ものぐささんの短歌日記

日々の気づきを短歌にのせて・・・

ナビ

2017-02-11 | 子育て
こんにちは

今日は建国記念日でお休み〜♬
土日休みの我が家のお子ちゃま達を始め
土曜日と祭日が重なるなんて、ついてない
と思っている方もおいでかと思います。

ものぐさは、土曜日も仕事なので2連休だ
ラッキーと思って
朝からぐうたらとものぐさ満喫中です

先日、中学校の保護者説明会があり話を聞いて
きました。
もう、中学生!?親の私がびっくりです

とは言いつつ、成長は順当に進んでおりまして
反抗期とぐうたらゴロゴロ期を迎えた我が家の娘ちゃん。
ホルモンバランスの不安定さが、そのまま
精神の不安定さと直結していると感じる今日この頃。

気づけばゴロゴロとこたつで、うたた寝。
うーむさすがものぐさの娘
あれ?私か?という既視感が
半端ありません(笑)

私自身もひたすら眠っていた思春期時代
今も変わらず寝てばかりですが

現実逃避なのか、エネルギーチャージなのか
娘以上に寝てましたね(笑)

低学年の頃は、寝起きはスッキリしてた娘ちゃん
休みの日は、誰より早起きして好きなアニメを
延々と観ていたのに、今では油断すると
昼近くまで寝てます。

不思議でならないのですが、誰もが辿る
登竜門のように、思春期に差し掛かると
睡眠が乱れ始めるのは何ででしょうね?

他者を気にするアンテナの張り過ぎで
オーバーワークで学校から帰宅→疲労で
お昼寝→夜更かし→睡眠不足
朝ボーッしたまま登校→また学校で、
アンテナの張り過ぎのオーバーワーク。
以後無限ループ突入

自分を振り返ってみてもそんな風に
感じてしまいます。

多感とは言うけれど、確固たる『自分』探し
の孤独な精神の旅に出たばかりですから
得体の知れない不安と恐怖、見るもの感じる
もの全てに神経を研ぎ澄ます、アンテナバリバリ
張ってないと、自分すら見失いかねない
そんな時期。

そんな時期に鬼の形相で勉強しろ!しか
言わず、将来の不安を煽る呪いの言葉
しかかけられなかったのですから
息子が今に至る理由も納得です

せめて、娘には穏やかに人生のナビを
やってあげたいところですが
このナビ、逆ギレ機能付きで
制御が難しいのです

困ったもんだトホホ・・・


今日も戯言にお付き合い下さり
ありがとうございました。

そんな今日の一首は・・・

羽ばたきの 練習始めた 雛鳥の

不安と恐怖に 寄り添えぬ我
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

登り坂・下り坂・まさか!

2017-02-01 | ものぐさの独り言
こんばんは

1月も終わりですね。早いですね
すっ転んでから10日余り経ち、やっと青タン
も消えてきました。治りの遅さもお年頃って
事ですね

今日は、ちょっとした『まさか!それは大変
の一報が入りました。

人生には3つの坂があると。
登り坂・下り坂・まさか!

ベタな結婚式スピーチですし、先日ドラマの
台詞の中でも見かけました。

でも、人生には時々『まさか!』が訪れます。
到底、受け入れ難く信じたくない『苦難』

私は中学生の頃、今の職業に就こうと決めました。
今の職業がとりわけ憧れが強かった訳ではなく
3つあった職業の候補から選びました。

後ろ向きでネガティヴに身も心も侵食されきって
いた思春期の頃のものぐさ。

けれど・・・だからかも知れませんが
誰にも頼らず、甘える事は許されず
1人で生きて行かなくては!という思いも
強かったのです。

甘え方も甘えの加減も分からないような
人間で後ろ向きな自分も分かっていたので
1人で生きて行けるための保険が職業選択には
必要でした。

3つの職業候補、全て資格職と言う徹底ぶり
でしたから(笑)

こんな自分は、誰にも相手にされない
から、きっと結婚はできない。
もし、万が一結婚できて、子供が生まれても
こんな性格の自分は、飽きられて
捨てられるに決まってる。そしたら
1人で子供を育てて行かなきゃならない。
その為には、資格のある仕事でないと!って。

若干、14・5歳でのこの後ろ向きさに
ドラマの見過ぎだと言いたくなる程ですね(笑)

