Boo-HeeのHoppingブログ

 世俗を超えて、社会的評価も超えて、傍から見るとだらだらと生きているようにしか見えない者のブログ

女子中高生に増えている カッコイイ「一人行動」、一方沖縄はオカマ集団全盛期!

2010-01-05 21:00:18 | 暮らし/レビュー


 沖縄人の男は気持ちが悪い。彼らはひとりで行動ができないからである。いつも仲間と連れだっている、まるでオカマ集団である。もっとも、そのオカマ軍団に言わせれば「絵にならない光景は男一人」が当たり前の世界であるらしい。大人の影響だろう。

 そんなオカマ社会を目前に見せられていると、首都圏で女子中高生に増えている「一人行動」は素晴らしいことだと思う。もっとも昔から美人は堂々とひとりで歩いているものである。これは世界のどの国でも同じである。海外旅行などで、現地の女性の集団をよく観察してみればわかる。美人の集団行動は皆無である、もっとも集団=ブスということではない。

 その意味で、一人でランチをしたり買い物をしたり、映画を見たりというのは、「大人の女性」であるより、自分に自信を持っている女性であるということである。そんな自分に自信を持った女子中高生が多くなってきたということだろう。そのことと沖縄のオカマ社会は面白い対比である。


都内の高校に通うアサミさん(17歳)

 私も試験前には、よくファミレスに籠もります。学校帰りに、友だちと一緒にファミレスやミスドで勉強することもあります。でも、一人ですることが多いです。家だといろいろ目についちゃって、集中できないでしょう。ファミレスだと教科書とノート以外には何も無いから、意外と集中できるんですよね。スタバは、値段が高めだから、自分のお財布に余裕があれば行くし、余裕がなければ行かないし、友だちと一緒に行くことは、ほとんどありません。なんていうか、一人でスタバに行くっていうのが、カッコイイんです。


埼玉県内の高校に通うサオリさん(17歳)

 時々一人カラオケに行く。友だちと一緒に行くこともあるけど、ストレスが溜まっているときは、一人で大声で歌いたくなるんです。でも、珍しいことじゃないですよ。私の周りにも『一人カラオケ』好きは結構います。


アサミさんと同じ高校に通うユキノさん(17歳)

 一人ディズニーランドが好き。友だちとの待ち合わせの2時間前に入場し、予め自分が好きなアトラクションを楽しんでおく。アリスのコーヒーカップとかピーターパンやピノキオのアトラクションが好きなんです。でも、友だちと一緒だと、こういうアトラクションは却下されちゃうでしょう。だから一人で先に乗っておくんです。


中学3年生のアイさん

 一人ショッピングモールがお気に入り。月に1〜2回、近くのショッピングモールに行く。好きなキャラクターのお店を見たり、洋服を見たりするのが楽しいです。友だちと一緒に行くのも好きだけど、一人で行くのも好き。好きなお店をどれだけ見ていても誰にも何も言われないから気楽です。


女子中学生たち

 映画は誰と? 友だちと行くことが多いけれど、本当に見たい映画は一人で観たいよね。 

 


女子中高生に増えている カッコイイ「一人行動」【独女通信】

Ameba News [アメーバニュース] 1月05日


 夕方ファミレスで原稿をチェックしていたときのこと。試験勉強をしている女子高生がいた。資格試験の勉強をする大人はよく見かけていたが、学校帰りに、ファミレスで一人勉強する女子高生を見かけたのは初めてだった。仲良しグループや2人組で行動するイメージが強い女子高生たちだが、最近は様変わりしてきているらしい。

「私も試験前には、よくファミレスに籠もります」と言うのは、都内の高校に通うアサミさん(17歳)。「学校帰りに、友だちと一緒にファミレスやミスドで勉強することもあります。でも、一人ですることが多いです。家だといろいろ目についちゃって、集中できないでしょう。ファミレスだと教科書とノート以外には何も無いから、意外と集中できるんですよね」(アサミさん)。

 アサミさんは、試験が終わると「自分へのごほうび」としてスタバによるのだとか。「スタバは、値段が高めだから、自分のお財布に余裕があれば行くし、余裕がなければ行かないし、友だちと一緒に行くことは、ほとんどありません。なんていうか、一人でスタバに行くっていうのが、カッコイイんです」(アサミさん)。なるほど!

