勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

ボーン・アルティメイタム(2007年)

2007年11月10日 | 洋画(アメリカ系)
記憶をなくした暗殺者、ジェイソン・ボーン3部作の最終第3作目。ボーン誕生の秘密が明らかになります。マット・デイモンと言えば、ひ弱なお兄ちゃんというイメージでしたが、この作品で、力強い演技も出来る俳優なんだなぁとイメージチェンジされました。

1作目『ボーン・アイデンティティー』と、2作目『ボーン・スプレマシー』の間は、約2年ほど経ったと言う設定ですが、2作目と今回の3作目は、ほぼ繋がっている時間設定ですね。2作目同様、自分に全く関係の無い秘密工作が、なぜがボーンのせいとされ、古巣のCIAに追われるという筋は、他の作品と同じ。ロンドン、マドリッド、タンジール、ニューヨークと、世界中を駆け巡ります。

2作目もモスクワで非常に激しいカーチェイスシーンがありましたが、今回も、ニューヨークで激しいカーチェイスシーンがあります。あれだけのダメージを受けたら、普通の人間だったら動けなくなりそうなものですが、ボーンは超人です。多少のダメージはありますが、倒れることはありません。凄いです。

1作目、2作目にも出ていたニッキー・パーソンズ(ジュリア・スタイルズ)と、2作目のボーンハンターのパメラ・ランディ(ジョアン・アレン)も本作に出ていますが、この二人が、ボーンの記憶再生に重要な役割を演じています。二人とも、ボーンを狩る側だったのですが、その狩りを通じてボーンの孤独さを理解し、影に協力しようと言う気になってたと言うことなのかな。今回も、ボーンが巻き込まれるのはCIA内部の腐敗が原因。今回のトラブルは不正と言うよりも、まさに腐敗って言うか、暴走と言うことですね。二人の協力で、その暴走を止め、自分の記憶を取り戻します。ニッキーとボーンの、その後が、気になる感じなんですけどね・・・。

このシリーズは、前の作品の内容が、後の作品の伏線になっているので、1作目から順に見ることを推奨します。そうでないと、話が繋がりません。3作品それぞれは、独立のものと言うより、3つが連続されて一つの作品と言うように理解したほうが良いと思います。ラストのボーンの映像は、、これは、最初のボーンの映像と対を成していると言うことですね。

タイトル ボーン・アルティメイタム
原題 The Bourne Ultimatum
日本公開年 2007年
製作年/製作国 2007年/アメリカ
監督 ポール・グリーングラス
出演 マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デヴィッド・ストラザーン、パディ・コンシダイン、スコット・グレン

[2007/11/10]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (67)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ALWAYS 続・三丁目の夕日(2... | トップ | マイティ・ハート/愛と絆(2... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一変 (xina-shin)
2007-11-20 06:45:46
このシリーズでマット・デイモンのイメージが一変した方も多いのでは。私もそのひとりです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

67 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ボーン・アルティメイタム』 (Sweet* Days**)
監督:ポール・グリーングラス CAST:マット・デイモン、デヴィッド・ストラザーン 他 記憶を無くした暗殺者、ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)はCIAに追われな...
ボーン・アルティメイタム (eclipse的な独り言)
 タイトルが言いづらくて辛かったです。まるで軟膏のような・・・
映画レビュー「ボーン・アルティメイタム」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆まれに見る出来の良さで3部作をしめくくる人気アクション・シリーズ完結編。気合の入った映像は興奮もの。 【85点】 記憶を失くし、愛する人を奪われた、最強の暗殺者ジェイソン・ボーンは、自分を亡き者にしようとしている組織に立ち向かうことを決...
劇場鑑賞「ボーン・アルティメイタム」 (日々“是”精進!)
「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」に続く、人気アクションシリーズ最終章。記憶を失い、自らの正体を探ってきたジェイソン・ボーンが、自分の過去にまつわる驚愕の事実を知る!ストーーリーは・・・英国の新聞がCIAの内部告発者の証言に基づき、...
