勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

ワールド・トレード・センター(2006年)

2006年10月07日 | 洋画(アメリカ系)
タイトル ワールド・トレード・センター

---感想---
先日の『ユナイテッド93』に引き続いての9.11をテーマにした映画。こちらは、ワールド・トレード・センターに救助に趣いたニューヨーク港湾局警察の警官を描いた物語。『ユナイテッド93』がドキュメンタリー的であったのに対し、こちらは物語性を前面に押し出しています。

事故が発生し、救出に向かった者が逆に救出される羽目になってしまうという、似たようなシチュエーションの映画としては、消防士の活躍を描いた『炎のメモリアル』があります。この『炎のメモリアル』の場合は、主人公のこれまでの生き様等の背景が良く描かれており、感動の映画に仕上がっていますが、こちらの『ワールド・トレード・センター』の場合は、そのあたりの描き方が不十分。安否がわからず、心配になる家族を描いてはいますが、ちょっと弱く感じました。また、救出を待つ間に、キリストが出てくる件の辺りは極めてアメリカ的。映画で描くことに賛否はあるかもしれませんが、そう言う心境であったのは、間違いないと思います。

同じアメリカ同時多発テロを描いた『ユナイテッド93』は、ドキュメンタリーチックに描かれていたので、映画自体も非常に緊迫し、心理的な疲労感が高かったですが、こちらは物語の要素が強く出ているので、心理的疲労感はそれほどでもありません。

主人公の一人が”ジョン・マクローリン”という名前なのですが、『ダイ・ハード』のニューヨーク市警に所属する主人公の名前が”ジョン・マクレーン”と言うのは、単によく似た名前の偶然? いずれにしても、ニューヨークの警官にアイルランド系が多いというのは、本当みたいですね。

英語版HP:World Trade Center from Yahoo!

日本公開年 2006年
製作年/製作国 2006年/アメリカ
監督 オリバー・ストーン
出演 ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・べロ、スティーブン・ドーフ

[2006/10/07]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (61)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイアミ・バイス(2006年) | トップ | ザ・センチネル 陰謀の星条旗(2... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コレコ(仮))
2006-10-07 21:38:56
初めまして。「気まぐれ961部隊!」のコレコ(仮)と申します。

「ワールド・トレード・センター」のTB、どうもありがとうございました。こちらからもTBさせて頂きましたので、よろしくお願いします。

「WTC」の感想ですが、私もストーリーが若干弱いな、と感じました。

「ユナイテッド93」がインパクト強すぎたので、控えめな印象を受けたのかもしれませんね。

ただ、タワーが崩れ落ちるときの轟音や、倒壊後の廃墟のシーンなどは、さすがに映画館ならではの迫力だったと思います。

このような悲劇が、二度と起こりませんように・・・。
こんばんは (trichoptera)
2006-10-07 22:58:44
>キリストが出てくる件の辺りは極めてアメリカ的



