中央美術学園校友会

中央美術学園校友会の公式ブログです。
卒業生の親睦向上を図り、母校の発展に寄与することを目的とします。

桑野純平先生の授業がはじまります!

2017年05月05日 | 校友会員の展覧会

中美3月展に出品された桑野先生の作品です。

 

 

下町の画家としてマスコミにも話題の桑野純平先生の4月開催の銀座月光荘 個展の様子です。

桑野先生はフランスのサロン・ドートンヌに3回入選。

あのピカソ、セザンヌ、ルノワール、ミロや日本からも藤田嗣治などなど、ここに入選することじたいが大画家となる登竜門と言われるサロン・ドートンヌ。ぼく(副田)のすぐ近所さんなので、驚きでした。

昨年何度か開催された合同講評会で、学生からもよく相談される桑野先生。

いよいよ5月8日から桑野先生の授業がはじまります。

銀座月光荘の紹介記事1

銀座月光荘の紹介記事2

 

さて、連休中は休校なので学校に一人ですが、卒業生やネコさんがたずねてきます。

日曜日は高校生の学校見学説明会。

日々を大切にがんばりたいですね。

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内田先生の中美生3月展レポ... | トップ | 中美の絵本教室、新年度募集... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

校友会員の展覧会」カテゴリの最新記事