勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

バトルシップ / Battleship

2012年04月15日 | 洋画(アメリカ系)
2012年、突如、地球外から未確認物体が襲来し、地球に多大な被害を与える。その地球外からの落下物は、数年前から行われていた国際ビーコンプロジェクトに関連した物と考えられた。たまたまハワイ沖で行われていたRIMPAC海域にも地球外生命体の物と見られる未確認物体が落下していたので、USSジョン・ポール・ジョーンズ、USSサンプソン、護衛艦みょうこうの3艦は調査に派遣されるが・・・。

突っ込みどころ満載です。何がって・・・、ねぇ。26歳で海軍に入隊したかと思うと、気がついたら駆逐艦のTAOになっているって、どういう事(笑)? それに護衛艦艦長クラスの上級幹部(ナガタの事)は、普通あまり対抗戦(今回はサッカー)に主力選手として出場したりしないし、まして、他国の士官と喧嘩したりもしない。下級水兵かよ。

それに、地球外生命体の方も、通信その他のすべてを遮断するバリアを形成する程の科学力が有りながらも、武器は普通の砲撃?それに逆に、地球側の普通の砲撃にやられるし。バリアは?

地球全体の危機の雰囲気がありながらも、実際の危機にひんしているのは、もしかしてハワイだけ?香港は落下物で被害は出ているけど、他の国は?

突っ込むのはその位にして、今までのアメリカ映画との違いも散見されます。まず、冒頭のサッカーシーン。その後の伏線のために必要なのかもしれませんが、アメリカが負けるとはねぇ。って言うか、その相手が日本。この作品は、ナガタを演じる浅野忠信が準主役級で出ていて、これも従来から考えるとかなり異例だと思います。イギリスとか、オーストラリアとか英語圏の国なら解るんですが。

それより何より、地球外生命体から攻撃を受けるストーリーのアメリカ映画は、これまでも数多ありますが、それらでは『インデペンデンス・デイ』に代表されるように、地球全体の危機であるにもかかわらず、アメリカばかりが戦っていたり、あるいはアメリカが他国と協調する様なシーンは描かれた事は殆ど皆無でしたが(『インデペンデンス・デイ』では、弱点をモールスで世界各国に伝えましたが攻撃は各国個別)、この作品は前述のように自衛隊員のナガタが大活躍するんですよねぇ。半分指揮を取っているのではと思うほど。元々この作品は、2010年に撮影されていたので実際にはそうでは無いはずなんですが、3.11のトモダチ作戦からの絆を感じさせられました。

と、B級テイスト満載なんですが、不思議と駄作だとは感じません。何で?

タイトル バトルシップ / 原題 Battleship
日本公開年 2012年
製作年/製作国 2012年/アメリカ
監督 ピーター・バーグ
出演 テイラー・キッチュ(アレックス・ホッパー/USSジョン・ポール・ジョーンズTAO)、アレクサンダー・スカルスガルド(ストーン・ホッパー/アレックスの兄・USSサンプソン艦長)、ブルックリン・デッカー(サマンサ・シェーン/アレックスの恋人)、リアーナ(コーラ・レイクス)、浅野忠信(ナガタ・ユウジ/海上自衛隊護衛艦みょうこう艦長)、リーアム・ニーソン(シェーン提督/サマンサの父)、ジョン・ツイ(ウォルター・"ビースト"・リンチ/USSジョン・ポール・ジョーンズ乗組員)、ジェシー・プレモンズ(ジミー・"オーディ"・オード/USSジョン・ポール・ジョーンズ乗組員)、グレゴリー・D・ガトソン(ミック・キャナルズ/サマンサの患者・アメリカ陸軍退役中佐)、ハミッシュ・リンクレイター(キャル・ザパタ/国際ビーコンプロジェクトの科学者)、ピーター・マクニコル(国防長官)

[2012/04/15]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アーティスト / The Artist | トップ | Black & White/ブラック&ホワイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

