オートバイで出かけたい

日帰りや泊まりツーリングでのこと。 酒、温泉、食事処のことも

2017 春の中信ツーリング

2017年04月25日 | ツーリング

ツーリングシーズン開始として、3月中に三重県へ一泊で行き熊野古道を歩こう、など計画してはいたのですが、1月2月ほどではないにしてもなんだかいつになく寒くて、やっと今頃になって動き出すことになりました。




9時47分 154㎞ 長野県富士見町の道の駅 信州蔦木宿 で小休憩。

絶好の日和で駐車場のバイク用スペースはいっぱいです。










11時20分 1日目の昼はどこにするか考えていなかったので、腹が減ってきたところで国道19沿いの店に入りました。 

サラダ・みそ汁の付いた牛丼セット 500円 は満足感がありますね。 ただ他の牛丼店でもそうだったりしますが、ボクにはご飯が熱すぎです。










12時40分 安曇野のハイキングコースへ。

ここがこの日のメインスポットです。










山を歩いたあとまだ余裕があったので県道57から国道143に出て、去年11月に見逃していた 田溝池 へ行ってみることにしました。

国道を曲がるところが分からず通りすぎたけど、注意しながら引き返すと案内標識が見つかりました。





田溝池は歩いて一周でき、ここから 芥子坊主(けしぼうず)山 へのハイキングコースもあるようです。










15時11分 七嵐の ペレファカフェ に寄っていきます。





個々に来ているお客さん同士が楽しそうに語り合い、まるで旅人宿のよう(笑)。

ひたちなか市からのセロー250ライダーさんとは帰る間際に少し話ができました。



 目玉焼きそば  700円


最初に玉子を崩して混ぜておくと美味しさが数段アップします。





選べるドリンクはリンゴジュースで。 安心食材を使っていながらリーズナブルなのが嬉しいですね。





実用になるオリジナルマグカップ 1080円 も一つ買いました。 イラストの乗っているバイクはスクーターですが、かつてのGPライダーがモチーフになっているということです。

11月に来たときとは違いまだ充分に明るい夕方、カフェをあとにし松本市内の宿に向かいました。

『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『夏美のホタル』 | トップ | 光城山 (ひかるじょうやま) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。