ボーン・アルティメイタム (AL+ViのわんわんLIFE)
待ちに待った、ボーンシリーズの第3弾 ボーンアルティメイタムを早速観に行ってきました。 相変わらずのノンストップアクション、目を離す暇がありません。 記憶喪失で失っていた記憶も徐々に取り戻しつつ、殺人兵器だった自分との決別すべく、今回はできるだけ...
劇場鑑賞「ボーン・アルティメイタム」 (日々“是”精進!)
「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」に続く、人気アクションシリーズ最終章。記憶を失い、自らの正体を探ってきたジェイソン・ボーンが、自分の過去にまつわる驚愕の事実を知る!ストーーリーは・・・英国の新聞がCIAの内部告発者の証言に基づき、...
ボーン・アルティメイタム (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『彼<ボーン>が「記憶」を取り戻すとき 最後通告<アルティメイタム>が下される。』  ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「ボーン・アイデンティティー」 ・シリーズ第2弾「ボーン・スプレマシー」  コチラの「ボーン・アルティメイタム」は、ロバート・...
ボーン・アルティメイタム (★YUKAの気ままな有閑日記★)
何気に好きなこのシリーズの完結編だもの。見届けなくっちゃー【story】自分を暗殺者に仕立て上げたCIAの極秘プロジェクト『トレッド・ストーン』に関する取材を進めていた新聞記者ロスとロンドンで接触しようとしたボーン(マット・デイモン)。しかしCIAに監視されてい...
ボーン・アルティメイタム (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン(ジェイソン・ボーン)    ジュリア・スタイルズ(ニッキー)    デヴィッド・ストラザーン(ノア・ヴォーゼン)    スコット・グレン(CIA長官)    パデ...
ボーン・アルティメイタム (映画鑑賞★日記・・・)
【THE BOURNE ULTIMATUM】2007/11/10公開(11/10鑑賞) ジェイソン・ボーンの自分探しの旅、とうとう終着駅です。
ボーン・アルティメイタム (レンタルだけど映画好き )
彼が「記憶」を取り戻すとき 「最後通告」が下される。 2007年 アメリカ 監督 ポール・グリーングラス 出演 マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィッド・ストラザーン/スコット・グレン/パディ・コンシダイン/エドガー・ラミレス/ジョーイ・アンサー/コ...
ボーン・アルティメイタム (そーれりぽーと)
ジェイソン・ボーンシリーズ第三弾『ボーン・アルティメイタム』を観てきました。 ★★★★ 前作『ボーン・スプレマシー』の時には、前々作『ボーン・アイデンティティー』の内容をほとんど覚えてない状況で、観ている内に思い出していくのがまるで主人公と被ってるよう...
ボーン・アルティメイタム (ネタバレ映画館)
今回は指紋に気遣ってなかったボーンだったけど、金庫で巧く利用してたような。
ボーン・アルティメイタム (Good job M)
公開日 2007/11/10監督:ポール・グリーングラス出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィッド・ストラザーン/ジョアン・アレン 他【あらすじ】CIAの極秘プロジェクト、“トレッドストーン計画”によって暗殺者のスペシャリストに鍛え上げられたジェイソン・...
「ボーン・アルティメイタム」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ボーン・アルティメイタム」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン、アルバート・フィニー、ジョアン・アレン、他 *監督:ポール・グリーングラス 感...
ボーン・アルティメイタム 【称号:凡作】 (映画細胞~CinemaCell)
英国の新聞が、ボーンとCIAに関する記事をスクープした。ボーンはその記者に連絡
77『ボーン・アルティメイタム』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 77『ボーン・アルティメイタム』 評価:★★★☆☆ 原題「THE BOURNE ULTIMATUM」です。 終わったかと思われた『ボーン・アイデンティティー』。 終わっていないことを知らしめた『ボーン・スプレマシー』...