でも、本人は本気でそんな将来像を思い描いて
いたんです

自分が嫌いで、信用ならなくて、けれど
保身も人一倍強い。

今となれば、その当時の後ろ向きさ加減にも
感謝です。

不思議なもので、今の自分を肯定し受け入れたなら
過去の自分全ても受け入れ可能になる気がします。

無駄なものなんて、何にも無かった。
これまで経験した『まさか!』の苦難にも
必然性があって起こったこと。
そう思うと『まさか!』にはあんまり遭遇は
したくはないですが、今の自分に必要で
気づくべき、乗り越えるべき何かが
形を変えて届けてられたものだと思えてきます。

そんなもの頼んでないよーと言いながら
注文主は自分なのです。

自分が自分に必要で発注した『まさか』なのだ
そう、腹をくくるだけで被害者から
責任者に変わるのです。
そうなって、初めて届いたものの
中身を知ることができる。

と、言いつつも、ものぐさ自身は
いつも受け取り拒否で逃げ回って
ますけどね

今日も戯言にお付き合い下さり
ありがとうございました。

そんな今日の一首は・・・

被害者で 居続けるのは せっかくの

進化のチャンスを 棒に振ること
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(雪)だるまさんが転んだ

2017-01-21 | ものぐさの独り言
こんばんは

前回の更新からあっと言う間に10日以上
過ぎ1月も下旬です。
相変わらずの時の速さに、追い立てられる
日々を送っております。
特にこの時期は、お布団から出られません
二度寝しては飛び起き、青ざめ
猛ダッシュで朝の支度が始まります。

そんな余裕のない生活を送っているものぐさに
ついに、事件が起きました。
先日、いつものようにバタバタのギリギリで
家を出て、いつもの電車に時間に間に合わない
と改札口まで全力疾走!!そして、足がもつれ
派手な転倒パフォーマンスを通りすがりの方々に
披露してしまいました

手に持っていた携帯と電車に乗ったら仕舞おうと
思っていたペットボトルが私の手の中から消えて
いました

自分でも一瞬何が起こったのかと頭の中は真っ白

通りかかった親切な方々が、携帯とペットボトルを
それぞれに拾ってきて下さり、お二人とも『大丈夫ですか?』
と声までかけて下さいました( i◦i )

有難いやら恥ずかしいやらで、ちゃんと顔を上げて
お礼が言えたかも、頭真っ白で覚えてなくて・・・
でも、本当に親切が身に染みました

この歳になって転ぶなんて・・・いやこの歳になって
きたからこその転倒だったのかもしれないですが

幸い、怪我は膝に青アザ程度ですみましたし、
思い出せば、恥ずかしくなりますが
ご親切も頂いたので、心も癒されました。

あとは、笑い話にして終了です
面白いことに、転ぶ瞬間、自分の中では
『キャーッ』と声が出る予定
だったのに、実際に出た声は『ファーッ』
って、ゴルフかよ
まっ、確かに雪だるま(体型)が転ぶのですから
周りに危険が及んだかも知れませんので
あながち、間違いではなかったかも(笑)

皆様も、ものぐさを反面教師にして
どうぞ、余裕をしっかり作ってお過ごし下さい

そんな今日の一首は・・・

すっ転び 痛みと羞恥で いっぱいの

心を癒す 無垢の親切
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平等にやってくる『老い』

2017-01-09 | ものぐさの独り言
おはようございます

あっと言う間に、お正月休みも終わりましたねー。
三が日は全力で寝正月してました
こたつでぬくぬくあっと言う間に
ウトウト

なんて贅沢な時間だったことか(笑)

でも、ものぐさには不満があります。
こんな『こたつでうたた寝』のものぐさの
最も至福の時間なのに、横向きで寝ると
肩が痛くなり、上向きで寝ると腰が痛くなり
身体を持て余す感じは、やっぱりそれなりの
お年頃って事でしょうか?

