Boo-HeeのHoppingブログ

 世俗を超えて、社会的評価も超えて、傍から見るとだらだらと生きているようにしか見えない者のブログ

<仲間由紀恵>由紀恵の出世作「トリック」も金曜ナイトドラマだった

2007-12-08 21:43:33 | エンタメ

 

 仲間由紀恵の出世作「トリック」は金曜ナイトドラマだった。金曜ナイトドラマには、ほかに「特命係長 只野仁」や「時効警察」などのヒット作がある。

 

「深夜だからと出演を断られることがないのは先輩方のおかげ。視聴率だけではなく、世界観、ストーリーに付加価値を求められているというプレッシャーは常に感じている」と中川プロデューサーは気を引き締めているらしい。

 

 深夜ドラマのパイオニアはテレビ朝日。1996年に「ウィークエンドドラマ」を立ち上げ、奇抜な設定のコミック原作、セクシー路線で熱い支持を集めた。女子アナのバトルをお色気たっぷりに描いた97年の「お天気お姉さん」は最高視聴率13.1%を記録。このような下地があり、同局は2000年、金曜ナイトドラマと土曜ナイトドラマを新設。「金曜~」で放送の「トリック」はカルト的な人気を集め映画化もされた。「土曜~」は01年に終了した。

 

 

 ところで、仲間由紀恵と「トリック」で共演した阿部寛(43)が20日、元OLの女性(28)と結婚することを発表した。

 

 仲間由紀恵は「自分も同じ28歳なのに誘われなかった」と周囲に話しているらしい。

 

 阿部ちゃんは、「余計なことを」と苦笑。「すみません」と謝った。

 

 

 


 

 それにしても、ドラマ「ガリレオ」の設定、天才科学者と女子の事件捜査は、『トリック』の阿部寛と仲間由紀恵が思い浮かべぶ。

 

 ガリレオは、一見「人間の自然発火」とか「幽体離脱」とか「ポルターガイスト」なんかに見える現象を、科学的に実証して犯罪を暴くってのが肝ですからね。それにしても、天才科学者と女子の事件捜査といえば、『トリック』の阿部寛と仲間由紀恵が思い浮かびますね・・・・・だね。ガリレオで福山は変人キャラの大学准教授をノリノリでやってるけど、あんまり変人て感じがしないよね。フントニモー。


 

 

 批評すべき人がいることは日本ドラマの幸せである。批評されればさらなる良作が生まれる可能性が高い。しかし、日本ドラマが世界に通用したことなどない。仲の良いアメリカですら、彼の国のテレビ局は日本ドラマを買おうとしない。不思議だ。

 

 

 


2007年11月28日 朝刊 東京新聞:放送芸能(TOKYO Web)
視聴率気にせず面白さを追求  深夜11時台の連ドラ好調 

 

 フジテレビの連続ドラマ「SP」(土曜午後11時10分)が、午後十一時台という遅い時間帯の放送にもかかわらず、15%以上の視聴率を取っている。午後十一時台ドラマを開拓したテレビ朝日でも「モップガール」(金曜午後11時15分)が好調だ。視聴率一ケタも珍しくないドラマ冬の時代に、かつては深夜ドラマという“別枠”扱いだった十一時台ドラマが大健闘している。 (宮崎美紀子)

 

 =数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区

 

 フジの「SP」は要人警護にあたるSPたちとテロリストの戦いを描いた作品。主演は岡田准一、原案、脚本は直木賞作家の金城一紀氏、監督は「踊る大捜査線」の本広克行氏。初回視聴率は14・5%。第二話は17・6%を記録し、三話以降も15%を超えた。


「SP」は、フジが今年四月に新設した「土曜ドラマ」の第三弾。深夜にドラマ枠を作った理由を、荒井昭博編成部長は、こう説明する。

 
「昨年、『火曜九時』のドラマが二クール続けて一ケタだった。これはドラマのてこ入れをしなきゃいけない、視聴率を気にして守りに入っているのではないかと感じ、『視聴率を気にせず、新しいドラマを、ジャンルを問わずやってみよう』と、挑戦の場を設けた」