ボーン・アルティメイタム (★Shaberiba ★)
彼が記憶を取り戻すとき、最後通告(アルティメイタム)が下される!!
ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum (いい加減社長の日記)
「UCとしまえん 」でもらったクーポンがあったので、朝一の回で鑑賞。 マット・デイモンの「ボーン・アルティメイタム 」。 「UCとしまえん 」は、それほどの人出でもなく。 「ボーン・アルティメイタム 」は、大きめのスクリーンで3割程度? 大丈夫かぁな...
『ボーン・アルティメイタム』 (purebreath★マリーの映画館)
              記憶を消され                最愛の人を奪われた 世最強の暗殺者、ジェイソン・ボーン                   すべてを取り戻すため、「最後の戦い」を開始する!  『ボーン・アルティメイタ...
ボーン・アルティメイタム (UkiUkiれいんぼーデイ)
最後通告(アルティメイタム)と言いつつも 続編の匂いを残すラストでしたね(^皿^*)=3=3 やっぱし、このデイモンはカッコイイのだ!!! タフガイで頭脳明晰なジェイソン・ボーンの存在に魅了される。 今作も前作に引き続き監督はポール・グリーングラス。 ...
ボーン・アルティメイタム (まぁず、なにやってんだか)
友達からのお誘いで10月18日に「ボーン・アルティメイタム」のジャパンプレミアに行ってきました。レッドカーペットは残念ながら行けませんでしたが、TOHOシネマズ六本木ヒルズの試写会でマット・デイモンの舞台挨拶が見られました。 スーツ姿のマット・デイモ...
★ボーン・アルティメイタム<2007>★ (CinemaCollection)
THEBOURNEULTIMATUMどんな指令にも疑いを差し挟まず、冷静かつ的確に任務を遂行するプロフェッショナルな暗殺集団組織ーーそれがCIAの極秘計画<トレッドストーン>上映時間115分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2007/11/10ジャンルアクション/サ....
ボーン・アルティメイタム (Yuhiの読書日記+α)
ボーンシリーズの第3作目で、タイトルの「アルティメイタム=最後通告」とあるように、一応完結編です。(マット・デイモンのインタビュー記事などを読むと、続編もありえるようですが) あらすじは・・・ CIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗...
「ボーン・アルティメイタム」  THE BOURNE ULTIMATUM (俺の明日はどっちだ)
いやはや、このテンポ、このアクションの切れ、この小気味良さ! 期待以上の出来に思わず小躍りしそうになったぞ!と嬉しくなってしまった、ご存知『ボーン・アイデンティティー』(2002)『ボーン・スプレマシー』(2004)に続くロバート・ラドラムの“ジェイソン・ボーン”...
ボーン・アルティメイタム THE BOURNE ULTIMATUM (描きたいアレコレ・やや甘口)
『Who?』自分のアイデンティティーを探すジェイソン・ボーンの明日は、どっちだー!! ボーン・シリーズで、最高にカッコよく見えるマット・デイモンでした!! 今までのマット・デイモンの資料写真を見ると、輪郭
映画:ボーン・アルティメイタム (駒吉の日記)
ボーン・アルティメイタム(シネマイクスピアリ) 「デビット・ウェッブ、生年月日は4-15-71」 ボーン・アイデンティティーと本作のNYパートだけでよくね? 第一作の「ボーン・アイデンティティー(2002)」設定が面白そう!&マット君がアクションねえ、とちょ...
ボーン・アルティメイタム 観たっっっ! (せるふぉん☆こだわりの日記)
ジェイソン・ボーンシリーズ第3弾、「ボーン・アルティメイタム」観ましたよ~。
The Bourne Ultimatum (ボーン・アルティメイタム) (アリゾナ映画ログ - 砂漠から...)
