勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

インセプション / INCEPTION

2010年07月24日 | 洋画(アメリカ系)
ダークナイト』のクリストファー・ノーラン最新作。ディカプリオと渡辺謙が共演したことでも話題の作品。

話題はそこだけではありません。映画の冒頭のシーンは、新幹線車内。この作品は、東京で撮影が開始されたんですよねぇ。こう言うハリウッド映画でも、もっと東京や日本での撮影が増えると良いと思います。ですが・・・、老いたサイトーが、コブと対峙するシーン。ああいうのが、いまだにアメリカ人の日本感なんですかねぇ。日本人から見ると、どう見ても中国風で、滑稽でしか無いんですが・・・。こう言う様な、誤ったアメリカ人の日本感を払拭する意味でも、日本での撮影を増やしていって欲しいと思います。それでも、近代的な日本の風景は、CGだと思われたりして(苦笑)。

やはり、(日本人にとって)この作品での重要なポイントは、渡辺謙ですよね。今回は、コブに仕事を依頼する役というところで、物語的に重要な位置を占めていて存在感十分。今や、“世界の”と言う冠詞を付けて Ken Watanabe と言う表記でも良いかもしれません。いやぁ、素晴らしいです。彼には、もっと活躍して欲しいですね。

一方、主演のディカプリオ。彼は、『シャッター アイランド』もそうでしたが、この所、心に問題を持つ人物の役が多いですね。そう言えば、『シャッター アイランド』も、妻との関係に問題がある役どころでした。悩んだような、額に皺を寄せる表情の演技が、だんだんとはまり役になってきている気がします(苦笑)。

コブの妻モル役のマリオン・コティヤール。『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』以降、最近の彼女は大活躍ですね。過去の彼女の出演作品を調べてみたら、TAXiのリリー役で有ったことを発見! って言うか、最近彼女は、コケティッシュな雰囲気の役どころが多い気がしますが、TAXiでのリリーは、それとは全く違うので、私は全然気が付いていませんでした。そして今回も、やはりコケティッシュな女性。コブの心の闇と言っても良いかもしれません。そんなポジションを上手く演じています。

意外な存在感を示していたのが、アドリアネを演じたエレン・ペイジ。若いながらも、コブの心の奥に潜む闇を知り、理解するという役割を見事に演じています。相手に共感するという意味では、そう言う役はやはり女性で有るのが良いと思うので、そういう意味でも良かったと思います。。ところで彼女は、カナダ・ハリファクスの出身だそうなんですが、だからパリ在住の学生と言う設定だったんですかね? 気になるところです。

パリの街がロールアップされたり、海岸直ぐ近くにある崩れ落ちるビルがあったり、あるいは、同じような形状の超高層ビルが林立していたりと、夢の世界の不思議な映像が繰り返されます。もちろんCGですが、上手いですねぇ。

全般的には、いい作品ですが、ツッコミどころもあります。ツッコミどころの際たるところは、クライマックスで出てきます。この物語では、夢のなかで死んだら夢から覚めると言う設定です。しかし、クライマックスになると、強力な鎮静剤を使っているので、夢の中で死んだら、深い潜在意識の底に落ちていくと言う設定になってしまいます。まぁ、そこまでは良いです。でも、夢のなかで死んでも、更に一段下の夢の世界に行って戻ってくれば大丈夫という話が突然出てくるというのは、究極の後出しジャンケンじゃないかなぁ。推理小説だったら、徹底的に非難される描き方です。あんまりこの辺りの事をセリフで描くと、説明的になりすぎるという話もありますが、この描き方はちょっと気になりました。

さて、映画の結末ですが、この手の話には有りがちな結末・・・と言ったら、怒られるでしょうか。そう言えば、また例に引いてしまいますが、『シャッター アイランド』も、まぁ、同じ様な感じの結末でした。うーん、ああ言う結末がいいんですかね、やっぱり。でも、と言う事は、サイトーは・・・。

ところ所ツッコミどころはありますが、映像的にも、話的にも面白い作品です。そして、渡辺謙の活躍も見所です。

タイトル インセプション / 原題 Inception
日本公開年 2010年
製作年/製作国 2010年/アメリカ
監督 クリストファー・ノーラン
出演 レオナルド・ディカプリオ(ドム・コブ)、渡辺謙(サイトー)、エレン・ペイジ(アリアドネ)、マリアン・コティアール(モル・コブ)、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット(アーサー)、トム・ハーディ(イームス)、ディリープ・ラオ(ユスフ)、キリアン・マーフィー(ロバート・フィッシャー)、トム・ベレンジャー(ピーター・ブロウニング)、マイケル・ケイン(マイルス教授)

