勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

20世紀少年(2008年)

2008年08月30日 | 邦画
浦沢直樹作の大ヒットマンガ「20世紀少年」を浦沢自身の監修での映画化。コミックとは異なるストーリー展開になっているそうです。映画は全三部で予定されていて、今回は、その内の第一作。第二作は、2009年1月公開予定のようです。

実は、マンガを全然読んだ事が無いので予備知識ゼロの状態で見に行きました。少し説明が過ぎるきらいはありましたが、事前知識ゼロでも内容を把握する事はできました。映画のチラシの裏表紙にマンガのキャラクターとそれを演じた俳優陣が示されているのですが、見本があるので頑張って似せたと言う事はある&演じた俳優により似ている・似ていないのレベル差はあるものの、それでも、結構似ていると思います。

主要キャラクター(と言って良いと思います)の唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士のうち、男性陣は大体同じ年代ですが、紅一点の常盤貴子は彼らよりも10歳くらい年齢が下なんですけど。むしろ、黒木瞳の方が歳は近い・・・。まぁ、そう言うところには、触れない事にしましょうか。

子供の頃の話を除けば、物語の舞台は1997年、2000年と比較的最近で、記憶のあるところですが、結構細かいところまで時代考証をしていた気がします。例えば、ケンジのコンビニの冷蔵庫の中。陳列されていた缶コーヒーは、KIRINのJIVE他のそれなりに昔の商品でした。JIVEは、1987年-1998年に製造販売されていたモノなので、1997年の設定としては正しいですね。でも、ドコからJIVEを持ってきたんでしょうね? 他方、羽田空港爆破のシーンですが、第二旅客ターミナルがあったような気がしますが、第二旅客ターミナルが出来るのは2004年なので、有ったとしたら間違いですね。それと、ケンジのコンビニはどこにあるんでしょう? 都心だと思うんですが、そこと成田空港(?)の間をあっという間に移動しているのは、目を瞑りましょうか。

トヨエツの無頼漢的な演技は上手いですね。他方、ケンジの唐沢は、うーん。何とも、微妙。悪くは無いんですが、良くも無いです。それと、上記でも少し触れましたが、一人だけ若い常盤に若干の違和感。まぁ、若い方が良いのかも知れないですけどね。光石と竜が、刑事の役で出ているのですが、それぞれ、”ヤマさん””チョーさん”と言うのは、『太陽にほえろ!』へのオマージュなのでしょうか?

三部作の第一作と言う事で、第一作なりの結末はつくものの、作品のエンディングは「To be continued」で終わります。映画は「本格科学冒険映画」と銘打っているんですが、どの辺りが、そうなんでしょうか? 第一作だけでは「本格科学冒険映画」振りを理解する事は出来ませんでした。第二作では、この第一作に出ている人物が成長して活躍するようです。

タイトル 20世紀少年
日本公開年 2008年
製作年/製作国 2008年/日本
監督 堤幸彦
原作 浦沢直樹
出演 唐沢寿明(ケンジ)、豊川悦司(オッチョ)、常盤貴子(ユキジ)、香川照之(ヨシツネ)、石塚英彦(マルオ)、宇梶剛士(モンちゃん)、宮迫博之(ケロヨン)、生瀬勝久(ドンキー)、小日向文世(ヤマネ)、佐々木蔵之介(フクベエ)、石橋蓮司(万丈目胤舟)、中村嘉葎雄(神様)、黒木瞳(キリコ)、藤井隆/山田花子(民友党CMのタレント)、鈴木崇大・三浦敏和(タカアンドトシ)(敷島ゼミの学生)、ARATA(田村マサオ)、片瀬那奈(敷島ミカ)、池脇千鶴(アルバイト店員エリカ)、藤井フミヤ(ケンジの同級生)、中田敦彦・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)(スクーターの若者)、及川光博(ロックバンドボーカル)、竹中直人(ピエール一文字)、津田寛治(諸星)、森山未来(漫画家・角田)、徳井優(コンビニ本部社員)、石橋保(ケンジの同級生)、布川敏和(ケンジの同級生)、入江雅人(ケンジの同級生)、竹内郁子(市原節子)、洞口依子(木戸美津子)、遠藤憲一(血まみれの男)、光石研(ヤマさん)、佐野史郎(ヤン坊・マー坊)、ベンガル(オリコー商会社長)、石井トミコ(遠藤チヨ)、研ナオコ(ジジババ)、竜雷太(チョーさん)、吉行和子(諸星の母)