一瞬え?と感じましたが、冬山で遭難して死に直面したときも、なにか人が目の前に現れるとか聞いたことあるので、実際には臨死体験とかなんでしょうかね・・・



TBありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

61 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ワールド・トレード・センター (WTC) (気まぐれ961部隊!)
あのイラク戦争の発端となった、(因縁の)『9.11』のテロ事件から5年が過ぎました・・・。 こちらは、崩壊した『世界貿易センタービル』に生き埋めになった、勇敢な警察官の物語です。 『ワールド・トレード・センター (WTC)』 本日公開初日!例によって朝一番 ...
ワールド・トレード・センター (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
飛行機がビルに突っ込む、大きな影。 予告で見たときはぞわっとした。。。
映画「ワールド・トレード・センター」 (いもロックフェスティバル)
映画『ワールド・トレード・センター』の試写会に行った。 まず冒頭に「これは9.
ワールド・トレード・センター (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  ドラマ  監督:オリヴァー・ストーン  出演:ニコラス・ケイジ      マイケル・ペーニャ      マギー・ギレンホール      マリア・ベロ 01年9月11日の早朝。いつものように家を出て署へと向かう港湾警察のジ ョン・マク ...
「ワールド・トレード・センター」 now roadshow! (とりあえず生態学+)
ワールド・トレード・センター    製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 129分 監督 オリヴァー・ストーン 脚本 アンドレア・バーロフ 音楽 クレイグ・アームストロング 出演 ニコラス・ケイジ 、マ
ワールド・トレード・センター (映画好き集れ!!)
「ワールド・トレード・センター」ストーリー2001年9月11日、港湾警察署から応援で現場へ向かったのは巡査部長ジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)と署員のウイル・ヒメノ(マイケル・ペーニャ)他数十名。ワールド・トレード・センターへ駆けつけた港湾警察 ...
「ワールド・トレード・センター」 (てんびんthe LIFE)
「ワールド・トレード・センター」文京シビック大ホールで鑑賞 あの広い会場がほぼ満員。観客の注目度の大きさがわかります。 ただ、私はオリバー・ストーンがちょいと苦手。説教くさいノンフィクションをドラマ仕立てに作り上げる、必ず眠くなるのです。今回 ...
ワールドトレードセンター/WORLD TRADE CENTER (我想一個人映画美的女人blog)
2001年9月11日 AM8:45 あの悪夢の日から、ちょうど5年....。 今朝のニュースで、あちらでのアンケート調査によると、 約3割の人間があの惨劇の都市を間違えたという。 何を言ってんの? まだ5年だっちゅーのに! そのくらい覚えておけー{/goo/}{/kaminari/} ...
ワールド・トレード・センター (メディアショップ駿河屋 なぜベス!)
わてが丁稚の定吉だす。 10月7日公開の「ワールド・トレード・センター」を観て来ました。 緻密なリアリティと特に前半の派手な仕掛けで圧倒されるのですが、不思議とカタルシスというものとは無縁の映画でした。 911テロをネタにした映画では「ユナイテッド93」も ...
ワールド・トレード・センター World Trade Center (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マリア・ベロ マギー・ギレンホール 出演 2001年9月11日 ニューヨークの朝 港湾局警察官の巡査長ジョン・マクローリンは 各警察官に朝の指示を与えた まもなく上部からの指令により 部下を引き連れダウンタンの世界 ...
ワールド・トレード・センター (タクシードライバー耕作のDVD映画日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 129分 監督 オリヴァー・ストーン 脚本 アンドレア・バーロフ 音楽 クレイグ・アームストロング 出演 ニコラス・ケイジ 、マイケル・ペーニャ 、マギー・ギレンホール 、 マリア・ベロ 、スティーヴン ...
ワールド・トレード・センター (Akira's VOICE)
テロの主題は弱く,社会派ではないものの, 犠牲者を悼む気持ちに溢れ, 悲劇を見つめる眼差しは力強い。
「ワールド・トレード・センター」86点。 (mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ)
 日本人のほとんどの人は経験がない「パーソナルスペースに及んでくる、テロ」。 淡々と描いているけど、逆にそれがテロが特別じゃないことを示している。 「ワールド・トレード・センター」hp
ワールド・トレード・センター (ちわわぱらだいす)
毎日仕事で忙しくて・・・昨日見たばっかりだから・・・今日はいけるはずがない。 郵便局に行った帰り・・・映画館が私を呼んでいる~烈 んで、仕事をサボってこっそり𕾮映画館へ玲 んでこれです。 見たかったのよ~&#63901 ...
映画「ワールド・トレード・センター」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年53本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「プラトーン」「7月4日に生まれて」のオリヴァー・ストーン監督作品。9.11米国同時多発テロの際、崩落した世界貿易センタービルの瓦礫の中から奇跡的に生還した2人の港湾警察官の感動の実話を映画化。9.11米国同時 ...