生理的欲求と言われる『食欲』『排泄欲』
『睡眠欲』の中でも、睡眠欲だけは何よりも
勝るものぐさなのに、長時間横になっているのが
ちょっとした苦痛になる、ジレンマ

若い頃なら、何時間でも寝てられたのに
今では腰が痛くなってお布団でもがっつり
寝坊するなんて、できなくなりました。

子供なんて、どんな格好で寝てたって
全然平気なのになー。

実年齢は分かっていても、心の内と実際の身体年齢
の誤差はどんどん広がっているのだと思います。

子供の様な筋力も柔軟性も張りも少しずつ衰えて
いるはずなのに、心には衰えなんてシステムは
ありません。

だからいつまでも永遠の10代でも20代でも
引き出せるし、成りきれる。

老いは、時々残酷でもあります。
諸行無常を身にしみて実感する瞬間ですから。

実は、去年の健康診断でお医者様から
『肺に影が・・・』と言われてしまい
正直、ドキドキしてました。
もし、万が一癌だったら・・・
それは、自分の命に期限ある事と
真正面から向き合わなくてはならない
瞬間でもあります。

でも、やっぱり考えてしまうのは、家族の事。
自分の居なくなった世界で、ちゃんとご飯
作って食べていけるかな?洗濯ちゃんと
できるかな?そんな家族の日常が心配だと
1人妄想してました。

再検査で、悪いものではないとわかり
ホッと胸を撫で下ろしたところです。

先立たねばならない方の想いは
同じなのかもしれないです。

残して行かねばならない大事な人が
幸せであって欲しいの一点のみ。

そして、いつか何人たりとも例外なく
去って行かねばならない、この世界。

心置きなく去って行くためにも
日頃の感謝と素直さと、それを
行動に移す勇気は必要不可欠。

大袈裟な心配から、命の期限と
向き合い、文字通り『必死』を
見つめていたはずなのに、検査結果
問題なしで、すぐに余所見を始める
ものぐさには、心置きなく去るのは
至難の技かな(笑)

この世には必要ない人間とやさぐれて
いた私も気づけば、たくさんの役目を
引き受けていました。

母として、妻として、嫁として、娘として
姉として、妹として、叔母として、友人として
社会人として、全く知名度も人気もない
ブロガー(笑)として・・・

ですからお役目維持できるよう、とりあえず
今年も頑張ります!!

今日も意味不明なひとり言にお付き合い
下さりありがとうございます。

そんな今日の一首は・・・

見えてくる 騒つく奥に 本心が

命の期限と 向き合うことで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます(2017年)

2017-01-01 | ものぐさの独り言
明けましておめでとうございます
本年も、他愛ないものぐさのブログに
お付き合い下さると幸いです。
どうぞ宜しくお願い申し上げます<(_"_)>ペコッ

皆様は、どんなお正月をお過ごしでしょうか?
ものぐさは、お察しの通り寝正月です

今年は、どちらの実家にも帰省しなかったので
年末から、四角部屋をまる〜く、ざっと大掃除して
本当は大晦日迄には仕込みをしておかなくてはならない
なんちゃってお節料理が元旦までずれ込むと言う
何とも、ざっくりな感じ。

昔なら、やるならそう言う事はきちんとしたい
タイプで、でもできないジレンマで自分に
イライラしてたと思いますが、今では『まっいっか』
な感じです。そこは、もう少し拘った方がいい気が
しますけどね

さて、今年はどんな年になるかな〜?
問題なら注目した途端、山積してます

進学したいと自分の成績を省みず
願望だけ持ってる息子。
受験生になるってこと?ファッ!?

思春期突入とともに、可愛げダウンの娘
中学生になるそうな・・・大丈夫かしら?

ものぐさは、バイト期限が切れるので
また就活です。久々のフルタイムで
貰えるお給料はパート代よりウハウハ
ですが、体力がグダグダです

旦那様の仕事はよく分かりませんが
健康面がボチボチ心配なお年頃です。
飲み過ぎ注意ですね!

掻き集めたら、心配も不安も雪崩を
起こしそうな勢いですね

でも、未来も過去も置いといて
今、目の前にあることを一つずつ
丁寧に熟していけばいい。

今は、そんな風に思ってます。
ただ単に、寝すぎでボーッとして
思考停止中なだけかもですが

今年1年、皆様にとって素晴らしい年に
なる事をお祈りしてます<(_"_)>ペコッ

今日もひとり言にお付き合い下さり
ありがとうございます。

そんな今日の一首は・・・

新年の 澄んだ空気に 洗われて

清き思いで 踏み出す一歩
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よいお年を〜(さらば2016年)