 視聴率を求められないことが、「空振りしてもいいんだという思い切りの良さ」(荒井部長)を生み、かえって視聴率を取るという結果に。


 深夜ドラマといえば「若者向け」のイメージがあるが、第一弾の「ライアーゲーム」は十代男女と若い男性、第二弾の「ライフ」は十代が突出、そして「SP」は男女、世代とも偏りがなく、作品ごとに支持層がバラバラなことも、さまざまなジャンルの可能性を探る「挑戦枠」としての収穫。

 
「一番うれしかったのは、テレビ離れといわれていても、面白いものを作れば見てもらえると証明できたこと。ただ、深夜だけの文化にとどまってはいけない。十一時台は常にゴールデンタイムを目指すネクストバッターズサークル。バラエティーではある程度成果を出せたので、ドラマでも思い切りよく振り切っていきたい」


     ◇

 

「十年前は深夜ドラマには出演者、予算のカセがあったと思うが、今は私たちも出演者も、特に『深夜』という意識はない。私個人は修業中の身ですが、深夜ドラマを担当しているから修業中とは思わない」と語るのは、テレビ朝日「モップガール」の中川慎子プロデューサー。

 
「モップガール」は、テレ朝が二〇〇〇年四月に作った「金曜ナイトドラマ」の最新作。主演の北川景子は今回が初主演で知名度は低いが、毎回10%前後の視聴率を取っている。

 
「モップガール」の視聴者は、十代男女、女性の二十-三十四歳が中心。中川プロデューサーは「昔、ドラマ黄金期を支えていた年齢層が、今は『ナイトドラマ』を見てくれている。お客さまの質はゴールデンタイムのドラマに劣らない。私たちよりドラマ評論に長(た)けた人たちが積極的に見てくれている」と話す。


 深夜が「実験枠」と呼ばれた時代は先鋭的な作品がヒットしたが、「今は奇をてらうと、かえって見透かされる。いい意味の“ベタ”、王道をやっている」(中川プロデューサー)。深夜ドラマは成熟期に入ったといえる。


 金曜ナイトドラマからは「特命係長 只野仁」や「時効警察」などのヒット作が生まれた。仲間由紀恵の出世作「トリック」も金曜ナイトドラマだった。

 
「深夜だからと出演を断られることがないのは先輩方のおかげ。視聴率だけではなく、世界観、ストーリーに付加価値を求められているというプレッシャーは常に感じている」と中川プロデューサーは気を引き締める。

 

【11時台ドラマの歴史】


 深夜ドラマのパイオニアはテレビ朝日。1996年に「ウィークエンドドラマ」を立ち上げ、奇抜な設定のコミック原作、セクシー路線で熱い支持を集めた。女子アナのバトルをお色気たっぷりに描いた97年の「お天気お姉さん」は最高視聴率13.1%を記録。このような下地があり、同局は2000年、金曜ナイトドラマと土曜ナイトドラマを新設。「金曜~」で放送の「トリック」はカルト的な人気を集め映画化もされた。「土曜~」は01年に終了した。

 

 最高は「冬ソナ」20.6%  


 02年には、NHK総合「よるドラ」シリーズがスタート。一話15分、月-木曜の帯ドラマという画期的な形式で、「ロッカーのハナコさん」など人気作も生まれたが、新作の放送は05年末で終了した。


 11時台のドラマの歴代最高視聴率は04年のNHK総合「冬のソナタ」最終回の20.6%。


 テレビ東京は05年、深夜零時台に「ドラマ24」を立ち上げた。現在は「死化粧師」を放送中。

 

 

 

[2007年11月21日 紙面から]芸能ニュース : nikkansports.com
阿部寛が15歳下の28歳元OLと結婚

 

