勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

2011年振り返り

2011年12月31日 | Weblog
さて、今年は、3.11に東日本大震災があり、
震災前/震災後で人々の意識が変わったと言われています。
私自身も、明快には言えませんが、変化を感じています。
2012年は、いい年になることを切に願います。

さて、2011年の振り返りです。
まず観賞数ですが、
1月:3本
2月:5本
3月:2本
4月:2本
5月:4本
6月:2本
7月:0本
8月:3本
9月:5本
10月:4本
11月:2本
12月:4本
合計:36本
2010年が41本だったので、
数を競うつもりはないんですが、減っています。
この減少には、正直3.11が影響しています。
どうも、映画を観る気になれなかったんですよねぇ。

そんな最中でも、今年一番印象に残った映画ですが、
英国王のスピーチ / The King's Speech』や
マネーボール / Moneyball』も良かったんですが、
敢えて、『ミケランジェロの暗号(Mein bester Feind)』ですかねぇ。
シリアスなテーマを描いた作品にもかかわらず、
所々クスリと笑う様なシーンが随所にあり、
非常に面白かったです。

違う意味で印象に残ったのは、『ヒア アフター / HEREAFTER』。
この映画の津波のシーンが、直後に起きた東日本大震災の津波に重なります。
そう思ったのは、私だけではなく、直ぐに上映中止に。
あの津波のシーンはヤバイですよ。

イマイチだったのは、『ツーリスト / The Tourist』。
出演者は豪華ですけど、内容が・・・。

ここまでは洋画中心で記してきましたが、
今年も邦画は頑張っていました。
邦画で印象に残った作品は、
名作と言われそうな作品も多数ありましたが、
探偵はBARにいる』にします。
“俺”のイメージに、大泉洋はピッタリですね。

あと、内容的に突っ込みどころはあるものの、
日輪の遺産』も、中々良かったと思います。

2012年は、どんな映画に出会えるのか?
楽しみです。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聯合艦隊司令長官 山本五十六 ... | トップ | マイウェイ 12,000キロの真実 / ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけましておめでとうございます♪ (D)
2012-01-02 09:39:48
昨年は当たり前の日常がどんなに幸せかを切実に感じた一年でした。
今年はいい一年になるといいですね!