2016-12-31 | ものぐさの独り言
おはようございます

今年も残すところあと今日のみですね。
年齢を重ねる毎に、1年があっと言う間に
過ぎて行くと感じます

日々の他愛ない思いつきを綴っている
だけの、さして面白味もないものぐさの
ブログです。面白味どころか、カルト系?
新興宗教系?のような怪しさ満載の
妄想垂れ流しブログです(笑)
そんなブログですが、通りすがって
下さった皆様、今年も本当に
ありがとうございましたm(_ _)m

続けてるのか?もう辞めたのか?
判断が微妙になるほどのものぐさな
更新はあいも変わらずですが
私自身は、ブログを始めた事で
ネットに関わった事で、本当に
たくさんの知らなかった世界と
出逢いました。

平行して、子育ても何一つ思い通りに
ならない苛立ちと失望感と苦悩の日々

なんで、私はこうなんだ!
なんで上手くやれないんだ!
なんで、なんで・・・

ドラマやアニメのような綺麗な
上澄みばかりを追い求める
どこまで行っても理想主義者で
夢想家のものぐさには、現実は
厳しいものばかり。

そんな、悶々とした苦悩を抱えて
過ごしてきました。

自分を誰か救ってくれないか?
世界を180度誰か変えてくれないか?
外にばかり大きな変化の力を望んで
いたのです。

でも、それは間違いでした(笑)
自分が得たい外の変化は
自分の内側で起こすしか方法は
ないと、やっと気付かされました。
内側からしか自分を変えられない
のだと。
全ては、自分が引き寄せ、自分が選び
自分が決断した結果。

そんな風に思うようになってからは
この世の中、宇宙を動かしているのは
そんなに複雑なものではないと
思うようようになりました。

因果応報・自業自得・蒔いた種は刈り取る
情けは人の為ならず。

ぜーんぶ、自分へと還る『輪廻』の世界。

タイムラグはあっても(前世をふくめ(笑))

だからこそ、自分を見つけること、知ることは
大事なのです。
蒔く種の選別であり、放るブーメランの選別
であり、受け取る結果に向けての『因』の創造
の選定作業の為に。
目は外に向いてついてるから、自分自身を
見る事は難しい。
そんなご要望にお応えして、相手を鏡に
してくれる親切仕様設定。(神様は、親切♪)

外に見えてるものは、自分の内側そのもの。

けれど、自分のありのままを受け入れる程に
外の世界は気にならなくなる不思議。

同時に『被害者意識』からの卒業でもある
ような気がします。

あっ、でも、まだまだ単位足りてないから
卒業見込みってとこですけどね

この人生が終わるまで『見込み』のままかも
知れませんが、それでも被害者意識いっぱい
の頃より、ずっとずっと自分が愛おしい
今日この頃です。

どうぞ、皆様もよいお年をお迎え下さい。
今年1年、他愛ない妄想のひとり言に
お付き合い下さりありがとうございました
m(_ _)m


そんな今日の一首は・・・

振り返り 険しき道と 思うのか

用意されてた 道と思うか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Merry Xmas ♪

2016-12-25 | ものぐさの独り言
おはようございます

皆様、メリークリスマスです。
昨日から楽しいクリスマスをお過ごしでしょうか?

6年生になっても、サンタさんの存在を
疑うことすらない、娘はサンタさんの
来訪を待ちわびながら昨夜は、早々に就寝です

さすが、ものぐさの娘。
戦中生まれのうちの母にしてみれば
『クリスマス?何それ?美味しいの』
レベルで、サンタさんからのクリスマス
プレゼントなど一度も貰った記憶がないですが
何故か、ものぐさ自身は結構なお年頃に
なるまで存在を信じていました。
血は争えないってやつですね(笑)

親になってからは、サンタさんのプレゼント配送の
委託も請け負っております。
親になると、余程の事情がない限りサンタさん
ワールドグループの傘下に強制加入するようになって
各家庭で委託業務をおこなっているとの噂が

報酬は、子供達が目を輝かせ満面の笑みで
プレゼントを抱き抱えてる姿

そう言う意味でもサンタさんはきっと
いるんだと思いますよ(笑)

何の通達もなく、委託業務に引き入れるあたりは
ただ者ではないですから

クリスマスの雰囲気だけで、何だかワクワクして
しまうのは、いつもより大切な人に心を配る
そんな温かい空気が溢れているからでしょうか?