[2010/07/24]鑑賞・投稿 / [2010/07/25]追記
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (55)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツら... | トップ | ソルト / Salt »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (シムウナ)
2010-07-26 20:55:47
TB有難うございました。
監督の想像力、発想力には感嘆しました。
自分の好きな撮りたい映画が、観客も見たい
映画であるとの持論も納得の出来でした。
現実と夢の多重階層の仕掛けなど、後半は
魅了される映像、ストーリーでした。
ラストシーンのオチは、秀逸で鳥肌が
立ちました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

55 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
インセプション (Akira's VOICE)
なんという事でしょう。 面白すぎます!  
インセプション (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『お前の頭へ侵入する─』  コチラの「インセプション」は、クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の7/23公開のSFミステリーなのですが、7/17〜19は先行上映ってことで、その先行上映の初日のレイトショーで早速観て来ちゃいましたぁ〜♪一昨年...
『インセプション』(2010)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:INCEPTION監督:クリストファー・ノーラン出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、エレン・ペイジ、マリアン・コティアール、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、トム・ハーディ...
映画:インセプション Inception この多重「迷路世界」ノーランならでは、の味。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
1999年 秋に過去のものとは全く違う方向性のサイキックSFの傑作が登場した。 それは若手2人組、ウォシャウスキー兄弟による、マトリックスTHE MATRIX。 現実にはない、仮想現実の中での闘いを描いた。 翌年、今度は 巨匠 クローネンバーグによる、イグジステンズ eXiste...
インセプション (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ、エレン・ペイジ、渡辺謙、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、キリアン・マーフィ、トム・ハーディ、トム・ベレンジャー、マイケル・ケイン。観ていると眠くなる。映画が退屈...
映画「インセプション」@東京国際フォーラ... (masalaの辛口映画館)
 客入りはほぼ満席。映画上映前にサプライズゲストとして渡辺謙の舞台挨拶が行われた。  【送料無料】インセプション/インセプションオリジナル・サウンドトラック【CD】 映画の...
映画「インセプション(字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『インセプション(字幕版)を、本日、TOHOシネマズ八千代緑が丘にて先行上映で鑑賞。8割方は埋まっていただろうか。予想以上の入りにビックリ。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら55点。 ざっくりストーリー 主人公コブは、人の脳の中の潜在...
『インセプション』 (めでぃあみっくす)
産業スパイ、相棒、設計士、依頼主、偽造師、調合師が潜入する標的の夢の中。 落下するバン、高級なホテル、要塞化した雪山、コブの自宅という4つの世界が同時進行で密接に連動するクライマックスの緊張感。 情報量の多さと設定の複雑さから難解ではあるものの、世界観...
インセプション (そーれりぽーと)
今年の大本命『インセプション』の先行上映を、IMAXで観てきました。 ★★★★★ イマジネーションを超越した物語の構成と、夢の中の場面はどこを取っても未知の映像体験、全てが見どころ。 キャスティングの大成功で全てのキャラクターが立っているところや、ハンス・ジ...
『インセプション』 金を賢く使う方法 (映画のブログ)
 夢枕獏著「サイコダイバー・シリーズ」が、遂に実写映画化!  ウィキペディアにサイコダイブの説明がある。  それは、人の精神に潜り...
インセプション (LOVE Cinemas 調布)
『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本も手がけた最新作。人の夢の中に入り込み、潜在意識の底に潜むアイディアを盗み出す男が究極のミッションに挑む姿を描いたSFアクションだ。主演は『シャッターアイランド』のレオナルド・ディカプリオ。...
映画レビュー「インセプション」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
インセプション◆プチレビュー◆物語は複雑だがスタイリッシュなアクションで一気に魅せるSF娯楽作。夢と現実を結ぶのは願いだった。 【70点】 コブは、人が最も無防備になる夢の中で、他人のアイデアを盗む犯罪分野のスペシャリスト。国際指名手配中でアメリカに戻...
インセプション / INCEPTION (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「バッドマン・ビギンズ」「ダークナイト」で新しいバットマンを生み出し絶賛を受けた クリストファー・ノーラン監督の待望の最新作{/ee_3/} 日本から、渡辺...
★インセプション(2010)★ (CinemaCollection)
INCEPTION犯罪現場は、お前の頭の中。映時間148分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2010/07/23ジャンルSF/サスペンス/アクション【ストーリー】他人の夢の中に潜入し...