2007年8月31日鑑賞ストーリーCIAの極秘計画“トレッドストーン”によって過去の記憶を消され、究極の暗殺者にされたジェイソン・ボーン。彼はその過去の断片を辿りながら、全てを明らかにしようと奔走して
ボーン・アルティメイタム (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
記憶を失い、愛するものを奪われた暗殺者ジェイソン・ボーン。過去と決別するために最後通告<=アルティメイタム>を叩きつける!モスクワ、パリ、ロンドン、マドリッド、タンジール・・・彼が「記憶」を取り戻すとき、最後通告が下される! 自分がCIAの極秘計画“ト...
ボーン・アルティメイタム・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
映画史上もっとも地味で最もスーパーな、元CIA秘密工作員ジェイソン・ボーンの活躍を描くシリーズ第三弾。 第一作の「ボーン・アイデンティティー」から続く、ボーンの「失われた記憶」=「アイデンティティー」を探す旅もい
ボーン・アルティメイタム (Akira's VOICE)
自分を見つけました。 生まれ変わります。
ボーン・アルティメイタム観ました! (ぱるぷんて海の家)
いやぁー面白かった、ホントに面白かったの一言です。ジェイソン・ボーンシリーズ楽しみにしていた甲斐があった。映画の中に引きずり込まれてボーンの戦いの傍観者と云うか生き証人になったような得した気分。 ジェイソン・ボーンシリーズの完結編と呼ぶにふさわしい迫...
ボーン・アルティメイタム観ました! (ぱるぷんて海の家)
いやぁー面白かった、ホントに面白かったの一言です。ジェイソン・ボーンシリーズ楽しみにしていた甲斐があった。映画の中に引きずり込まれてボーンの戦いの傍観者と云うか生き証人になったような得した気分。 ジェイソン・ボーンシリーズの完結編と呼ぶにふさわしい迫...
ボーン・アルティメイタム を観ました。 (My Favorite Things)
ジェイソン・ボーン シリーズの完結編です。
ボーン・アルティメイタム (シロタ株)
関東地方です。関東地方です。ボーン・アルティメイタムとバイオハザード?日本語吹替え版をやっている映画館がありましたら教えて下さい。場所は東京・埼玉でお願いします。(続きを読む) ボーン・アルティメイタムボーン
映画「ボーン・アルティメイタム」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ボーン・アルティメイタム」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ボーン・アルティメイタム」 (しょうちゃんの映画ブログ)
JUGEMテーマ:映画 ■邦題:ボーン・アルティメイタム ■原題:THE BOURNE ULTIMATUM ■上映時間:115分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:アクション、サスペンス ■配給:東宝東和 ■提供:ユニバーサル・ピクチャーズ ■公開:2007/11/10 ■劇場:TOHOシネ...
ボーン・アルティメイタム (恋愛偏差値)
マット・デイモンが「世界一セクシーな男」にMTVジャパン米「ピープル」誌が選ぶ今年の「世界一セクシーな男」に、『ボーン・アルティメイタム』が大ヒット中の俳優、マット・デイモンが選ばれた。 デイモンは今回の栄誉について、同誌に対し、「年老いた郊外のパパに、生...
ボーン・アルティメイタム (楽天ビジネス)
凄え!凄え!面白い!!エイガドットコムアルティメイタム」に驚くような形でつながってくるのです。吾輩観ていて思わず『oh~!』と声を上げてしまいました(モチ、小声ですよ(^^;)。普通シリーズ物といえば前作のラスト、もしくはその何ヶ月か後ってところから始まる...
ボーン・アルティメイタム (花ごよみ)
『ボーン・アイデンティティー』 『ボーン・スプレマシー』に続いての ボーンシリーズ最終章。 どこまでも追われる男、 ボーンを演じたことで マット・デイモンは このシリーズで 変身したといってもいい程です。   とにかく強いです。 超人的な男です。 アクション...
「ボーン・アルティメイタム」 第4位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 309オープニング土日興収: 3.25億円「アイデンティティ
【ボーン・アルティメイタム】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE BOURNE ULTIMATUM】 監督 ポール・グリーングラス   脚本 トニー・ギルロイ  原作 ロバート・ラドラム   製作年度 2007年  日本公開 2007年11月10日  上映時間 115分   製作国 アメリカ  
ボーン・アルティメイタム あらすじ (☆のない芸能人!)