そんな空気感まで自動で創り上げるサンタさんは
やっぱりただ者ではありませんね(笑)

サンタさん来訪日は、各家庭で少し違うかも
知れませんが、大切な人の喜ぶ姿にほっこり
しながら、素敵なXmasをお過ごし下さい

今日もひとり言にお付き合い下さり
ありがとうございます。

そんな今日の一首は・・・

聖なる夜 待ちわびながら 早寝して

朝飛び起きて 満面の笑み


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縁の下

2016-12-23 | 幸せ・・・
こんばんは

最近、間をおかずに更新してるせいか
珍し過ぎて、外は大荒れの天気です

Xmasが近いせいでしょうか?
明日、親友とランチ予定だから?

何だかテンション高めで、ワクワクしながら
思いつくまま、気の向くままの更新なので
なーんにも考えてませんでした

フルタイム労働で多少の疲れはありますが
けれど楽しく仕事できてるのは、精神世界の
話に花を咲かせられる友人のいる職場だから
です。あと、興味を持って聞いてくれる別の
同僚とも話ができるのが楽しくて仕方ない
のです。

自慢気に憶測満載の妄想を垂れ流してるだけの
ひとまわりも年上のおばちゃんの話を嫌な顔一つせず
ニコニコと聞いてくれる、その同僚が可愛くて可愛くて
介護してもらってる気分です(笑)

この職場にきたのは、彼女と出逢う為でも
あったのかと、そんな強引なこじつけのような
想いに浸ってます。

『袖擦れ合うも他生の縁』

今生ではない、いつかどこかですれ違って
いたかも知れない人。

そう思うと本当に『縁』は、不思議ですよね。
でも、どんなに他生の縁があろうとも
今生での出会いは、一期一会。

良縁・悪縁(腐れ縁)・順縁・逆縁
色々あると思いますが、自分が手繰り寄せた
自分の縁。自分に必要だから自分で
手繰り寄せ、癒しになってくれる出逢い
あれば、心の筋トレの負荷を引き受けて
くれる出逢いもある。

全部自分が決めて、引き寄せ、熟す
メニュー。

ただ、無理はしなくてよいと思います。
負荷が強すぎると怪我をしますから。

いっとき逃げても、やめてもいい。

でも、気づくまで似たり寄ったりな
メニューで筋トレは続きますけどね。

苦しくなったら、自分と対話です。
頭の中で独り言でもOKです。
そして、その対話や独り言を
聞いている自分を意識してみて下さい。

それができたら、作文が上手になるかも(笑)
(そんなの、いらんわー

私は、元々がお喋りなもので自分が
今思ってること感じていることが
独り言を音読してる様に聞こえて
きます。

若干、危ない人の様に思う方も
いるかとは思いますが
それが、私に知らない自分を気づかせ
発見させてくれている源です。

そして、私をここまで連れてきてくれた
原動力です。

今日も当てもない独り言にお付き合い下さり
ありがとうございました。
どうぞ、素敵なXmasをお過ごし下さいね

そんな今日の一首は・・・

たくさんの ご縁のもとで 支えられ

今在ることの 有難きかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピッタリ

2016-12-20 | ものぐさの独り言
こんばんは

今年も、後わずかになってきましたねー。
つい3ヶ月前は、残暑がぁーと言ってたのに

今日は、少し暖かくて不意に『春』の匂いが
したような気がした、季節感のおかしな
ものぐさです

スピリチャルものがお好きな方なら、一度は
目にした事があるかも知れませんが
『ライトワーカー』とか『ワンダラー』とか。

私もネット検索やリンクしてる方のブログなどで
初めて知った言葉でした。

それぞれ特徴があるみたいですが、みな大きな
目的の為に地球に転生してきた、元宇宙人
とか(笑)

大丈夫ですか?怪しさマンマンでドン引き
してませんか

読むに耐えたくなった方は、無理せずスルー
しちゃって下さいね

私は、初めてライトワーカーの特徴を読んだ時
自分の事だ!と思ってしまいました(洗脳、早

大家族で育ったのにいつも孤独と疎外感に悩まされ
この家族の中で自分だけが浮いてると言うか、他人と
言うか、自分の居場所探しの様に徘徊して回り、その癖
誰も自分を本当には理解してはくれないだろうという空虚感
は募る。寂しがり屋のくせに、人といると人の悪意が
恐ろしく、自分は何の為に何故ここに生きていなければ
ならないのか、空に向かって(神様がいると思っていたので)
いつも問うような変わった子供。