[2008/08/30]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (69)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セックス・アンド・ザ・シティ(... | トップ | 幸せの1ページ(2008年) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (なぎさ)
2008-08-31 15:37:39
TBいただいてありがとうございました!
こちらからのTBが未送信になってしまいました。
申し訳ありません・・・コメントだけ残させていただきます。

私も原作は未読での鑑賞でした。
それぞれのキャラクターと俳優が隣り合わせで掲載されたチラシを見た時から、すごいキャスティングだなと思ってました。
そぉそぉ、常盤サンだけやっぱりどう見てもお若いですよね!

それにしてもよくご覧になられてますよねぇ。
ケンヂのコンビニにあった冷蔵庫の商品までは気が付きませんでしたぁ~。
トラバどうもでした (くまんちゅう)
2008-08-31 19:49:46
原作読んだ者としてはキャラクターのイメージはぴったりで驚いてます上手い事選んだなぁ、と感心しきりです
ストーリーから構図まで原作への愛が溢れたスタッフの想いが伝わってきましたです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

69 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
20世紀少年 (そーれりぽーと)
劇場予告編を観て、主要メンバーをよくこれだけの曲者役者ばかりで、原作のイメージそのままに構成できたなと、文句の付けどころのない完璧な配役にワクワク感を抑えきれなかった『20世紀少年』が、早くも公開されたので早速観てきました。 ちなみに、原作を連載中にずっ...
20世紀少年 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『世界が 終わろうとしています。 ぼくらの ”ともだち”によって――。』  コチラの「20世紀少年」は、累計発行部数2000万部超!浦沢直樹による世紀のベストセラーコミックを邦画史上空前の60億円の製作費で実写映画化したシリーズ3部作の第1章で、8/30公開とな...
「20世紀少年」を観る (紫@試写会マニア)
今年度下半期邦画で話題もスケールも最大級の「20世紀少年」を観てきました。全部で三部作、当然一部だけ観てもちょっと判らなぁ~い!コミック読めぇ~っ(髭男爵風) コミック知らないとこんなに感想の書きづらい作品もナイ。 原作とちょっとは違う展開らしいので...
『20世紀少年』 (めでぃあみっくす)
東宝が60億円の気合を入れて作る3部作の第1章。原作は未読の私が見ても1本の映画としては物足りなさが残るものの、3部作の序章としてはそれなりに楽しめるものでした。ただ「映画」というよりはTVドラマの延長版のような空気が終始漂っていたのが非常に辛いところ。3...
20世紀少年 (Akira's VOICE)
同級生の縁を大切にしよう!  
20世紀少年 (映画鑑賞★日記・・・)
2008/08/30公開製作国:日本監督:堤幸彦出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、石橋蓮司、中村嘉葎雄 世界が終わろうとしています。ぼくらの“ともだち”によって──。
【20世少年】無謀だって解っててもやらなきゃいけないんだ (映画@見取り八段)
20世紀少年 第1章 監督: 堤幸彦 原作・監修: 浦沢直樹 出演:  唐沢寿明 、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦    宇梶剛士、宮...
『20世紀少年』 (ラムの大通り)
----つ、ついに観たんだね。 えいが今年いちばん心待ちしていた映画。 もう、これで思い残すことニャい? 「いやいや。これは三部作。 まだ始まったばかりだからね」 ----おやっ、意外と冷めているニャ。 そもそも、どうしてそんなにこの映画が観たかったの? 「なんと言...
[映画] 20世紀少年 試写会にて観てきました (THE有頂天ブログ)
このマークを俺たちの もとにとりもどそう ということで、仕事を強引に済ませて行ってきました。 映画「20世紀少年」の試写会。 非常に原作に忠実、細かいところまで再現してました。 第1章は「2000年血の大みそか」まで。 以下、ちょっとした感想。 ...
「20世紀少年-第1章」みた。 (たいむのひとりごと)
原作は、4年ほど前にざーっと読んだ程度。当然結末は知らないし、ストーリーもうろ覚えで、原作に忠実な実写映画なのかどうかも判別できないくらい。でもきっと、その位でちょうど良いんじゃないかな?って思う。”
