勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

県庁の星(2006年)

2006年02月25日 | 邦画
タイトル 県庁の星

---感想---
青島は県庁職員に転職していました(苦笑)。一流大学卒、書類第一、上意下達、公務員の鏡の様なエリート県庁職員野村聡を演じるのは、先に記したように織田裕二。その織田裕二が民間交流人事プロジェクトで派遣された先の食品スーパーのパート従業員二宮あきが柴咲コウ。予想通り初めから衝突しあう二人ですが、野村の挫折、スーパー閉鎖の危機を経て、二人はスーパーに改革をもたらします。そして、県庁に戻った野村は県庁にも改革を引き起こそうと動き始めますが・・・。

うーん、結末が「えっ?」と言う感じですが、アレはアレでよかったのかな。あれまでハッピーエンドになってしまったら、あまりにも漫画的ですからね。でも、野村はあの後県庁でどうなっていくんでしょうね?

民間を知らない県庁職員が主人公と言うことで、民間企業に赴任した当初はいろいろと問題を引き起こす訳ですが、ちょっと誇張気味かなぁ。でも、多少の誇張はあるにしても、あんな感じであることは否定できないかもしれないですね。世の中の感覚と、公務員のズレは感じますからね。なんか、もっと市民の行政・政治への参加意識を高めるメッセージと言うものを感じたのは私だけでしょうか?

日本公開年 2006年
製作年/製作国 2006年/日本
監督 西谷弘
出演 織田裕二、柴咲コウ、佐々木蔵之介、紺野まひる、奥貫薫、石坂浩二、酒井和歌子

[2006/02/25]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アサルト13 要塞警察(2005... | トップ | クラッシュ(2005年) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして ()
2006-02-28 12:45:44
そっか~ 公務員同士は 転職しやすいのですね(笑)

いいなぁ~ 天下りみたいなもんだよねぇ~!!