ワールド・トレード・センター (Good job M)
公開日 2006/10/7監督:オリバー・ストーン 「アレキサンダー」出演:ニコラス・ケイジ/マイケル・ペーニャ/マギー・ギレンホール 他【あらすじ】2001年9月11日、全世界がTV画面に釘付けになった、あの日。アメリカ同時多発テロの標的となったワールド・トレー ...
『ワールド・トレード・センター』 (**Sweet Days**)
監督:オリバー・ストーン CAST:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ 他 2001年9月11日、同時多発テロにより崩壊した貿易センタービルに突入した警察官、ジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)とウィル・ヒメノ(マイケル・ペーニャ)は、瓦礫の下 ...
ワールド・トレード・センター (ネタバレ映画館)
ニコラス・ケイジが扮するジョン・マクローリン・・・『ダイハード』の主人公の名前の由来もここからだというのは全くのデマです。
World Trade Center(2006,U.S.) (The Final Frontier)
以前 劇場で予告を観た時に音楽に泣かされた私。ようやく本編を観ることができました☆ ワールド・トレード・センター 2001年9月11日の早朝。いつものように家を出て署へと向かう港湾警察のジョン・マクローリン巡査部長(Nicolas Cage)。彼は署に着くと部下たち ...
「ワールド・トレード・センター」試写会レビュー この想いは、どこへ向かうのか。 (長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ)
なんとも切なく、やりきれない。テーマソングが頭の中を流れて離れない。そして、ただただ無言になってしまう、そういう映画。
「ワールド・トレード・センター」:築地バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}このビルは? {/kaeru_en4/}時事通信社。 {/hiyo_en2/}じゃあ、9.11のときは大変だったでしょうね。事件を伝えなくちゃいけなくて。 {/kaeru_en4/}あの日、ワールド・トレード・センターの外で何が起こったかは、テレビや新聞や通信社の報道で知 ...
『ワールド・トレード・センター』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『ワールド・トレード・センター』鑑賞レビュー! 勇気そして生還??これは、真実の物語 『ワールド・トレード・センター』 2006年10月7日より全国超拡大ロードショー 製作国?アメリカ ビスタサイズ/ドルビーデジタル 上映時間?12 ...
「ワールド・トレード・センター」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
監督:オリヴァー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ、スティーヴン・ドーフ、ジェイ・ヘルナンデス 2001年9月11日、いつものように仕事に向かうニューヨークの人々。 午前8時40分過ぎ、その ...
この題材で伝えたいメッセージとは?『ワールド・トレード・センター』 (水曜日のシネマ日記)
同時多発テロの標的となった、ワールド・トレード・センターを舞台に、大惨事から奇跡的に生還した男性たちを描いた実話ベースの物語です。
ワールド・トレード・センター (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
              評価:★10点(満点10点) 2006年 129min 監督:オリヴァー・ストーン 主演:ニコラス・ケイジ マイケル・ペーニャ マギー・ギレンホール    マリア・ベロ 【あらすじ ...
ワールド・トレード・センター (八ちゃんの日常空間)
「人間って、やっぱりすばらしいなぁ、いいなぁ」ともっと感動的に脚色しているかと思ったら、意外と淡々としていてびっくりした。ユナイテッドとの違いはこちらは生存者が証言して、きちんと作られていることだ。
リメンバー9.11【ワールド・トレード・センター】 (犬も歩けばBohにあたる!)
2001年9月11日。 ニューヨーク、マンハッタンにあるワールド・トレード・セン
ワールド・トレード・センター (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
瓦礫の下の閉塞感に気が狂う思い...。 __たった20人が瓦礫の中から救出された、その18番目と19番目のケースを描く。
ワールド・トレード・センター (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
9.11同時多発テロの標的となったワールド・トレード・センターを舞台に、大惨事から奇跡的に生還した男の姿を描く実話を基にした感動ドラマ。監督は『アレキサンダー』のオリバー・ストーン。『ナショナル・トレジャー』のニコラス・ケイジと『クラッシュ』のマイ ...
ガレキの下で (藻、たくさんの日々。)
今日は、試写会のため有楽町へ。 観たのは、「ワールド・トレード・センター」。 完成披露の試写会だったらしく、 平日の昼間だというのに、会場はいっぱいでした。 9.11テロの際に、 救出のため出動し、生き埋めになった警官の物語(実話)。 絶望感と ...