【映画予告上映中】『20世紀少年』 (映画+小説+家族=MyLife)
Powered by FlipClip[唐沢寿明/豊川悦司/香川照之][予告編][20世紀少年 浦沢直樹]「20世紀少年」予告編by ハリウッドチャンネル
20世紀少年(ネタバレ) (RE:ねこのうたたね)
20世紀少年(2008) Director : 堤幸彦 Cast : 唐沢寿明, 豊川悦司, , 香川照之, 石塚英彦 Genre : ドラマ/アドベンチャー/サスペンス Runtime : ― 配給 : 東宝 参考リンク → allcinema / goo 『20世紀少年』公式サイト 世界が終わろうとしています。 ...
もちろん『20世紀少年』 (オヤジの映画の見方)
浦沢直樹の20世紀少年の公開が迫ってきた。もう原作は全部読んでいるので、原作の持っているワクワク感やスリルをどこまで映画に持ち込めるかが楽しみである。
20世紀少年~第1章~ (せるふぉん☆こだわりの日記)
初日の30日に観られなかったのが残念でしたが、今日31日の朝一で観てきました。
「20世紀少年第1章」謎のともだちの裏切りを世紀末で止める事はできるのでしょうか? (オールマイティにコメンテート)
「20世紀少年第1章」は浦沢直樹によるベストセラーコミックを実写化した作品で1969年の小学生時代に秘密基地で考えたよげんの書に人類滅亡計画などの空想を記したが、大人になった1997年にそれが現実となり2000年12月31日人類は滅亡するという予言に当時...
20世紀少年 第一章 (2008) 144分 (極私的映画論+α)
 主人公たちは・・・私とほとんど同い年
「20世紀少年」:業平橋バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}この塀はなんだ? {/hiyo_en2/}この塀の向こうに新しい東京タワーができるのよ。 {/kaeru_en4/}高さ610メートルの新タワーか。 {/hiyo_en2/}そう。2011年完成予定なんだって。 {/kaeru_en4/}20世紀の少年たちなら、胸をワクワクさせて聞いたような...
自転車操業の オオカミ 少年●20世紀少年 (原作マンガ) (Prism Viewpoints)
コマーシャル前に、「この後、驚愕の結末が!?」と、 煽り過ぎの、「煽りテロップ」に驚愕。 『20世紀少年』 『20世紀少年』 ウィキ...
 20世紀少年 (★ Shaberiba ★)
子供のころ遊んだ友達・・。あなたは覚えているだろうか?
映画「20世紀少年」(2008年、日) (富久亭日乗)
  ★★★★☆  浦沢直樹のSFコミック大作の映画化。 3部作の第1部。 英題は「20th Century Boys」。       ◇  コンビニを経営するケンヂ(唐沢寿明)の周囲で大学教授が殺された。 犯行現場にはケンヂが少年時代に描いたマークが。 小学校の同窓会に出たケ...
20世紀少年 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
世界が終ろうとしています。ぼくらの“ともだち”によって__。 浦沢直樹の同名人気コミックを全3部作で映画化する第1部。監督は「トリック」「明日の記憶」の堤幸彦。 物語:1969年、翌年に大阪万博を控え、人類が初めて月に降り立った年。日本中が輝く未来に...
【20世紀少年】有明ロケに参加 (M’s CAFE)
一昨日、有明で行われたロケにエキストラとして参加してきました {/m_0058/} 集合は朝8時だったのでメッチャ早起き {/m_0162/} 娘からは「行きたくな~い」「まだ寝ていたい・・・」と泣かれちゃったけどね {/m_0211/} この日の撮影は来年1月末公開予定の第2部で、屋...
映画「20世紀少年」 (FREE TIME)
話題の映画「20世紀少年」を鑑賞して来ました。
私はよげんする「20世紀少年」 (再出発日記)
この映画がはねた午後9時40分、車のラジオの中から福田首相辞任のニュースが流れる。最初の感想は、「まるで漫画だね」。去年の安倍と違って国会運営には迷惑をかけないと言い訳をしているそうだが、総選挙を経ないで三回も首相が変わるということが、迷惑でなくてなん...
『20世紀少年』2008・9・6に観ました (映画と秋葉原と日記)
『20世紀少年』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ コンビニを経営するケンジは、同窓会に久し振りに出席して当時の仲間達と、小学生時代の1969年の頃に秘密基地を作り、悪の組織、世界征服、人類滅亡計画、それを阻止する正義の味方など空想・妄想の頃...
本当のともだち【20世紀少年】 (犬も歩けばBohにあたる!)
コミック全24巻。 累計発行部数2000万部突破。 浦沢直樹が1999年から20
