... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カズノコ)
2016-10-12 08:45:29
絵になるところがいっぱい、それを独り占めているベンチ!
これまでになると、庭造りが楽しみに変わりますよね!
そんなところを、ゆっくり散策されてよかったですね!
プライベートガーデン (ミント)
2016-10-12 14:55:45
こんにちは 和子さん

青空に季節の花が咲き誇るガーデンは、素敵ですね。
ベンチに座り眺める花も趣があるでしょうね。
素敵なガーデンを紹介を有難うございました。
プライベートガーデン (しんしん)
2016-10-12 14:59:25
和子さん、、今日は晴れて爽やかな秋空が楽しめましたね、
地球の裏側でも日本の花が咲くのですか、シャクヤクが満開のところが見たかったですね、
気候が合い場、花にも国境はないでしょうから、、でも日本庭園と言うわけにはいかないでしょうね、、
ありがとうございました、、
お花が綺麗 (カタコ)
2016-10-13 13:30:30
和子さん

とても良い旅行をなさったのね。家と花々がマッチしていて、やはりカナダならではの風景なのでしょう。花好きにはたまらないですね。お天気も、青空が綺麗で羨ましい写真ばかりです。次も楽しみです。
花に囲まれて (千代子)
2016-10-13 23:05:53
一般家庭の庭を開放して観光客を呼寄せているようですね。手入れの行き届いた庭園は旅の疲れを忘れたひと時だったでしょう。日本のシャクヤクは5月ごろはもう終わりかと思いますが、こちら季節の変化は日本より遅いようですね。きれいな写真をありがとう。
広いお庭で (和子)
2016-10-14 08:13:44
カズノコさん

ここシャーロットタウンではエンケンさんのお宅だけでなく他にもプライベートガーデンを公開している所があると聞きました。
土地があって花好きな人には咲かせてみたい花がたくさんあるでしょうね。
コメント有り難うございました。
ベンチに座って (和子)
2016-10-14 08:22:03
ミントさん

お庭のあちらこちらに眺められる工夫がしてありましたのでつかの間でもベンチに座って色の変化をつけたお庭を見せて頂きしあわせな気分になりました。
お花好きなミントさんもご覧になられたら歓声をあげられたことでしょう。
コメント有り難うございました。
日本には世界中の花があります (和子)
2016-10-14 08:40:25
しんしんさん

日本の園芸技術は進んでいるのか、世界で珍しい花があるとすぐに入手して日本の気候に合うように育てて花屋の店先に並ぶようですよ。一泊で志賀高原に紅葉を探しに行ってきましたが5月の遅霜と9月の長雨で白樺やダケカンバの葉が縮れて飛ばされていて黄色く色づいてはいませんでした。山々の紅葉もよくありません。
コメント有り難うございました。
旅行中雨は一度も降らずに (和子)
2016-10-14 08:48:11
カタコさん

毎日毎日が快晴の青空で何処へ行っても思い出の残るところが多かったですね。また写真も撮りやすくすぐにシャッターを押したくなる景色ばかりでしたので。エンケンさんのお庭は作り手の愛情がこちらまで充分伝わって楽しい気分にさせてくれました。
コメント有り難うございました。
満開を想像しながら (和子)
2016-10-14 08:57:41
千代子さん

花の名前は思い出せなくても日本で見かける花がほとんどでした。気候に合っているのか皆見事に咲き誇っておりました。もし広いお庭があって自分の好きな花を植えてコーディネイト出来たらどんなにいいかしらと夢見てしまいました。草むしりと花の手入れのことはさておいて。
コメント有り難うございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。