ワールド・トレード・センター (映画とはずがたり)
2001年9月11日、 ワールド・トレード・センターを襲った悲劇。 あれから5年・・・。 2機のジェット機により崩壊した ツイン・タワーの瓦礫の下から 奇跡の生還を果たした実在の人物を、 『JFK』、『ニクソン』の 巨匠オリバー・ストーン監督が描く感 ...
ワールド・トレード・センター (悠雅的生活)
2001年9月11日。奇蹟の生還。
ワールド・トレード・センター (Alice in Wonderland)
テロから5年、やっと映画にもなるくらいにあの悲劇を語れるくらいの月日が過ぎたのかと思うと本当に大人になってからの月日の流れの速いことに驚かされます。つい先日、『ユナイテッド93』を観たところで引き続きのテロ映画になります。感想は・・・ 2001年9 ...
「ワールド・トレード・センター」 (ナナシ的エンタメすたいるNet)
日劇1で先日公開した「ワールド・トレード・センター」を見てきました。 史上最大の同時多発テロが起きた9.11。 その標的の一つ、ニューヨークのワールドトレードセンターを舞台に 大惨事の中で奇跡的に生還した二人の警察官とその家族を 実話や証言を元に描いた ...
ワールド・トレード・センター (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年10月7日 配給:UIP 監督:オリバー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ,マイケル・ペーニャ,マギー・ギレンホール 鑑賞日:2006年10月7日 MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【ストーリー】 2001年9月1 ...
ワールド・トレード・センター (eclipse的な独り言)
 この映画、ニコラス・ケイジが嫌いだと見るのは辛いのです。私ですか?嫌いです・
【劇場鑑賞111】ワールド・トレード・センター(WORLD TRADE CENTER) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
あの日、世界は恐ろしい悪を目撃した。 しかし2人だけは見た。尊い何かを―― 勇気そして生還 これは、真実の物語である。
【劇場映画】 ワールド・トレード・センター (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨークのシンボルともいえる2つのタワー、世界貿易センター北棟にアメリカン11便が、南棟にユナイテッド175便が激突した。港湾局警察官(PAPD)のジョン・マクローリンとウィル・ヒメノは同僚と現場に急行 ...
☆ 『ワールド・トレード・センター / WORLD TRADE CENTER 』 ☆今年77本目☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
先日観た『ユナイテッド93』に引き続き、9.11を扱った本作。 崩落したワールド・トレード・センターから奇跡的に救出された、2人の港湾警察官とその家族に焦点を絞って描かれた作品で、テロを描いたというより、被災者の救出劇といった感じ。 前半のワールド ...
☆ 『ワールド・トレード・センター / WORLD TRADE CENTER 』 ☆今年77本目☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
先日観た『ユナイテッド93』に引き続き、9.11を扱った本作。 崩落したワールド・トレード・センターから奇跡的に救出された、2人の港湾警察官とその家族に焦点を絞って描かれた作品で、テロを描いたというより、被災者の救出劇といった感じ。 前半のワールド ...
World Trade Center (ワールド・トレード・センター) (表参道 high&low)
嫁さんと嫁さんのお母さんと3人でWorld Trade Center(ワールドトレードセンター)を観てきました。 爆破されたビルに生き埋めになった2人の警官と家族のドキュメンタリー、感動しないはずがありません。 ただ、9月11日の話はその直後から伝えられてきており、映 ...
☆ 『ワールド・トレード・センター / WORLD TRADE CENTER 』 ☆今年77本目☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
先日観た『ユナイテッド93』に引き続き、9.11を扱った本作。 崩落したワールド・トレード・センターから奇跡的に救出された、2人の港湾警察官とその家族に焦点を絞って描かれた作品で、テロを描いたというより、被災者の救出劇といった感じ。 前半のワールド ...
ワールド・トレード・センター 2006-56 (観たよ〜ん〜)
「ワールド・トレード・センター」を観てきました〜♪ 2001年9月11日、港湾警察に勤務するジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)は、いつものとおり仕事に向かった。やがて彼の耳にワールド・トレード・センターに旅客機が突っ込んだとの連絡が入る。状況が ...
★「ワールド・トレード・センター」 (ひらりん的映画ブログ)
2006.10.07の劇場公開初日のナイトショウ(0:10〜)で見てきました。 川崎チネチッタの一番でかいスクリーンだったけど、 夜中にしては、けっこう入ってました。 主演はニコラス・ケイジ。 予告で何度も見てたけど、彼だと気づいたのは、つい最近。 役になり ...
「ワールド・トレード・センター」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
