オートバイで出かけたい

日帰りや泊まりツーリングでのこと。 酒、温泉、食事処のことも

クルマのバッテリー

2017年07月14日 | クルマ

最初に標準で付いていたのが開放タイプの55D23L。 ある朝エンジンが掛からなくなり、あとで販売店に来てもらい交換したのがMFタイプの75D23L。

それから7、8年くらいかな?



車検や6ヶ月点検に出すたびに要交換ということだったバッテリーは、さすがに朝一の始動で弱っているのを実感するようになったので、通販 (12260円) で購入し自分で交換しました。

販売店が見積りしてよこした商品と同じ パナソニック の 100D23L です。

メーカーの商品紹介を読むと、色々と進化しているんだなと思わされます。

交換手順は簡単ですが、重量が16㎏近くあり入れ替えにはそれなりの力も必要なので、腰とかを痛めてる人はプロに頼んだ方がいいでしょうね。

『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南信日帰りツーリング 後半 | トップ | ちっきんの傾奇者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。