映画は・・私も本数が激減しましたが、いい作品にもたくさん出会えて嬉しかったです。
今年もステキな作品に出会えるといいですね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2011年の映画を振り返って (SOARのパストラーレ♪)
今年1年間の劇場鑑賞回数は偶然にも昨年と同じく54回。3作品をリピート鑑賞したので作品総数は51本(そのうちレビューは49記事で落稿2本)。 地元2館に集中して通ったほか、今年は出張先での鑑賞も実に9回。休日を挟む出張が発生した場合何より気掛かりなのは、もはや仕...
2011年ベスト10&ワースト10&more... (銀幕大帝α)
2011年銀幕大帝αベスト10 (1/1〜12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『キック・アス』(レンタル開始日:2011-03-04) 2位:『告白』(レンタル開始日:2011-01-14) 3位:『ビー・デビル』(レンタル開始日:2011-10-05) 4位...
2011総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2011年もいよいよ8日あまりとなってしまいました。 映画はあと1作品鑑賞予定があるので 2011年度全ての作品ではありませんが、 今年もいち早く総括に入りたいと ...
My Best Movie & Books 2011 (西京極 紫の館)
年末年始、サンガが天皇杯決勝まで勝ち残ってくれたおかげで 恒例になっていた一年総まとめ企画がほとんど放ったらかしでした。 年が明けちゃいましたが、まとめときます。 2011年の映画と本のベスト3を選んでみました。 まず、映画。 昨年観た映画は67本。 一昨年よ...
2011年のベスト10です。 (こねたみっくす)
本当に様々なことがありすぎた2011年。 東日本大震災、アラブの春、なでしこジャパン、関西ブロガーオフ会、元町映画館開館1周年、そして字幕が消えるトラブルなど、これだけいろ ...
2011年外国映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
昨年に引き続き、また「2011年日本映画ベスト10」に続いて、日本インターネット映画大賞の2011年度外国映画投票に応募を兼ねて今年見た基本的に劇場新作公開116作品から。 [作品賞投票 ...
2011☆ベスト&ワースト映画 /2011 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今年で14年目となりました 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となる....
THE BEST CINEMAS CHOFU 2011 外国映画編 (LOVE Cinemas 調布)
外国映画部門は基本的に年初のアカデミー賞作品が年の中頃までに公開されるため強い傾向にありますが、その分ハリウッド作品だけでなくヨーロッパ・アジアと広範囲にわたるため選考に非常に悩みます。ドキュメンタリーとアニメーションは日米合わせた形でこちらで発表しま...
2011年、映画観賞履歴<下半期〜年間総合> (kintyre's Diary 新館)
昨日は1〜6月でしたが、今日は下半期(7〜12月)です。本数的にはやはり下半期の方が、特に年末年始にかけては話題作が目白押しですから多くなります。下半期は本数では51本でアメリカ映画(共同制作を除く)が31本、欧州映画(欧州国同士の共同製作を含む)11...
2011年、映画観賞履歴<上半期> (kintyre's Diary 新館)
2011年も残すところ今日も含めて2日間です。そこで、備忘録的に今年観た映画を振り返ります。 まずは1〜6月の上半期で42本を観賞。ごく平均的な本数で、野球シーズンを含むのでこんなもんですね。アメリカ映画(共同制作除く)28本、欧州映画8本(欧州国同士...
2011年 マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 だあ〜!全然更新出来ぬまま、間もなく年越し(>_<)!でもこれだけはヤッテおかんと、吾輩年を越せませんので、今年もやっちゃいます!“マイ・シネマ・ランキング”。今年は98本(惜しい!100本届かず!)の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑...
2011年 年間ベスト (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
今年もいよいよ今日で最後。 やり残したことも色々あれど、締めくくりのベスト10はやはりしないとね・・・
2011 MY BEST MOVIE TOP 10 (日々“是”精進! ver.A)
ベスト1は… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112310000/ Mission: Impossible - Ghost Protoco マイケル・ジアッキノ varese Sarabande/ Rambling RECORDS 2011-12-13 売り上げランキング : 1...
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
今年の上半期に観た新作映画は99本だった。 そのうち18本はギンレイホールで観た昨年の作品だった。 今年の新作で上半期に観たのは81本。 東日本大震災の影響を受けて減少。 下半期は113本観たが2本が旧作で9本が来年公開の作品。 今年の鑑賞本数は212...
[新年! <ナカデミー賞 2012’> 実はホモ、男優にも目配せ! (中編)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆すいません、またも酔っ払ってしまいまして、完結できなくて、中編とします・・・。    ◇  ・・・さて、幼女と少女は置いといて、今年の<助演男優賞>の発表です^^  この、素晴らしい野郎です^^      伊勢谷友介!!  『あしたのジョー』で、やっ...
2011年my映画ランキング (Nice One!! @goo)
今度こそ今年公開された映画の中から、my鑑賞映画ランキングします。 去年試写or映画祭で観て、今年一般公開されたものも含めます。 トラックバック、引用はこちらからお願いしますね。 今年は洋画邦画アジア映画分けていません。 対象の本数が少なすぎますので。。。 ...
2011年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
2011年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
さてさて毎年恒例の年間ランキング。年明け早々に去年の事を振り返る、なんとも後ろ向きな感じもしないでもないですが、都合の悪いことは忘れたがる私の脳内活性には良いのかと。 で、昨年度の総記事数が326本。映画レビューが229本で、その内私が初めて観た作品ってのが1...
2011年辛口洋画ベスト10 (新・辛口映画館)
 毎年恒例のベスト10の発表です。今年は諸事情がありブログにレビューを書けなかった作品のオンパレードになってしまいました。
2011年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
今年はほんとに色々ありました。 まずは3月の震災がやはり大きかったです。 日本人
明けましておめでとうございます (映画的・絵画的・音楽的)
 明けましておめでとうございます (1)やや冷たい風が吹いていたものの、東京地方はまずまずの晴天続きで、比較的落ち着いたお正月でした。  とはいえ、昨年の東日本大震災の被災地や福島原発事故にかかわる地域においては、例年にない大層厳しいお正月になったことと思...
2011年ベスト・ワーストな作品、ランキングはちょっと無理スペシャル (新・映画鑑賞★日記・・・)
今年も終わりですね。2011年の映画鑑賞は劇場鑑賞・DVD合せて278本(うち未投稿2本)でした。今年は減ったハズ...。同名タイトル複数回は除く(入れると+7、8本?)。そこで覚え書きとして2011年印象に残った作品を項目別に選んでみました。うちのほうではメジャー作品しか...
新年のご挨拶と2011年映画ランキング、ベスト10 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり有難うございました。本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。2011年度劇場で鑑賞した作品、174本の中でベ ...
2011年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
今年はほんとに色々ありました。 まずは3月の震災がやはり大きかったです。 日本人
2011年シネマ・ベスト10 (シネマ・ワンダーランド)
2011年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。今年は昨年に比べると、全体的に低調だったように思う。巨匠オリバー・ストーンの「ウォールストリート」にしても、名匠ラッセ・ハルストレム監督の「「ザ・ホークス」、鬼才リドリー・スコットの「ロビン・フ...
2011年のベスト 2 (笑う学生の生活)
さてさて 2012年となりましたが まだ 2011年のベストを書いてないので・・・ 今回は映画編です 独断と偏見で 自分の好みと評価とのバランスで 第1位 「ゴーストライター」      極上のサスペンスを堪能      ポランスキーの技が光り ユアン・マクレガーの....
映画2011 総決算! (たいむのひとりごと)
2011年の映画鑑賞も一応終了。鑑賞作品総数(DVD含):89 本。内訳は外画:56本、邦画:33本(内アニメ:10本)。ちなみに複数回劇場に通っても1タイトルと1本としてカウント。昨年が87本(外:
2011年・映画館で観た映画・好きな順 (或る日の出来事)
昨年(2011年)の劇場観賞映画すべての、個人的に好きな順の順位発表!
"My Best Movie of 2011" (映画!That' s Entertainment)
"My Best Movie of 2011" ●口上 2011、劇場で16本、WOWOWやNHK-BSなどで146本の合計162本の映画を観ました。 今年は世界的にいろんなことが起き、映画どころではない時期もいっときありました。 平和に映画を観られる世の中はつくづくいいなあと思う今年でした。...
2011年のまとめ・日本インターネット映画大賞 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
新年とっくに明けてますが、ようやく去年のまとめが完成。今年もゆる〜く、お願いします (●- -)(●_ _)ペコリ2011年のベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画を選んでみた。 ...
2010年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝〜♪)
2010年ベストシネマ15(邦画編)    昨年は年間97本(邦画56本、洋画41本)の映画を劇場で鑑賞しました〜 残念ながら100本達成にあと3本でしたが(笑) あちこち出掛けながらの100本はなかなか難しいものですが、 真夏や真冬の時期にまとめて観...