TBさせていただきます。宜しくお願いします。m(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画「県庁の星」 (いもロックフェスティバル)
素直に「エエ作品やな」と思える映画やね。 劇場などですでに何回か予告編を見てい
県庁の星 (Akira\'s VOICE)
テンポの良い展開で見せる対立バトルは, 熱くさせるものが無く,普通に楽しい映画。
県庁の星 (メルブロ)
県庁の星 上映時間 2時間11分 監督 西谷弘 出演 織田裕二 柴咲コウ 佐々木蔵之介 和田聰宏 評価 7点(10点満点)  織田さん主演最新作!実は踊るシリーズ、青島刑事のサラリーマン時代の映画!ではなく、県の役人でしかもキャリアなんで違いますね。  本.
【県庁の星】 (空の「一期一会」)
★う~ん・・・どうしよう・・・もしかしたら辛口になってしまうかもしれません。ごめ
『 県庁の星 』 (やっぱり邦画好き…)
 公式サイト 映画 『 県庁の星  』      [ 試写会鑑賞 ] 2005年:日本   【2月25日ロードショー】 [ 上映劇場  ] 監 督:西谷弘? 脚 本:佐藤信介? 原 作:桂望実  「県庁の星 」  桂 望実 [ キャスト ]
映画 県庁の星 (あれやこれや)
予告通り映画「県庁の星」(公式サイト)の試写会に行って参りました。原作は2005年9月にでたばっかりの小説「県庁の星」、作者は桂望実です。映画化が早かったんですね。銀座のヤマハホールに行って来たのですけれど、ひさしぶりの銀座にどきどきわくわくでした。みなさ.
映画「県庁の星」 (na-mi- 悲喜コモゴモ)
俳優、織田裕二(38)が約3年ぶりに主演する映画「県庁の星」(西谷弘監督、25日
「 県庁の星 」 (MoonDreamWorks)
監督 : 西谷弘 主演 : 織田裕二 / 柴咲コウ /       公式HP:http://kaikaku-movie.jp/ 「女は形のない物にお金をかけるものなのよ」三流スーパーに努めるパートの女性から自分にないものを得ていく一流キャリアの県庁職員の物語です。「行政改革は制度...
[ 県庁の星 ]赤VS青 (アロハ坊主の日がな一日)
[ 県庁の星 ]@吉祥寺で鑑賞。 去年、この原作本を読んで大いに楽しませてもらった。 映画では、エンターテイメント性を高めるため、大きく登 場人物の設定が変えられていることに、観る前はいささか 不安を感じていたが、いざ観ると、そんな不安はどこへや ら。テ
県庁の星 (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
「接客マニュアルを見せてもらえますか?」   「はぁ?そんなモノありませんけど」「じゃあ組織図を」  「そんなモノなくたって回って行きますから、民・間・わッ!」 こんなやり取りが、やたらめったらオッカシィ。 まったく「お役所」と「民間」の感覚の間には、双
「県庁の星」劇場にて  超えることの出来ない壁 (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
25日公開の『県庁の星』をファボーレ東宝で見てきました。 主演は『踊る大捜査線』の「織田裕二」、『着信アリ』『東京攻略』の「柴咲コウ」。
県庁の星 (ナナシ的エンタメすたいるNet)
上野セントラルで昨日公開された「県庁の星」を見てきました。 「踊る大捜査線」でノンキャリアの熱血刑事を演じた織田裕二が、 今回の作品ではK県の出世意欲のあるエリート公務員。 民間企業との人事交流で派遣された場所は、三流スーパー。 彼の教育係として柴咲コウが扮
県庁の星/試写会 (如意宝珠)
県庁の星  http://kaikaku-movie.jp/ 2006年 監督: 西谷弘 原作: 桂望実 脚本: 佐藤信介 音楽: 松谷卓 出演: 織田裕二 、柴咲コウ 、佐々木蔵之介 、和田聰宏 、紺野まひる **************************************************** 「白い巨塔」など数々
映画のご紹介(97) 県庁の星 (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(97) 県庁の星-織田裕二は、 熱き理想に燃える公務員になった。 今週末公開の「県庁の星」を試写会で観た。 試写会なんて、本当に久しぶり、10年以上前に行ったきりだ。 いつ.
県庁の星 (ハイジのシネマパラダイス)
県庁の星 監督:西谷弘 脚本:佐藤信介 出演:織田裕二 柴崎コウ 石坂浩二 佐々木蔵之介 和田聰宏 紺野まひる 酒井和歌子 ★★★★★★★☆☆☆ ストーリー 県庁のキャリア公務員野村。 出世のため、県が勧めるビッグプロジェクト参加を狙う野村は、
県庁の星 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  マニュアル通りにはいかない・・・人と政治  
『県庁の星』 ノンキャリアの星が今度はエリートに!織田裕二主演最新作☆ (enjoy! MOVIE☆LIFE)
桂 望実 県庁の星 (画像は原作 ) 出演■織田裕二、柴咲コウ、佐々木蔵之助、ベンガル、和田聰広、井川比佐志、石坂浩二 他・・・ 監督■西谷弘 <ストーリー> K県庁のエリート公務員・野村は、200億円をかけたプロジェクトを踏み台にキャリア
県庁の星 (とにかく、映画好きなもので。)