20世紀少年 (唐沢寿明さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆唐沢寿明さん(のつもり) 唐沢寿明さんは、現在公開中の映画『20世紀少年』に主人公・ケンヂ(遠藤健児)役で出演しています。 昨日はいわゆる映画の日で、1000円で鑑賞できるということもあって、久しぶりに劇場に足を運びました。
映画「20世紀少年」第一章 (*うわのそらブログ*)
観て来ました♪かなり迫力があってよかったです! 客層はやや高め。普通のカップルや中学生~高校生くらいの親子連れもいましたが、やっぱ...
映画「20世紀少年」(2008年、日) (富久亭日乗)
  ★★★★☆  浦沢直樹のSFコミック大作の映画化。 3部作の第1部。 英題は「20th Century Boys」。       ◇  コンビニを経営するケンヂ(唐沢寿明)の周囲で大学教授が殺された。 犯行現場にはケンヂが少年時代に描いたマークが。 小学校の同窓会に出たケ...
20世紀少年 (5125年映画の旅)
ロックスターの夢を諦め、姉の娘の面倒を見ながらコンビニを営むケンヂ。小学校の同窓会で幼馴染と再会したケンヂは、子供の頃に考えた空想の世界滅亡の話と全く同じ予言を唱える宗教団体の噂を耳にする。世界ではその予言通りの事件が次々と起こり、ケンヂはその宗教...
20世紀少年 (シネマ日記)
ネタバレあり試写会行ってきましたぁんーーーすげぇぇぇっす。なにがすごいって言うのかなぁ。ストーリー展開もスリルあるし、映像もいいし、ちょっとコミカルなところもありながら、不気味な出来事もいっぱい起こるし、なんとなく何が怖いってはっきり感じるわけじゃない...
「20世紀少年」 (かいコ。の気ままに生活)
浦沢直樹原作を全3部作として実写映画化。さえない主人公が地球滅亡計画を阻止しようとするSFサスペンス。映画「20世紀少年」公式サイト原作漫画まるで知らないで観てきました。おかげで登場人物の把握に目がまわっちゃって^^;でも十分楽しめました~年代が私よりちょ....
20世紀少年 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
原作を全く知らないし、邦画にイマイチ盛り上がれない性質だけど(汗)、3部作の第1部を見逃して後から地団駄を踏みたくないので(←よくやる・涙)観てきました~  監督 : 堤 幸彦  『明日の記憶』 『自虐の詩』 『包帯クラブ』 原作 : 浦沢直樹 『20世紀...
20世紀少年~第1章~ (せるふぉん☆こだわりの日記)
初日の30日に観られなかったのが残念でしたが、今日31日の朝一で観てきました。
劇場鑑賞「20世紀少年」 (日々“是”精進!)
20世紀少年秘密大図鑑上巻「20世紀少年」を鑑賞してきました浦沢直樹原作の同名人気コミックを全3部作で実写映画化する第1章。総製作費60億円をかけた壮大なプロジェクトを監督するのが、「トリック」シリーズの堤幸彦。浦沢直樹も脚本監修として参加し、3部作のラ...
20世紀少年 ~第1章~ (POCKET BASE)
浦沢直樹の漫画が原作の映画『20世紀少年』を観てきた。全3部作の第1章。 原作の漫画の方は『20世紀少年』全22巻、『21世紀少年』上・下巻とも所蔵しており、名作の多い浦沢作品の中で...
【98.0Kg】 「20世紀少年」を観てきました♪ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
またまたド深夜の更新です。っと、いうより丑三つ時を過ぎて、立派に早朝です。いったい全体、いつ寝ているんだ?クマっ!
20世紀少年 ~第1章~ (Diarydiary!)
《20世紀少年 ~第1章~》 2008年 日本映画 ある日、ケンヂたちが子供の頃
[映画『20世紀少年』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆『20世紀少年』を観て、私はかなり楽しんだのだが、 ごめん、 仕事が忙しくて、長い感想が書けない^^; だから、手短に・・・。    ◇   ◇ 私は、原作マンガを描いている浦沢直樹の作品があまり好きでない。 思わせぶりの極地だからだ。 『MONST...
20世紀少年 (C note)
浦沢直樹の大ベストセラーコミック『20世紀少年』が、なんと総制作費60億円!3部
これだけでもお腹いっぱい。『20世紀少年』 (水曜日のシネマ日記)
浦沢直樹の人気漫画を実写版映画化した作品。全三部作のうちの第一章です。
【映画】20世紀少年 第1章 (新!やさぐれ日記)
■動機 ラストがみたいだけ。 ■感想 ラストがみたいだけ。 ■満足度 ------- おいとき ■あらすじ 翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月に降り立った1969年の夏、小学生のケンヂは、同級生の仲間たちと空き地の原っぱに秘密基地を作った。そんな彼...