インセプション (だらだら無気力ブログ)
『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督が自ら書き下ろした オリジナル脚本を、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化したSF サスペンスアクション映画。 相手の夢の中に入り込み、頭の中にあるアイデアを盗み出す産業スパイの 男が、家族と一緒に暮らすため...
インセプション (★YUKAの気ままな有閑日記★)
先行上映で鑑賞―  錚々たるキャストの中に渡辺謙が・・・【story】コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人の潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な企業スパイ。ある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれるほぼ不可能に近い仕事...
『インセプション』・・・驚愕の脳内アトラクション! (SOARのパストラーレ♪)
複雑な概念の下、潜在意識の中で進行する壮大なアクション。仮想現実物をさらにひとひねりしたような画期的なアイデアに脱帽である。集中力さえ途切れなければその見応え度合いは相当なレベルだ。いやいや、これはおもしろい!スゴイもの観ちゃったな!!
『インセプション』 (ラムの大通り)
(原題:Inception) ----クリストファー・ノーラン って 『ダークナイト』でブレイクした監督だよね。 レオナルド・ディカプリオと渡辺謙が共演。 いったい、どんなお話ニャの? 「うん。 難しそうに見えて 意外やこれは簡単に説明できる。 ディカプリオ演じるコブは、 ...
インセプション (映画鑑賞★日記・・・)
【INCEPTION】 2010/07/23公開 アメリカ 148分監督:クリストファー・ノーラン出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、キリアン・マーフィ、トム・ベレンジャー、マイケル・...
「インセプション」(ネタばれ注意) (映画鑑賞日記)
評価:★★★☆ ストーリー(Yahoo!映画より) コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くに もぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパイの 世界でトップの腕前を誇っていたが、やがて国際...
インセプション (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
この世で最も価値のあるもの、それはアイデア(想像)。優れたアイデアがあれば、富も名誉も世界もすべて思いのままになる。では、もしそれを盗むことができたとしたら。他人の頭にアイデアを植えつけること(インセプション)ができたとしたら。それは究極の犯罪となる。...
インセプション (2010) INCEPTION 148分 (極私的映画論+α)
 先行上映で観てきましたよ。
インセプション (だめ男のだめ日記)
「インセプション」監督クリストファー・ノーラン出演*レオナルド・ディカプリオ(コブ)*渡辺謙(サイトー)*ジョセフ・ゴードン=レヴィット(アーサー)*マリオン・コティヤール...
【インセプション】 (日々のつぶやき)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、マリアン・コティアール、エレン・ペイジ、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット    お前の頭に侵入する。 「夢の中の奥深く潜在意識に入りアイディアを盗む産業スパイのコブは、ある容疑
No.222 インセプション (気ままな映画生活)
クリストファー・ノーラン監督の前作、「ダークナイト」は 一般受けは難しい作品だったが、自分の中ではベスト10に 入れたいほどの強烈な印象を残してくれた。 今回もかなり期待を込めて映画館に観賞に行きました。
「インセプション」 夢と現実の境目 (ノルウェー暮らし・イン・London)
成田から直行のサプライズゲストは、ほぼ主役級で大活躍の渡辺謙。 歳を負うごとにどんどんダンディーになっていく、渡辺謙さん、生で見ると、本当にカッコイイ!! 映画も今年はこれ以上の作品は出ないかも?と思うくらいのスケールで・・・・・
映画 「インセプション」 の感想です。 (MOVIE レビュー)
ディカプリの新作映画「インセプション」を先行上映で観てきました。8割くらいのお客さんの入りで、スクリーン前の席以外は満席状態で混んでいました。ノーラン監督+ディカプリが主演というのと、渡辺謙さんが出演していると言うので大入りだったのかな!?渡辺謙さんは...
映画「インセプション」 (FREE TIME)
映画「インセプション」を鑑賞しました。
『インセプション』 @ワーナーマイカル板橋 (映画な日々。読書な日々。)
コブは人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパイの世界でトップの腕前を誇っていたが、やがて国際指名手配犯となってしまう。そんなある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれ...
インセプション よくもまあこんな凄いの考えるなあ! (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=36 -11-】 ジェルを冷蔵庫で凍らせて首に巻くのん、寝る時に使おうと思って購入したけど、昨夜は使わなかったので、今朝、通勤の時に使ってみた。 駅までの徒歩15分の間だけと思っていたけど、あまりにも快適だったので外すことが出来ず、そのまま満員電車に...
インセプション (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:インセプション 制作:2010年・アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、ディリープ・ラオ、キリアン・マー...