36 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「バトルシップ」 (日々“是”精進! ver.A)
日米共闘… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204130003/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下さい... 価格:1,050円(税込、送料込) ...
バトルシップ (Akira's VOICE)
豪快に分かりやすくて楽しい!  
映画:バトルシップ Battleship スカッ〜!としたのは明らかにアクションのおかげだけではない。お勧め! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
日本で公開される映画は、だいたいが本国公開から数カ月後。 中身の情報はダダ漏れし、観ているはじから「既視感」に襲われてしまうことも... 最も恵まれて「日米同時公開」がせいぜい。 ところがこの「バトルシップ」、全米公開は5月 18日なのに、日本公開は4月1...
映画「バトルシップ」浅野忠信 "ハリウッド”への思い NHK おはよう日本  一皮むけた浅野忠信、を実感! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
先日感想をアップした映画「バトルシップ」 全米公開よりも、一ヶ月以上早い日本公開がウレシイ。 その感想の締めくくりに書いたのは、 <浅野忠信がカッコいい。 主役とタメはってまっせ (前作「マイティ・ソー」と違い) これで世界的俳優かな? その彼のインタビ....
『バトルシップ』 (こねたみっくす)
ジイちゃんたちが格好いい!浅野忠信が出てくると映画が締まる!けれど主役に魅力なし! ユニヴァーサル映画100周年記念作として製作された割にはストーリーも映像も過去のソフト ...
『バトルシップ』・・・現用駆逐艦が魅せる迫力の洋上バトル (SOARのパストラーレ♪)
各国海軍が参加するリムパック(環太平洋合同演習)の海域にエイリアンが出現したらどうなるか。ありそうでなかったこのアイデア。こいつは面白そうだ。なにしろリムパックには空母やイージスや潜水艦を含む数十〜百隻近い戦闘艦が集結しているのだ。 過去の軍隊VSエイリ...
バトルシップ (佐藤秀の徒然幻視録)
地球人の被害妄想? 公式サイト。原題:Battleship。ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、浅野忠信、リーアム・ニーソン、ブルックリン・デッカー、アレキサンダー・スカルスガ ...
バトルシップ (そーれりぽーと)
だいぶ前から流れてた劇場予告編を観る度に「同じ会社が似たようなの作るんならトランスフォーマーでもう一本作れば良いやん」と思っていた『バトルシップ』を観てきました。 ★★ 舞台が真珠湾、日本と米国が協力してエイリアンを打ち負かす! うーん、ステキなのかなん...
バトルシップ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
バトルシップ(ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、浅野忠信 出演) [DVD]クチコミを見る正体不明のエイリアンの侵略部隊と闘う世界連合艦隊の壮絶なバトルを描くSF超大作「 ...
『バトルシップ』 (ラムの大通り)
(英題:Battleship) ----この映画、観た当初からとても気に入っていたよね。 「そう。 ところが、“ユニバーサル・ピクチャーズからの要請”で “全媒体での映画評の掲載を日本時間4月11日(水)PM6時まで控えるように”とのこと。 こう書かれると、まるでできがよく...
[映画『バトルシップ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆本日公開の『ジョン・カーター』とどちらを見るか迷ったんだけど、スタローン作品並みにシンプルかつ痛快そうだったので、こちらを見た。  メチャ面白かった!  後半の展開たるや、燃えまくった^^v  ・・・予告編の印象では、「太平洋・ハワイ近海を舞台にした...
バトルシップ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★☆【4,5点】(10) 戦艦のドリフト走行ってものを初めて見た!
バトルシップ/Battleship (LOVE Cinemas 調布)
ハワイでの環太平洋合同演習の最中に謎のエイリアンが襲来、敵の張ったバリヤーの中に残された三隻の戦艦に残された兵士たちがエイリアンと死闘を繰り広げる。主演は『ウルヴァリン:X−MEN ZERO』のテイラー・キッチュ、共演に『マイティ・ソー』の浅野忠信、...
映画「バトルシップ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「バトルシップ」観に行ってきました。 アメリカのハワイおよびその周辺海域を舞台に、地球外から総計5隻の宇宙船でやって来た侵略者達との戦いを描いた、ユニバーサル映画100周年記念作品。 通常、アメリカ映画は本家アメリカでの公開より数ヶ月遅れて日本では...
「バトルシップ」 宇宙戦争海戦版w(゚o゚)w (ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て)
バトルシップ観ましたよ〜(◎´∀`)ノ 前にバトルシップとジョン・カータどっち行
バトルシップ (こみち)
JUGEMテーマ:洋画       冒頭のサッカーシーンとコンビニに無断で入るところからは   戦闘シーンは、想像できません。その後の戦闘シーンは、圧巻   でしたが、戦艦の出動はちょっと現実離れし...
『バトルシップ』 (時間の無駄と言わないで)
ユニバーサルの100周年記念作品。 お金かかってます。 エイリアンvs戦艦 大艦巨砲主義&アメリカ万歳映画。 浅野忠信が凄くイイ役で出演。 敵が出てくるまでに結構時間がかかり ...
「バトルシップ」戦闘準備OK! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
電車も止まり、死傷者も出るような台風並みの嵐の中、チケット引き換えだけでもずぶ濡れになって傘の骨も折れてしまい、一旦家に帰って戦闘態勢(ゴアテックスの山登り用ジャケットとジーンズの上から雨合羽のパンツ)を整えてから出直すという事態。 試写会場が歩いて行...