ボーンアルティメイタム久しぶりに期待通りという作品でした「ボーンアルティメイタム」。一作目ほどの衝撃はさすがにありませんでしたが、二作目、三作目とテンションとかテーマ性が変わってしまう作品が多いなか(あと主人公がやたら強くなりすぎたり)、この作品は一作...
ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum (映画!That' s Entertainment)
●「ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum」 2007 アメリカ Universal Pictures, Kennedy/Marshal Production 115min. 監督:ポール・グリーングラス 原作:ロバート・ラドラム 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・ストラザーン...
親知らず、或いは「ボーン・アルティメイタム」 (再出発日記)
「あのときどうして俺を殺さなかったんだ?」昨日は仕事を休んで親知らずを抜いた。四本の親知らずのうち、二本を抜いたのは既に35年も前のこと。今回の親知らずとて、虫歯になったというわけではなくて、隣の歯に穴が開いて今回そこを治したとしてしても隣の親知らずが...
ボーン・アルティメイタム ポスター (NEWS世界一!!!)
ボーンアルティメイタム久しぶりに期待通りという作品でした「ボーンアルティメイタム」。一作目ほどの衝撃はさすがにありませんでしたが、二作目、三作目とテンションとかテーマ性が変わってしまう作品が多いなか(あ
ボーン・アルティメイタム(映画評) (blog50-1)
ボーン・アルティメイタムを鑑賞。 究極の「自分探しの旅」。
ボーン アルティメイタム (Ki-Tsu-Neの祠 R)
ジェンソン・ボーン3部作も最終章 アクションシーン満載、息もつかさぬ早い展開 やっぱり原作とは別物 この作品は、ロバート・ラドラム作の小説「暗殺者」を元にしています。しかし、以前私が「ボーン スプレマシー」の時にも書いたように、今回も「暗殺者の頭30...
「ボーン・アルティメイタム」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
さて数ヶ月ぶりに劇場で映画を見てきました。今回見てきたのは『ボーン・アルティメイタム』。「マット・デイモン」主演の『ジェイソン・ボーン』シリーズの最新作であり完結編です。
ボーン・アルティメイタム (natsujun日記)
ボーン・アルティメイタムアットエス最後通告(=アルティメイタム)を叩きつけるために! アクションも展開もStoryもGOOD!とても面白かっ た。意味の無い女っ気が無くクールでストイックなトコに はとても好感が持てるこ
『ボーン・アルティメイタム』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト「ボーン・アルティメイタム」□監督 ポール・グリーングラス □原作 ロバート・ラドラム □脚本 トニー・ギルロイ、スコット・Z・バーンズ、ジョージ・ノルフィ □キャスト マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デ...
ニュースボーン・アルティメイタム 上映館 (本日の気になるニューシュ)
「ボーン・アルティメイタム」オリジナル・サウンドトラック商品価格:2,500円レビュー平均:5.0ジョン・パウエル(音楽)/映画『ボーン・アルティメイタム』オリジナル・サウンドトラック商品価格:2,500円レビュー平均:0.0《送料無料》ジョン・パウエル(音楽)/映画...
「ボーン・アルティメイタム」は「グッド・シェパード」よりすごい (映画と出会う・世界が変わる)
登場人物と共にキャメラは街中に飛び出し、疾走し、人ごみの中を揺れ動く。ダイナミックなキャメラワークとそれを引き立たせる編集テクニックが、観客に臨場感を与えスリルを与える。この独特のタッチは第1作目、第2作目と変わらないが、更に技巧的である。主演はもちろ...
「ボーン・アルティメイタム」 (NAOのピアノレッスン日記)
~記憶を取り戻せ! 過去と決別するために~ やっと行けました。^^;お友達のHさんと映画行くのは久しぶり~。2007年 アメリカ作品  東宝東和配給  (07.11.10 公開)[監督]ポール・グリーングラス[原作]ロバート・ラドラム(角川文庫刊)[音楽]ジョン・パウ...