 阿部ちゃん結婚! 俳優の阿部寛(43)が20日、元OLの女性(28)と結婚することを発表した。この日夜、東京・六本木のテレビ朝日で1人で会見。似顔絵を描いたスケッチブックを手に「僕にとってかわいい人。価値観が合って、年齢差を感じない」と話した。映画、ドラマに欠かせない人気俳優とあって、豪華な顔触れから祝福の言葉が寄せられた。


 午後7時半、スケッチブックを手に1人で登場した阿部は、自ら書いた似顔絵見せた。「これじゃ、誰に似てるか分かりませんね。写真を元にテレビ朝日の美術さんに描いてもらいました」と、ロングヘアの美女のもう1枚のデッサンを披露した。「元OLで28歳。一般人なので名前は言えませんが、僕にとってはかわいい人」とのろけた。身長は169センチだという。


 もともとは4、5年前から友人だった。「第一印象は、きれいな人だな。友達の食事会で1年半前に再会して、交際が始まりました。電話番号を知っていたので、電話して、メールして、こういう形になりました。半年くらい前に、そろそろ機が熟したかなと。40歳をすぎて、結婚をしない主義ではないから、彼女に出会ったんだと思う」。プロポーズは、今年8月に都内のレストランで。「月並みに『結婚してください』と言ったら、喜んで『はい』と答えてくれました」と明かした。


 43歳と28歳。15歳の年齢差だ。「話していても価値観が合うし、年齢差を感じたことはない。常に陰ながら支えてくれて、素人なりの意見で『面白かったよ』『つまんなかった』と言ってくれて、一番信頼しています」。40歳をすぎての独身生活に、周囲も気をもんでいた。「おやじに結婚すると電話したら、大きなため息をついて『安心した』と言ってました。30歳をすぎて仕事が順調になり、40すぎて余裕ができたときに、彼女がいた。運命を感じました」と話した。


 ドラマ「トリック」で共演した仲間由紀恵(28)から「自分も同じ28歳なのに誘われなかった」と周囲に話していることを知ると「余計なことを」と苦笑。「すみません」と謝った。すでに、東京・渋谷のマンションで同居中だが婚姻届はタイミングを見て提出。挙式、披露宴は来年、親族だけで予定している。

 

 

 


2007年11月9日 - 日経トレンディネット
フジ月9『ガリレオ』福山雅治の白衣に連ドラの名優たちを振り返る!

 

 ペリー荻野&いであつしのテレビかしまし☆ファッションチェック 


“ちょんまげブーム”の仕掛け人でテレビコラムニストとして著名なペリー荻野と、ファッションの達人で「フントニモー」が決めゼリフのいであつしが、連ドラの衣装に物申す!

 
 初回は、08年10月期、ナンバーワン視聴率をひた走るフジテレビ月曜21時の『ガリレオ』から…。

 

ペリー  というわけでトバしまくりの『ガリレオ』ですが。

いで   見てるよ~、毎週欠かさず。

ペリー  なんだかんだ言って、いでさんってオカルト好きだからね。「ツチノコを追え!」みたいな特番も絶対見逃さないし。

いで  でもツチノコとガリレオって、かなり違うよ。同じカタカナ四文字だけど。

ペリー  ガリレオは、一見「人間の自然発火」とか「幽体離脱」とか「ポルターガイスト」なんかに見える現象を、科学的に実証して犯罪を暴くってのが肝ですからね。それにしても、天才科学者と女子の事件捜査といえば、『トリック』の阿部寛と仲間由紀恵が思い浮かびますね。

いで   だね。ガリレオで福山は変人キャラの大学准教授をノリノリでやってるけど、あんまり変人て感じがしないよね。フントニモー。

ペリー  趣味がスカッシュとかロッククライミングって。変人の趣味にしてはおしゃれすぎですな。だいたい目の下にクマがない!