なんて、ただのKYで後先考えられない徘徊っ子も
無理くり特徴に当てはめたら、当てはまって
しまうんですね

チャネリングができるわけでも、高度な癒しの
技術を持ってる訳でも、サイキッカーでもない
普通よりちょっとものぐさなおばちゃんですけど
私は人の意識が上がる事が、平和への何よりの
近道!!本気でそう思っているんです。

その為には、やっぱり自分を知る事が
第一歩。

ここに通りすがって下さる方も
きっと、そう言った話にご縁のある方々
だと思います。
よかったら色々と『ぐぐって』みて下さい。

腑に落ちる何かとの出会いがあるかも
知れないです

今日も与太話にお付き合い下さり
ありがとうございます。

そんな今日の一首は・・・

フィットしない 自分の中の ズレ感を

ピタリと重ねる 言葉との出会い
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありのまま

2016-12-17 | ものぐさの独り言
こんばんは

気づいたら、時間があっと言う間に過ぎてました。
もう12月も半ばですよ

お仕事を初めて、早、3ヶ月。
使いもになるかどうかと、不安だったのですが
今は、だいぶ慣れてきました。
使いものになってるかどうかは、別ですが

今の職場は、友人のところでの一時的なバイト
ですから、来年度になったら新しい職探しを
しないとなぁーと思ってます。

でも、お陰様でよいリハビリになったと感じています。
ずっと、お局さんの立ち位置で社会人になってからの
半分以上の年数を前の職場で過ごしてきました。
ある意味で、箱入り社会人になっていたと思います(笑)
偉そうにしていられましたからね

ですから今回の転職はもう一度、社会に出て行く時の
学生気分を味わいました。
ドキドキと多大なる不安

結婚生活も子育ても、ヘタレで小枝の心と根性しか
持ち合わせていなかったものぐさに、強い心の筋力を
もたらしてくれました。

余りにキツ過ぎて何度逃げ出してしまいたい
と思ったことか(笑)

本気を出したら、一生懸命に努力したら自分は
こんなグダグダな自分であるはずがない。
もっと自分は、価値ある素晴らしい人間に
なれたはず。上手く行かないのは環境が境遇が
チャンスを掴むタイミングが悪かっただけ。
私のせいじゃない。世の中が悪い。相手が悪い。
運も悪い。客観的に読んだら、そんな人
上手く行くわけないないじゃないと一目瞭然です。
でも、自分をそんな風に客観的に見れるかと言うと
なかなか結構、難しかったりします。
自分に都合のよい特別ルール発動した自分をみて
しまうので、自分の中の思い込みやこうでなくては
ならないと言う拘りの大きさを認めることも
気づくこともままならないのです。
それが、更なる『身に起きること』を引き寄せ
負荷を掛けたトレーニングをする羽目になる訳です。

今は、程良い心の筋力具合に満足してます。
実際の雪だるま体型には、ほぼ筋力がないのが残念では
ありますが

筋力とは言ってますが、私が気づけたことは
肩の力の抜き方やものの見方の広がりとともに
発見する、自分の知らない、意識したことさえ
なかった自分。そして、自分の中にある思い込みや
拘りの多さ。

そんな知らなかった自分に気づくたび
先々の心配は、とりあえず横に置いて
今できる事をなるべく頑張ってみようかな
と言う姿勢に少しずつ変わりました。

それから無駄に罪悪感を感じなくなり
自分を批判したり、自分を罵ることが
減りました。

それだけでも、気持ちはどんどん楽になり
私は私でいいんだ!と言う安心感が気持ち
の余裕を作ってくれる。

今のありのままの自分を認め、受け入れた時
あるがままの自分が見えてくる。

まだまだ、ほんの少しありのままの自分に
イラつかなくなっただけですから
摩擦の中、苦の中での心の筋トレ頑張って
行きます!

自分自身はもちろん、自分を取り巻く全てに
オールOKと言えるその日まで

今日もひとりごとにお付き合い下さり
ありがとうございました。

そんな今日の一首は・・・

本当の 自分はいつも 隠れんぼ

ありのままの 自分の後に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加