このドキドキ感は・・・!『ボーン・アルティメイタム』 (水曜日のシネマ日記)
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンのシリーズ第3作目です。
ボーン・アルティメイタム (The Bourne Ultimatum) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・グリーングラス 主演 マット・デイモン 2007年 アメリカ映画 115分 アクション 採点★★★★★ スケールアップされた予算と火薬量の割に物語が薄かったり、広げ過ぎた風呂敷を収集する為に矢継ぎ早にイベントばかり起きたり、毛むくじゃらのチビッコが無敵...
★「ボーン・アルティメイタム」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みも川崎のシネコンはしごしての2本立て。 その2本目。 いまや、ギャラ当たりの興行収入が一番多い売れっ子俳優のマット・デイモンが主演。 シリーズ3作目で最終回という触れ込み。
ボーン・アルティメイタム (メルブロ)
ボーン・アルティメイタム 190本目 上映時間 1時間55分 監督 ポール・グリーングラス 出演 マット・デイモン ジュリア・スタイルズ デビッド・ストラザーン ジョアン・アレン 評価 7点(10点満点) 会場 新宿バルト9  映画の日に観た2作目は、ボーン...
ボーン・アルティメイタム 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ボーン・アルティメイタム☆ジェイソン・ボーンは一体誰? (銅版画制作の日々)
    ジェイソン・ボーンシリーズ、「ボーン・アイデンティティー」、「ボーン・スプレマシー」に続く第三弾「ボーン・アルティメイタム」。   前作2つとも観ないで、いきなり鑑賞。なんと大胆な話です。昨年11月23日にMOVX京都にて。マット・ディモン...
ボーン・アルティメイタム (悩み事解決コラム)
<p>  {amazon}  {amazon2}  {amazon3}<br />  『<span class=\"highlight\">ボーン</span>・アイデンティティー』『<span class=\"highlight\">ボー
ボーン・アルティメイタム (things4u)
☆FC2ブログランキング☆ & ☆人気blogランキング☆ ↑今日も1クリックで応援ありがとう~☆↑ 今日の1本は「The Bourne Ultimatum」(邦題:ボーン・アルティメイタム)から。 CIAの極秘計画“トレッドストーン”によって過去の記憶を消され、究極の暗殺者に...
【映画】ボーン・アルティメイタム…多分3本まとめて観るべき?…と花見 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は雨{/kaeru_rain/}なんだけど、昨日は良い天気{/kaeru_fine/}だったので小倉城に花見{/s1_spr_sakura/}に行ってきました。 花見といっても嫁さんと娘を連れて行って、お弁当{/silver/}食べただけなんですけどね。 残念ながらまだまだ桜{/s1_spr_sakura/}は開いていな...
ボーン・アルティメイタム (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  本作を観た人達から、本作はこのシリーズ中最高の出来だという声が多かった。と言われても、僕は初回作はよく覚えていないし、2作目は全く観ていないので、比較のしようがないのだ。 ボーン・アルティメイタム販売元:ジェネオン エンタテインメント発売日:2
ボーン・アルティメイタム (いやいやえん)
3部作完結編です。時間軸的には、前作である「ボーン・スプレマシー」の直後で、冒頭からモスクワを手負いで逃げるボーンのシーンから始まります。 CIAの暗殺兵器が誕生した経緯を知る旅は、ロンドン・スペイン・パリ・モロッコ・ニューヨークと飛び回る。身の回...
ボーンシリーズ(ボーン・アイデンティティー、スプレマシー、アルティメイタム)× 3作を 一挙に見倒す! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
昨年のベスト10にも入れた「キャプテン・フィリップス Captain Phillips」は監督ポール・グリーングラス(写真:右)の演出の切れ味が売り。 当ブログ的には、彼が監督した「ジェイソン・ボーン」シリーズが明確に、007シリーズのその後に大きく影響を与えたと考えて...