いで   阿部ちゃんなんて、目の下だけでなく顔全体がクマだったからな…。

ペリー  福山准教授、ファッション的にはどうなんですかね?あれはナニカジ?

いで   いつもタイトで細身なスリーピースをノータイでカジュアルに着てんだよ。ラペルの幅が細くてVゾーンが広いやつ。色もグレーね。

ペリー  ラペルって?

いで   襟ね。

ペリー  襟って言おうよ(怒)

いで   たぶんセレクトショップのオリジナルのやつとオレは見たけど、スリーピースをカジュアルに着るっていま流行ってるからね。さらに福山の場合はその上に、イタリアのオヤジがカジュアルにコートを着るみたいに、前ボタン全開にしてポケットに手を入れて白衣を着てるわけよ。

ペリー  イタリア流白衣!! 同じ白衣でも渡辺いっけいの白衣とは、そこが違うと。

いで   同じ白衣着てるんだけどなあ。

ペリー  白衣が流行しちゃったらどうしよう。

いで   『医龍2』の坂口もあるからな。ありうる。『白い巨塔』(03~04年/フジ系)の唐沢もやってただろ。白衣のボタン全開にして、ポケットに手を突っ込んで歩くって、ある意味、男の夢かもしれない。一度はオレもやりたい。

ペリー  意味なくやってたら、それこそ変人じゃん。

いで   昔の教授ってのは、石坂浩二も田宮二郎(1978年版『白い巨塔』の主演)もみんなボタン締めてる。最近の白衣はカジュアルなんだよ。

ペリー  締めてると「博士」って感じだな。

いで   白衣着て「人体発火には何かある」って言わせて一番説得力があったのは『怪奇大作戦』の岸田森だね。

ペリー  まともなことを言ってるのにマッドなムードが漂うという。

いで   その辺がカジュアル白衣には出せない味。あの味はどっから出たのか?

ペリー  岸田森は白衣の下は、どう考えても衣装部さんの背広ですからね。

いで   面白い。実に面白い。謎が解けたかもしれない。

 

今月のファッション・チェックは

⇒『ガリレオ』

 フジテレビの10月期「月9」。東野圭吾の短編ミステリー小説『探偵ガリレオ』『予知夢』が原作。福山雅治と渡辺いっけいの“白衣対決”も見もの。同シリーズの最新作で東野に直木賞をもたらした『容疑者Xの献身』は、福山雅治×柴咲コウの名コンビで来秋映画化が決定している。
公式サイトは
http://wwwz.fujitv.co.jp/galileo/

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
芸能
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <朝青龍>週末は師走らしい... | トップ | ≪沢尻エリカ≫CMスポンサー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

エンタメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
仲間由紀恵大好き! (仲間由紀恵応援サイト!)
今日はちょっと疲れ気味です。 <仲間由紀恵>由紀恵の出世作「トリック」も金曜ナイ...
仲間由紀恵に関する記事 (仲間由紀恵応援サイト!)
何かは・・ナイショですw 「ナツひとり」仲間由紀恵さん(座長&主演)よりe+独占...
仲間由紀恵の現状 (仲間由紀恵応援サイト!)
今日も一日私が探してきた仲間由紀恵の記事を紹介します。 仲間由紀恵 情報過去に好...

moussy(マウジー) OX Straight Slim

ブックマーク

取調べ可視化 最前線
DAYS JAPAN
広河隆一責任編集 世界を視るフォトジャーナリズム月刊誌
感量主導
コンテンツ系官僚だが、今は出向でニコニコの中の人。
Tips!映像翻訳
映像翻訳者を目指したい方々はもちろん、映像翻訳の世界に興味がある方々に楽しんでいただける記事が充実しています

メッセージ

文字サイズ変更

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 2,050 PV DOWN!
訪問者 344 IP UP!
トータルトータル
閲覧 18,179,822 PV 
訪問者 3,561,294 IP 
ランキングランキング
日別 2,610 UP!
週別 4,209 DOWN!

ブログ広告.com