    人間のココロを改革します。  今ノリに乗っている織田裕二&柴咲コウ主演のハートフルウォーミングなドラマです。  県庁のエリート公務員、野村(織田裕二)は200億円をかけた一大プロジェクトを踏み台に、キャリア躍進を狙っている。  プロ
県庁の星 (映画でお喋り♪猫とひなたぼっこ)
わたし・・織田裕二・・あまり好きじゃないんです。 映画で初めて 『 踊る大走査線 』 を観て ” わ! なんて面白いの! ” って それから TV版を ビデオ借りてきて 観た人なんだけど 織田裕二・・・      噂では チョー我がまま。 「僕は王様」 みたい
県庁の星 (CINEMAチラシーズ)
<チラシ> 楽しんでいただけたら・・・
県庁の星 評価額・1290円 (Blog・キネマ文化論)
●県庁の星をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 K県庁のキャリア公務員・野村聡(織田裕
「県庁の星」 (カズアマタノツヅリ)
雨の中、ワールドカップに行く為に時刻表を調べる必要があったり、 ガイドブックでどこに泊まろうか決める為に橋本の図書館へ。 そのついででMOVIX橋本へ。橋本に来る度に映画を見ている気もする。 毎月1日は映画の日?らしく1000円で見られる事も、 見に行く事をそそる理.
映画館「県庁の星」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
織田裕二さんは、あまり好きな男優さんじゃないんです。。。でも、演技は嫌いじゃないです。 県庁の人間と、民間スーパーの店員。めぐり合うことの無い2人、、、って、別に実際は普通に知り合うことあるんじゃないのかなぁ~?そんなこと無いの?? 映画としては、...
【劇場鑑賞17】県庁の星 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
素直に謝る。素直に教わる・・・ カイカクするのは、ココロです★
映画「県庁の星」感想(含ネタバレ) (B級ポータル~個人的ポータルサイトを目指します~)
おととい、『県庁の星』を見ました。まずは、Yahoo!Movie掲載あらすじを。----K県庁のキャリア公務員・野村聡(織田裕二)は、ある時、民間企業との人事交流研修のメンバーに選ばれるが、研修先は客もまばらなスーパー。しかも野村の教育係・二宮あき(柴咲コウ)は、年下...
県庁の星 (わかりやすさとストーリー)
●「ガス抜き」感が拭えない需要のある演歌シリーズ最新作●「タオル選び」をはじめ数々の冴えた演出がみどころ。『県庁の星』売り上げUP☆キラキラ大作戦☆で売り上げUPの秘訣を学ぼう。ヒントは枕のおばあちゃんにアリ?
「県庁の星」見てきました。 (よしなしごと)
 今回は県庁の星。ホワイトアウトでは、テロリスト相手に奮闘し、踊る大捜査線では、警察官僚や犯人達と戦う、あの織田裕二が三流スーパーのパートの柴咲コウに「お前の将来なんか知るかっ!」と怒られて、たじたじになってしまう、あの映画です。今までの作品と違ってちょ
県庁の星。 (裸のピノキオ)
  「県庁の星」に行って来ました。 ナカナカおもしろかったですよ。     http://www.kaikaku-movie.jp/ 官僚ですか・・・・。 イイです、官僚。 僕も一度は目指していました。<ウソばればれです。(笑) でも、昔から 「楽をしたけりゃ、エライ.
織田裕二X柴咲コウ主演 映画「県庁の星」ヒット驀進中! (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
織田裕二X柴咲コウ主演 「県庁の星」 ご覧になりましたか? 「踊る」シリーズの織田裕二 「世中」の柴咲コウ主演とあって見ごたえ充分です。 このふたりの過去の出演作ってほとんど失敗がないね。 織田裕二はスーツ姿で演技するけど 「踊るシリーズ」ほど力まずに自然な
★県庁の星@川崎チネチッタ:祝日午後 (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
2週間ぶりの映画。 ここのところ、私にしてはハイペースで映画館に足を運んでいた日々だったので、2週間も見ていないと、シアターもずいぶんと久しぶりのような気がする。 久方ぶりの鑑賞となったのは織田裕二主演の『県庁の星』。 織田裕二もストーリーも、不思議なほど予
県庁の星 (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
織田裕二、柴咲コウが共演! しかも「踊る~」シリーズでノンキャリアの熱血刑事を演じた 織田裕二がエリート官僚の役! 「どんな感じに仕上がってるのだろう?」と気になりつつ 劇場へ~!!(ちなみに観たのは3月15日) 「県庁の星」2006年公開・邦画 監督/...
県庁の星 06年204本目 (猫姫じゃ)
県庁の星 2006年   西谷弘 監督織田裕二 、柴咲コウ 、石坂浩二 、酒井和歌子 、佐々木蔵之介 、和田聰宏 この監督って、TVドラマ作ってきた人なのね。 で、映画デビュー作。 いぁ、面白かったです。 古典的ストーリーなんだケド、題材が今風。 警察 ...
県庁の星 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『カイカクするのは、ココロです★』  ってなワケで公開2日目のコチラの映画を観てきましたぁ~♪「THE 有頂天ホテル」の混雑ぶりを目の当たりにしちゃっていたので、朝イチに行ったのですが、割と楽~に入れてのんびりと観る事が出来ちゃいましたぁ(´▽`) ホッ ...