「20世紀少年」 原作漫画を見事に映像化 (はらやんの映画徒然草)
原作漫画の作者浦沢直樹さんは大好きな作家さんです。 かなり前から(「パイナップル
★「20世紀少年」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みも、平日は駐車場無料の「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズさんへ。 6000マイレージの一ヶ月無料パス狙いで、本日も2本鑑賞。 その2本目。
20世紀少年 (ダイターンクラッシュ!!)
9月10日(水) 21:30~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) プログラム:600円(買っていない) 『20世紀少年』公式サイト 浦沢直樹のマンガが原作。原作は、読んでいない。3部作の第一章。 堤幸彦という勘違い監督に演出させたので、失敗?とも...
[20世紀少年」 アラフォーと原作ファンの映画 (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
「ケ~ンヂくん、あーそびーましょー。」 ケンジくんの家は、公園の横。 今日、りょうたはマジでケンジくんと遊んでいる。 多分、映画の少年たちと同じくらいの年頃のりょうた。 昔ならこんな空き地で、秘密基地を造って遊べたのだが、今の子供は、そんな空き地すらな...
映画『20世紀少年』 (頑張る!独身女!!)
この言葉がとてもインパクトがあって、懐かしい響きな気がします。
映画「20世紀少年」観てきました (ぱるぷんて海の家)
いやぁ面白かったぁ! あまり期待せずに観たけど、これがけっこう堪能させてくれた。 実は原作漫画初めのうち少し読んでました。でも途中で挫折。だって未来に行ったり過去に行ったり、はたまた現代に戻ったりで ややこしやぁ~!! で、メンドーになって止めて...
20世紀少年 (掃き溜め日記-てれびな日々-)
「20世紀少年」見てきました!「地球を救え! お前しかいない」原作にはまっていたので、見たいなぁと思いつつ中々見に行けなかったのですが、昨日やっと見てきました。翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月
映画『20世紀少年‐第1章‐』 (闘争と逃走の道程)
映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラックサントラ Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(M) 2008-08-20売り上げランキング : 618おすすめ平均 Amazonで詳し...
[Review] 20世紀少年 第一章 (Diary of Cyber)
数にしてみればまだまだ少ないですが、唐沢寿明氏の作品はいくつか鑑賞してまいりました。色々なジャンルの映画作品は勿論ですけれど、ドラマ(基本的にドラマは見ませんのでそれこそ数える程度ですが)やバラエティ、情報番組まで。しかし、今作の主人公・遠藤ケンヂ役を...
【20世紀少年 第1章】 (日々のつぶやき)
監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、佐々木蔵之助、小日向文世、森山未來、池脇千鶴、黒木瞳 「1969年、小学生だったケンジたち同級生はよげんの書という空想のお話を作り秘密基地で遊んでいた。そして時
【映画】20世紀少年 (イーヨーのミミ)
ロック歌手を諦めて、生活のためにコンビニの店長になったケンジヂ。同窓会へ行きくと奇妙なマークと共に不穏な宗教団体"ともだち"の話を聴くことになる。その奇妙なマークはケンヂが子供の頃に作ったものだった。次々と奇妙なマークの情報がケンジの元へ集められ、やがて...
『20世紀少年 第1章』 ベストメンバーの集結が、奇跡の“完コピ”を創造した。 (ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー)
『20世紀少年 第1章』 監督:堤幸彦 原作・脚本:浦沢直樹 企画・脚本:長崎尚志 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、佐野史郎、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳 ほか
20世紀少年 (利用価値のない日々の雑学)
待望の鑑賞である。先週の三連休も含め、自宅近くのシネコンは映画作品の各シアターへの振り分けが大変下手だ。1000名入る会場から小さいのは150名程度だが、兎に角前から思っていたが割り振りが下手過ぎる。確かに住宅街にあり、また駅前にありというところで色々な鑑...
