中央美術学園校友会

中央美術学園校友会の公式ブログです。
卒業生の親睦向上を図り、母校の発展に寄与することを目的とします。

ミントンさんのギャラリーが高田馬場にオープン!

2017年07月15日 | 校友会員の近況

 

卒業生アーティスト立花ミントンさんのギャラリーロケッティーダが高田馬場に移転オープンしました

まったくの偶然ですが、道に迷っていたところに漫画家内田かずひろ先生(朝日新聞連載の「ロダンのココロ」などで人気)に声をかけられ、たどり着くことができました。

それにしても、テレビドラマのように内田先生とはよく出くわします・・・

立花ミントンさんは、卒業生の「気鋭のアーティスト」です。

以前、大島にあったときのギャラリー・ロケッティーダでは、多くの卒業生が個展やグループ展でお世話になりました。

中美アートサークルでも何度か作品展示をやらせてもらい、美術評論家の勅使河原純先生と出会ったのもこちらでした。

こちらは、ロケッティーダのサークル展で、イラストレーター&漫画家のMAKO.さんの作品。

らさんの作品は、ミントンさんの愛猫タマゴちゃんがお気に入りでした。(もちろん、このネコも一緒にお引越ししてます

また、ギャラリー・ロケッティーダの新しい歴史がはじまりました。

みなさんもぜひ、お出かけくださいませ

『イラスト』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山口先生の個展と内田先生イ... | トップ | 1年生から一言あります! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

校友会員の近況」カテゴリの最新記事