ミリタリー心をくすぐられる(さんかれあとか映画「バトルシップ」とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第2話】一夜明けたらカリスマに…の巻。前回「女装ネタは前作でもうお腹いっぱい」と書きましたが、変態扱いされるのではなくファッシ ...
バトルシップ/BATTLESHIP (いい加減社長の映画日記)
「ジョン・カーター」と、かなり迷ったけど、浅野忠信さんにも興味があったので。 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ハワイのオアフ島沖で、アメリカ海軍主導による合同演習が行われていた。 優秀な海軍士官である兄と一緒に参加している新米将校アレックスは、恋...
「バトルシップ」 正しいブロックバスタームービー (はらやんの映画徒然草)
昨日観た「ジョン・カーター」はウォルト・ディズニー生誕110年記念作品でしたが、
バトルシップ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【BATTLESHIP】 2012/04/13公開 アメリカ 130分監督:ピーター・バーグ出演:テイラー・キッチュ、アレキサンダー・スカルスガルド、リアーナ、ブルックリン・デッカー、浅野忠信、リーアム・ニーソン 戦いは、海から始まる――。 アメリカや日本など、各国の護衛艦が...
映画:「バトルシップ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年4月19日(木)。 映画::「バトルシップ」。 監  督:ピーター・バーグ 撮  影:トビアス・A・シュリッスラー 音  楽:スティーヴ・ジャブロンスキー 編  集:コルビー・パーカー・JR キャスト: テイラー・キッチュ (Alex Hopper) ...
バトルシップ・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
決戦は、パールハーバー! 突如として太平洋上に現れた、宇宙からの侵略者と人類の戦いを描く海洋SFアクション。 丁度本作の前に、「ジョン・カーター」を観ていたので、映画がはじまったらまたジョン・カ...
バトルシップ  監督/ピーター・バーグ (西京極 紫の館)
【出演】  テイラー・キッチュ  ブルックリン・デッカー  リアーナ  浅野 忠信 【ストーリー】 世界各国の護衛艦が集結して大規模な軍事演習が行われるハワイ沖合に正体不明の巨大な物体が出現する。それは地球からの友好的な呼びかけに応じて飛来したエイリアンの母...
「バトルシップ」 正しいブロックバスタームービー (はらやんの映画徒然草)
昨日観た「ジョン・カーター」はウォルト・ディズニー生誕110年記念作品でしたが、
『バトルシップ』| 日本爆アゲにビックリしました。 (23:30の雑記帳)
こういう映画を観ると、日本のエンタメは アメリカより100年遅れているのかなと思ってしまいます。 『1941』 『インデペンデンス・デイ』 『アルマゲドン』 『トップガン』 『愛と青 ...
バトルシップ/テイラー・キッチュ、浅野忠信 (カノンな日々)
劇場予告編がながれ始めた最初の頃って普通にミリタリー系の戦争映画だと思っていましたが、ネタばらしが始まった直近のバージョンでは完全なエイリアン侵略モノのSFアクション映 ...
バトルシップ (Battleship) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ピーター・バーグ 主演 テイラー・キッチュ 2012年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★ とりあえずロシアを悪役にしておけば事足りた冷戦時代とわけも変わり、最近のハリウッド映画は悪役探しに難儀しているようですねぇ。カラクリがミエミエだってこと...
バトルシップ (だらだら無気力ブログ!)
いやぁ、見事なまでのビバ・アメリカ!映画。嫌いじゃないぜ。
映画「バトルシップ」@チネチッタ (新・辛口映画館)
 公開初日の夜の回、上映されたチネ11には男性客を中心に50〜60名くらいと寂しい客入りだ。 ★浅野忠信も出演★■先行告知B版■ [映画ポスター] バトルシップ (BUTTLESHIP) [ADV-B-DS]価格:5,200円(税込、送料別)  映画の話  アメリカや日本など、各国の護...
バトルシップ (花ごよみ)
舞台はハワイ沖の太平洋、 アメリカや日本の護衛艦が集合して、 軍事演習を行っている最中に、 謎の物体が出現。 この正体不明の物体は エイリアンの母船だった。 アメリカ海軍の将校、 アレックス(テイラー・キッチュ)、 日本の自衛艦の艦長ナガタ(浅野忠信)、 二....
映画『バトルシップ』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-31.バトルシップ■原題:Battleship■製作国・年:アメリカ、2012年■上映時間:131分■字幕:戸田奈津子■観賞日:4月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督・製作:ピーター・バーグ◆リーアム・ニーソン(シェーン提督)◆テイラー・キッチュ(アレック...
バトルシップ (いやいやえん)
圧倒的科学力を持つ宇宙人の「先遣隊」だと言うところがミソ、彼らは通信回路を開こうとしてバリアを張って防衛するのですが、そのバリア内に取り残されたのが最新日米軍艦3隻。基本的に危険を感じたとき以外は攻撃してこないというところも人類の付け入る隙があると...
バトルシップ (銀幕大帝α)
BATTLESHIP/12年/米/131分/SFアクション/劇場公開(2012/04/13) −監督− ピーター・バーグ 『ハンコック』 −製作− ピーター・バーグ −出演− *テイラー・キッチュ『ジョン・カーター』・・・アレックス・ホッパー *アレキサンダー・スカルスガルド『...
【映画】バトルシップ…ヤッツケ映画観賞記録(4) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは最近の近況。 2012年7月21日(日曜日)は、早朝にごく短時間だけ庭の手入れをした後、またもや家族と鳥栖プレミアムアウトレット。個人的な収穫はティンバーランドのTシャツ3枚のみ。中華屋で冷やし坦々麺を食すもイマイチ…そもそも冷やし中華って好きじゃ無かっ...