 埼玉県内の高校に通うサオリさん(17歳)は、時々「一人カラオケ」に行く。

「友だちと一緒に行くこともあるけど、ストレスが溜まっているときは、一人で大声で歌いたくなるんです。でも、珍しいことじゃないですよ。私の周りにも『一人カラオケ』好きは結構います」(サオリさん)。一人では行きにくいカラオケ店もあるので、一人で行くか友達と行くかで、お店を使い分けているとのこと。

「一人ディズニーランドが好き」という女子高生もいる。アサミさんと同じ高校に通うユキノさん(17歳)は、友だちとの待ち合わせの2時間前に入場し、予め自分が好きなアトラクションを楽しんでおく。「アリスのコーヒーカップとかピーターパンやピノキオのアトラクションが好きなんです。でも、友だちと一緒だと、こういうアトラクションは却下されちゃうでしょう。だから一人で先に乗っておくんです」(ユキノさん)。

 決められたお小遣いで遣り繰りしているユキノさん。一人で好きなときにディズニーランドに行くほどの余裕はないが、限られた時間の中で「一人行動」を楽しむ姿に、今ドキの高校生の「精神的なたくましさ」を感じた。ちなみに、ユキノさんの「一人ディズニーランド」を友だちは「カッコイイ!」とプラス評価をしているそうだ。

「一人行動」への憧れは、女子中学生にも根強い。中学3年生のアイさんは、「一人ショッピングモール」がお気に入り。月に1〜2回、近くのショッピングモールに行くそうだ。「好きなキャラクターのお店を見たり、洋服を見たりするのが楽しいです。友だちと一緒に行くのも好きだけど、一人で行くのも好き。好きなお店をどれだけ見ていても誰にも何も言われないから気楽です」(アイさん)。アイさんも頼もしいが、そんなアイさんの行動をプラス評価で見ている友人が多いことにも頼もしさを感じる。

 また、女子中学生たちに「映画は誰と見にいくの?」という質問をすると、ほとんどの女の子が「友だちと行くことが多いけれど、本当に見たい映画は一人で観たいよね」と答えたことにも驚いた。今のところ「一人映画」を実践している子はいなかったが、いずれ、本当に見たい映画を一人で観るときがくるだろう。

 もちろん、昔も「一人行動」が好きな中高生はいたし、今も一人が苦手な女子中高生は少なくない。しかし、ここ1〜2年の間に女子中高生たちの「一人行動」への抵抗感は随分変化してきているように思う。「一人で行動する=寂しそう」から「一人で行動する=カッコイイ」へ変わりつつあるのだ。

 20代〜30代女子の皆さん。一人でランチをしたり買い物をしたり、映画を見たりというとき、「私って、寂しい人に見られているかも」などという心配は無用。大切なのは、堂々と行動することだ。そんな「大人の女性」を女子中高生は憧れの眼差しで見ているのだから。


女子中高生に増えている カッコイイ「一人行動」【独女通信】 - 才職兼美 - livedoor ニュース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
社会
キーワード
ファミレス ディズニーランド 一人カラオケ ショッピングモール コーヒーカップ カラオケ店 アメーバニュース
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 小倉智昭 『とくダネ!』辞意意... | トップ | ≪高島彩≫最も親しみやすさを感じ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。

moussy(マウジー) OX Straight Slim

ブックマーク

取調べ可視化 最前線
DAYS JAPAN
広河隆一責任編集 世界を視るフォトジャーナリズム月刊誌
感量主導
コンテンツ系官僚だが、今は出向でニコニコの中の人。
Tips!映像翻訳
映像翻訳者を目指したい方々はもちろん、映像翻訳の世界に興味がある方々に楽しんでいただける記事が充実しています

メッセージ

文字サイズ変更

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 2,346 PV DOWN!
訪問者 293 IP UP!
トータルトータル
閲覧 14,996,666 PV 
訪問者 3,366,527 IP 
ランキングランキング
日別 2,667 UP!
週別 1,808 DOWN!

ブログ広告.com