中央美術学園校友会

中央美術学園校友会の公式ブログです。
卒業生の親睦向上を図り、母校の発展に寄与することを目的とします。

前期作品講評会速報!

2017年07月12日 | いま、中美では

きょうは、前期作品講評会でした。

1年生ははじめての講評会ですが、みんな楽しんで作品作りにはげんでいますね。

今回、講評会にお呼びしたゲストの先生方は、

神風銀先生(漫画家)、水野トビオ先生(漫画家)、川上なつみ先生(卒業生の少女漫画家)、タカダデザイン様(卒業生のデザイナー)など。

いつも通り、勅使河原純先生(元世田谷美術館副館長、美術評論家)の司会で、

アートコース 相馬先生、山口先生、桑野先生

マンガコース 藤倉先生、千之ナイフ先生、猫井るとと先生、松浦まどか先生、内田かずひろ先生

イラストコース 浅沼先生、塩浦先生、松本いづみ先生、森先生

デザインコース 貞安先生

熱心にメモをとる学生も多く、先生方、貴重なアドバイスありがとうございました。

2年生は昨年同時期に比べると、新しい技法や画材、テーマにチャレンジしている人が多く、いいですね。

1年生はイラストと漫画作品を同時進行で完成させた学生も何人かいて、意欲的ですね。

夏明けの作品講評会は、学生自身の投票によるグランプリ(優秀作品表彰)選出をしますが、今から楽しみですね。

教室片付けを手伝ってくれた1年生がいたので、焼肉会です

みんな夏バテしないよう、暑い夏を乗り切りましょう

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月12日、全学合同作品講評... | トップ | ミントンさんのギャラリーが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む