書きたい事が色々在り、記事にするのが遅れてしまったのだが、公開2日目に観て来た「ワールド・トレード・センター」に付いて書いてみたい。 この作品は先月観て来た「ユナイテッド93」同様に、5年前に起こったアメリカ同時多発テロを題材にしている。「ユナ ...
ワールド・トレード・センター (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年10月7日公開  それにしてもアメリカっつ〜国は大したもんです。  映画のネタが無い無いって万年言ってるわりには、テロだの紛争だの、事実に基づいた戦争のネタにはつきないという・・・それだけ継続的にしょっ
善 〜「ワールド・トレード・センター」〜 (サナダ虫 〜解体中〜)
オリバー・ストーン監督作品、ニコラス・ケイジ主演の、 映画 「ワールド・トレード・センター」を観た。 2001年9月11日。 港湾警察署のジョン(ニコラス・ケイジ)とウィル(マイケル・ペーニャ)たちは、 同時多発テロの被害を受けたワールド・トレ ...
ワールド・トレード・センター (まぁず、なにやってんだか)
「ワールド・トレード・センター」を観に行ってきました。予告を観ただけで涙が出てしまったので、前から観てみたいと思っていたんです。 数名が救助されても、犠牲になった人が多すぎて、「助かってよかった」という気にはとてもなれませんでした。 瓦礫の中 ...
映画「ワールド・トレード・センター」 (FREE TIME)
今日、仕事帰りに映画「ワールド・トレード・センター」を鑑賞。
ワールド・トレード・センター(映画館) (ひるめし。)
勇気そして生還―――これは、真実の物語。 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:オリバー・ストーン 出演者:ニコラス・ケイジ/マイケル・ペーニャ/マギー・ギレンホール/マリア・ベロ 時 間:129分 [感想] ニコラスさん、顔がコケすぎ・・・。 前半 ...
「ワールド・トレード・センター」 (SolPoniente)
「ワールド・トレード・センター」 監督 オリバー・ストーン2001年9月11日の朝、ニューヨーク港湾局警察では班長のジョン・マクリーンによる勤務配置の通達が行われていた。「お互いを守り合い、事故のないように」という班長の言葉と共に警察官達はそれ ...
『ワールド・トレード・センター』 勇気と生存のストーリー! (銅版画制作の日々)
MOVX京都にて、「ワールド・トレード・センター」を鑑賞した。時間的なこともあり・・・観るのが先送りになっていた。どうしても観たいと思っていた9.11関連では「ユナイテッド93」に続きこの映画が第二弾・・・・。今回はが激突した世界貿易センターでの惨 ...
ワールド・トレード・センター (週末映画!)
期待値:74%  2001年9月11日に起こったテロ事件の映画化。 ユナイテッド93がドキュメンタリ
ワールド・トレード・センター [監督 : オリバー・ストーン] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
昔大好きだったオリバー・ストーン。エニイ・ギブン・サンデー以来のオリバー・ストーン観賞。90年代中期から急激に精彩を欠き、アレキサンダーでラジー候補になり、麻薬で逮捕・・・すったもんだの彼が、アメリカの良心に挑む!!・・・っていうか、寝たきり娯楽映 ...
「ワールド・トレード・センター」 小さくても力強い善の力を信じたい (はらやんの映画徒然草)
9・11から5年。 まだその時の記憶は生々しく、テロ事件をテーマにしていることも
ワールド・トレード・センター (しーの映画たわごと)
いつ以来かな、新作を鑑賞するのは。しかも久々のオリバーストーン作品で、ニコラスケイジ主演。個人的には、そこそこ期待しちゃいます。ワールドトレードセンター、9.11、オリバーストーン……とくれば、反戦色が強く、テロとはなんぞや、アメリカとはなんぞや、という作...
「ワールド・トレード・センター」 (シネマ・ワンダーランド)
「プラトーン」や「7月4日に生まれて」「アレキサンダー」などの作品で知られる米社会派監督オリヴァー・ストーンが、2001年の9・11同時多発テロを題材に映画化したヒューマン・ドラマ「ワールド・トレード・センター」(2006年・米)。この映画は崩壊した世...
ワールド・トレード・センター (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『勇気そして生還―これは、真実の物語。 いま語り継ぐべきなのは ”悲劇”の中に差し込んだ”希望”の光・・・ 支え合って生きること― 人間のあるべき姿を呼び覚ました感動超大作』  コチラの「ワールド・トレード・センター」は、9.11同時多発テロをオリヴァ...
ワールド・トレード・センター (シネマ通知表)
2006年製作のアメリカ映画。 全米初登場3位、興行成績$70,278,893。 『プラトーン』のオリバー・ストーン監督が、ニコラス・ケイジとマギー・ギレンホールの共演で描いた実録ドラマ。9.11同時多発テロ事件の際、世界貿易センタービルの瓦礫の中から奇跡的に生還した港湾...
【ワールド・トレード・センター】生還を信じて・・・ (映画@見取り八段)
ワールド・トレード・センター〜WORLD TRADE CENTER〜 監督: オリヴァー・ストーン 出演: ニコラス・ケイジ、マギー・ギレンホール、マリア...
ワールド・トレード・センター (Yuhiの読書日記+α)
9.11同時多発テロの標的となったワールド・トレード・センターを舞台に、大惨事から奇跡的に生還した男の姿を描く実話を基にした感動ドラマ。監督はオリバー・ストーン、キャストはニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール他。 <あらすじ> 2001年9...