勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け / Arbitrage

2013年03月31日 | 洋画(アメリカ系)
マンハッタンでの株取引を描いた作品としては、『ウォール街』、そしてその続編の『ウォール・ストリート』があるが、これは株取引ではなく、ヘッジ・ファンドを巡るやり取り。

リチャード・ギア、文句の付けようがないくらいダンディーですね~。まぁ、それは言わずもがなですけどね。ヘッジ・ファンドを切り盛りするやり手のビジネスマンという風格を醸し出しています。

物語で判るのが、ニューヨークですら(いやニューヨークだから)、大金持ちが優遇され、底辺で必死に生きようとする人(ジミー)が色ネガネで見られてしまうこと。ミラーは、大金持ちだということだけで、警察の動きも鈍りますが、ジミーに対しては汚い手を使ってまで追い込もうとしますからねぇ。

原題の『Arbitrage』とは、裁定取引の事。ロバートの行ったことは、まさに裁定取引だと言う事なんでしょうね。

って言うか、ああ言う結末なの?この後は、視聴者のご想像にお任せしますと言うことなんでしょうか?私的には、もっとキッパリと結末を付けて欲しかった。中々見せる映画だったんですが、そこだけが残念。

PG12に指定されていますが、どの辺りがPG12に抵触したんでしょうね?特にエログロは無かった様な気がするんですが?

タイトル キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け / 原題 Arbitrage
日本公開年 2013年
製作年/製作国 2013年/アメリカ
監督 ニコラス・ジャレッキー
出演 リチャード・ギア(ロバート・ミラー)、スーザン・サランドン(エレン・ミラー)、ティム・ロス(ブライヤー刑事)、ブリット・マーリング(ブルック・ミラー)、レティシア・カスタ(ジュリー)、ネイト・パーカー(ジミー)

[2013/03/31]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相棒シリーズ X DAY | トップ | 君と歩く世界 / De rouille et d'os »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け (I am invincible !)
その日、家では家族たちが揃ってロバート(リチャード・ギア)の帰りを待っていた。 本人は忘れていたが、今日はロバートの60歳の誕生日だったのだ。 今日は3200kmも飛びながら何の契約も出来ずに帰る事になったロバートは、内心の焦りや苛立ちや疲労を見せずに家...
『キング・オブ・マンハッタン -危険な賭け-』 2013年3月24日 ヒューマントラストシネマ有楽町 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『キング・オブ・マンハッタン -危険な賭け-』 を観てきました。 元々は観る予定にしなかったけど、金曜の夕刊に割引券がついてて 500円で観れるということだったので、つい(笑) 【ストーリー】  ニューヨークで投資会社を経営するロバート(リチャード・ギア)は、...
映画:キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け Arbitrage 寅さんではないリチャード・ギア 修羅場の5日間 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
主演はリチャード・ギア。 日本で今の彼のイメージは、山田洋次監督演出のコマーシャル「寅さん」だろうか(笑) その彼が、この映画ではなかなか怪しい人物を演じる。 自分の投資会社を運営し、NYリッチ生活を満喫する経営者。 なのだが! 同時に以下の2つが、わ....
キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け (シネマ・クチュール)
『キラー・スナイパー』関連作品特集中~。 今回はフリードキンの監督作品ではなく出演作品です! キング・オブ・マンハッタン(2012)アメリカ 原題:Arbitrage 監督:ニコラス・ジャレッキー 出演:リチャード・ギア、スーザン・サランドン、ティム・ロス、ブリ...
「キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け」:さすがのスーザン姐さん (大江戸時夫の東京温度)
映画『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』は十年前だったらもっとキチンと公開
映画『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-28.キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け■原題:Arbitrage■製作年、国:2011年、アメリカ■上映時間:107分■観賞日:3月24日、ヒューマントラストシネマ渋谷(渋谷)■料金:1,800円 □監督・脚本:ニコラス・ジャレッキー◆リチャード・ギア(...
キング・オブ・マンハッタン -危険な賭け- (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【ARBITRAGE】 2013/03/23公開 アメリカ PG12 107分監督:ニコラス・ジャレッキー出演:リチャード・ギア、スーザン・サランドン、ティム・ロス、ブリット・マーリング、レティシア・カスタ、ネイト・パーカー 期限は5日、隠蔽、過失、黙秘、運命は誤算に揺れる&hel...
キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け (キノ2)
★ネタバレ注意★  ニコラス・ジャレッキー監督、 リチャード・ギア主演のサスペンス。  リチャード・ギア、随分久しぶりな気がするけど、2010年に『クロッシング』で会ってるので、それほど久しぶりでもない模様。今回は老いを意識する60代の役だけど、このひと...
「キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Arbitrage」2012 USA ニューヨークに住むロバート・ミラーはヘッジファンドで巨万の富を得、人も羨む成功者でありながら、一方で幸せな家庭も築いている。しかしながらロバートには家族にひた隠しに隠した秘密があった… ロバート・ミラーに「顔のないスパイ/201...