「20世紀少年」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
「目が腐ってしまう様な、と言うより不愉快を通り越して、失ってしまった時間を取り戻す為に、裁判にでも掛けたい気持ち。」映画評論家でも在るおすぎ氏が、映画「20世紀少年」に付いて記した文章だ。時には的を射た指摘も在るが、彼が「泣きました!」とか「感動しまし...
20世紀少年第一章 (Sweetパラダイス)
二週間前に見に行ったのに相変わらず感想書くのが遅い私原作は漫画家の浦沢直樹さん。YAWARAちゃん書かれた方ですね。今回は脚本まで書かれてるんですよ~キャストが豪華で個性的でした。脇役もすごかったです。よくこんなに揃えたなと思いました。あ!コハナちゃん...
『20世紀少年』@日劇 (映画な日々。読書な日々。)
ロックスターを目指していたが、今は実家のコンビニを継ぎ、失踪した姉の子供を育てているケンヂ。同窓会で会った旧友から、「ともだち」と呼ばれる教祖が率いるカルト教団が、ケンヂが子供時代に作った「よげんの書」とそっくりの怪しい事件を起こしていることを聞く。そ...
20世紀少年 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ> 監督:堤幸彦 原作:浦沢直樹 脚本:福田靖 長崎尚志 浦沢直樹 渡辺雄介 2000年12月31日。21世紀前日、世界中で大事件が勃発していた。その裏には、あるカルト教団の計画があり、その元となった「よげんの書」は、...
20世紀少年 (へでいくっ!)
「20世紀少年」第1章、観てきました。 あまりにスケールの大きそうなストーリーなので、映画を観た次の日、マンガ喫茶に行って、20世紀少年22巻+21世紀少年2巻、読破してきました。ぶはは、暇な奴でしょ。マンガ喫茶なんて、酔って帰れなくなったときに泊まったこと...
20世紀少年 (映画初日鑑賞妻)
有名どころの俳優がやたらいっぱい人が出てきて、訳わかんない。結局、最後まで謎は解けないまま、次回作までお預け。ラストに少し告知めいたのが出てたけど、次回作はもうちょっと面白いのかも。
『20世紀少年』 2008-No67 (映画館で観ましょ♪)
ワーナー・マイカルのポイントも貯まってるし、 第2章の予告を朝のワイドショーで流してたし、 とりあえず第1章は見ておこうかと、行っ...
「20世紀少年」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「20世紀少年」 監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳、藤井隆、山田花子、ARATA、片瀬那奈、池脇千鶴、鈴木崇大、三浦敏和、中田敦彦、藤...
20世紀少年 第1章 (HAPPYMANIA)
コミックは見てないので 内容は全く謎なまま鑑賞。まぁ コミックとは異なったストーリー展開らしいですな。第1章ということで 内容もまだまだ序章ちっく。現在の状態と 主人公たちが子供だった頃がフラッシュバックで入ってくるあたりなんぞう~~ん とっても 「L...
20世紀少年 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「20世紀少年」とキリスト教文化 (映画にみるキリスト教文化と聖書)
「よげんの書」はなぜ「よげん」が「ひらがな」なのか。「20世紀少年」が漫画におけるカンヌで賞を受賞ことには、作品を読み解くおおきなヒントがある。だれも教えてくれない「20世紀少年」とキリスト教文化の関わり。
20世紀少年~第1章『終りの始まり』 (朝を抱きしめて)
20世紀少年 ‐第1章‐ 終わりの始まり (PC専用リンク) 20世紀少年 ‐第1章‐ 終わりの始まり (携帯専用リンク) 価格:3072円(23%off) 総評:★★★★★+A 公式サイト>> 監督:堤幸彦 主なキャスト ケンジ(唐沢寿明 ) オッチョ(豊川悦司...
20世紀少年 (2008) (アヤは観た。)
監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、佐野史郎、森山未來、津田寛治、藤井隆、山田花子、ARATA、片瀬那奈、池脇千鶴、平愛梨、鈴木崇大、三浦敏和、中田敦彦、藤森慎吾、藤...
20世紀少年/<第1章>終わりの始まり (Yuhiの読書日記+α)
浦沢直樹の人気同名マンガを原作としたSFサスペンス三部作の第1章。監督は堤幸彦、キャストは唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宮迫博之、佐々木蔵之介他。 <あらすじ> 翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月に降り立った1969年の夏、小学生...