浜名湖辺り

主に浜名湖や表浜のルアーフィッシングと、浜名湖周辺の雑魚採集のお話です。

ヒナモロコ!?

2017年06月30日 00時02分32秒 | 遠征

思わぬ獲物スノースパインを採集した私たちは

本命の魚を探すべく、新たな用水路を捜索

その用水路は、幅が狭く網二本で追い込むには丁度良さげだったんで

taketatuさんが網を構え、私が魚を追い込んで行くと

なんだか、こまかい魚が網の中に入って来たとの事

 

どれどれ?

いきなりヒナモロコっすか?

 

ヒナモロコ、九州に生息してる固有種なんですが

自然界ではほぼ絶滅らしく、非常に貴重な魚(もちろん現地での採集は禁止)

 

しかし、ここの場所ではゲリラ放流されたヒナモロコが繁殖しているらしい

只、九州の個体群とは違って国外移入種らしいんですが

ヒナモロコヒナモロコと言う事で

 

 

 

さて、話を元に戻しまして

魚の同定でもしますかね~

まあ、私たちほどの淡水魚に精通してるエキスパート位になればね~

ヒナモロコの同定位はね・・・・・?

 

しか~し!!!

この網に入った小さな魚の同定が難しかった~

どれどれ?

どれっす?

これっすか?

 

え~と、、、

どれでしたっけ?

 

ちょっと待って下さいね、、、

 

 

・・・

う~ん、これはですね・・・

・・・

、、、、、、

。。。。。。。。。

み、み、み、、、、、見えん、

網に入った魚を同定しようにも

お互い老眼、、、

上から見たり、横からみたりしても

魚の鱗とか・・・・ん?

肉眼を諦め

デジカメで撮影して拡大してみる事に

お~これは!

遅ればせながらヒナモロコGET!

文明の力は凄いわ!

 

まあ、なんですかな

肩透かしながら、よっしゃー!って感じですね!

 

しかし、本命とは言え

捕れたのは稚魚

出来れば成魚を捕獲したい

そこで、用水路をチェックしながら新たなヒナモロコを探します

 

お次の場所では

小さいながらメッチャヒナモロコ

用水路捜索ではこのサイズが限界か?

このヒナモロコを掬った所で、昼飯を食いに行く事に

昼飯を食った後

グーグルアースを使って、更なる場所を目指しますね~

 

お次は

ちょい汚なそうですが・・・

網を入れてみると

おっ! まあまあサイズのヒナモロコが網に入ってくれました(老眼でも確認出来る位でかかったっす)

これで満足の行く目的魚は達成ですね!

 

そして最後に

こんな場所で

ドジョウアユ

オイカワを掬って、今回の採集記はお終いと致します

 

taketatuさん、毎度ながらのバイタリティ溢れる行動力には感服致します

楽しいお魚採集になりました!

またよろしくお願い致します~

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

いや~国外移入種ながらヒナモロコが捕れて良かったです~

えっ!?

これで終わりかい!ってか?

え~、いやいや

次回! 更なる獲物を求めて編に続くぜい!

ジャンル:
アウトドア
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スノースパイン | トップ | 最後はワイルドグッピー »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あぶら)
2017-06-30 06:02:59
毎度お世話になります。
ヒナモロコですか!
久留米市田主丸地区の貴重種ですね。
この地区には顧客が数件有りよく行きました、葡萄や無花果などの栽培も有名で自然豊かなところです。ニッポンバラタナゴも多いと聞きます。
ニッポンバラタナゴの学名Rhodeus ocellatus kurumeus。久留米の名が入るくらいですので。
ウィキペディアにて静岡某所でヒナモロコ移入と有りますね、広い静岡で生息地探し当てるとは!凄すぎ。
田主丸の胡麻焼酎紅乙女が呑みたくなります。
Unknown (まめ吉)
2017-06-30 07:25:57
ヒナモロコ捕獲おめでとうございます!
やはりヒナモロコでしたか、静岡で前回の山梨より遠いと聞いてピンと来ましたよ。
山梨の帰りにそんな話してましたもんね~。
何々?更に続きますか!?
これから先は予想できませんね~。
お二人の活躍に期待しております!
Unknown (四国六郎)
2017-06-30 09:56:16
ヒナモロコですか!
国内移入なんですね〜。
モロコ道もなかなか奥が深そうで…(^_^;)
Unknown (参謀長)
2017-07-01 11:10:26
ヒナモロコですか⁉
お二人共移入魚ハンターに磨きがかかってきましたね!
カワバタモロコとタカハヤ合わせたような独特の雰囲気。。。
この渋さがモロコ好きの自分にとっては魅力です。
Unknown (タイル)
2017-07-01 16:07:03
ヒナモロコ・・・また聞いたことない名前がw
いやぁ、やっぱりお詳しいですな!!

アユって、ガサでとれるイメージないので驚き(;´∀`)
Unknown (katu4126)
2017-07-01 21:11:45
>あぶらさん

流石色々詳しいですね
残念ながらmadeInJapanじゃないんですよ
しかし、探して捕るのが好きなんで
狙って捕れた事には満足です
ニッポンバラタナゴ見た事ないです
採集して良いか知りませんが
九州、採集旅行に行ってみたいな~
Unknown (katu4126)
2017-07-01 21:14:24
>まめ吉さん

まめ吉さんにはヒントを言ってましたね
ヒメドジョウよりは難しかったです
しかし小さすぎて見えん・・・
お次も簡単採集のお魚です~
Unknown (katu4126)
2017-07-01 21:16:06
>四国六郎さん

そうなんですよね~
まだまだ探せば色々居ますゼイ
また何か探しに行きましょうね!
これでモロコが何種捕ったか?
Unknown (katu4126)
2017-07-01 21:18:32
>参謀長さん

えっ?
外来種ばっかだった!?
気にせんかったですが
そうだったか~
私的には初めてヒナモロコを見た時は
カワバタにモツゴの鱗だな、と思いました
しかし地味な魚ですね
Unknown (katu4126)
2017-07-01 21:20:19
>タイルさん

ヒナモロコは本来日本の魚ですが
もう採集出来ない位に減ってます
ここら辺には居ないんで知らなくて当然かもね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む