「インセプション」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★★★★ 製作年 : 2010年 製作国 : アメリカ 配給 : ワーナー・ブラザース映画 監督 : クリストファー・ノーラン 出演 : レオナルド・ディカプリオ 、 渡辺謙 、 エレン・ペイジ 、 マリアン・コティアール 、 ジョゼフ・ゴードン=レヴィット 、 トム...
クリストファー・ノーラン監督 「インセプション」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
ヒース・レジャーの遺作となった映画「ダークナイト」を撮ったクリストファー・ノーラン監督の新作 公開まで、殆ど内容は予告だけでしか伺えない… 良いじゃん!そういうのって 楽しみにして観てきました(^−^)v 【映画『インセプション』 予告version2】 ...
インセプション (レオナルド・ディカプリオさん) (yanajun)
映画『インセプション(Inception)』は、クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作を務め、レオナルド・ディカプリオが主演を務めています。日本人の渡辺謙さんもメインキャストに名を連ねています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
インセプション (スペース・モンキーズの映画メイヘム計画)
★★★★★ 探しものは何ですか? この作品における仮想世界である「夢の中」の解釈は、パソコン内のファイルと考えると解りやすい。...
劇場鑑賞「インセプション」 (日々“是”精進!)
「インセプション」を鑑賞してきました空前の大ヒット作「ダークナイト」でセンセーションを巻き起こしたクリストファー・ノーラン監督が自ら書き下ろしたオリジナル脚本を、レオナ...
「インセプション」 ノーランのイマジネーションが溢れ出ている (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランのイマジネーションが溢れ出してきている作品です。 他の誰
映画:「インセプション」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成22年8月1日(日)。 映画「インセプション」。 【監督・脚本】クリストファー・ノーラン 【製作総指揮】クリス・ブリガム 、トーマス・タル 【音 楽】ハンス・ジマー 【 キャスト 】レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴー...
インセプション (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
インセプション’10:米◆原題:INCEPTION◆監督・脚本:クリストファー・ノーラン「ダークナイト」「プレステージ」◆出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、マイケル...
インセプション IMAX版/レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙 (カノンな日々)
劇場予告編は何度観てもどんな話なのかはよくわからないんだけど、僅かなシーンを繋ぎ合わせただけの映像と音響だけでもこの映画は何か凄そうだと予感させて否が応でも期待の高まる作品です。先行上映を観たかったんですけど、やっぱり観るならIMAXがベストでしょうと本公...
これは夢なのか現実なのか・・・。『インセプション』 (水曜日のシネマ日記)
共有した夢の世界に入り込む仕事をする 男たちの姿を描いた作品です。
「インセプション」ドリームワールドに深く潜り込んだ先に待ち受けていた壮絶な攻防戦 (オールマイティにコメンテート)
7月23日公開の映画「インセプション」を鑑賞した。 この映画は夢からアイディアを盗むスパイが最後の仕事として アイデアを植え付ける仕事に挑む。 夢から夢へ深く入り込む事で意識を植え付けていく スパイストーリーである。 夢からアイディアを盗むという発想も...
夢の途中〜『インセプション』 (真紅のthinkingdays)
 INCEPTION  他人の夢に侵入し、アイデアを盗む産業スパイ・ゴブ(レオナルド・ディカプリオ)。 彼の元に、サイトーと名乗る男(渡辺...
インセプション (Diarydiary! )
《インセプション》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − INCEPTION
インセプション (Movies 1-800)
Inception (2010年) 監督:クリストファー・ノーラン 出演: レオナルド・ディカプリオ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エレン・ペイジ、渡辺謙 他人の夢に侵入して情報を盗み出す産業スパイが、最後の仕事として、偽の情報を植えつける“インセプション”に挑むSFア...
「インセプション」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督最新作は、レオナルド・ディカプリオ×渡辺謙との強力タッグ。 そういえば小生、ここ数年ディカプリオの主演作で、まともに面白...
「インセプション」(アメリカ 2010年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
夢の迷宮を作り出す者。 魅せられる者。 囚われる者。
インセプション (Memoirs_of_dai)
またまた悲哀妻持ちのディカプリオ 【Story】 主人公のドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人の夢に入り込むことでアイデアを“盗...
【インセプション】 (MINT ROOM )
★★★★……★は5個で満点。☆は半分。ネタバレ有りなのでご注意。【物語】ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人がいちばん無防備になる夢の中にいる状態のときに、その潜...
インセプション / 84点 / INCEPTION (ゆるーく映画好きなんす!)
インセプションされたのは・・・・・・・・・・m9(°∀°)お前だ!ドーン!!! 『 インセプション / 84点 / INCEPTION 』 2010年 日本 148分 監督: クリストファー・ノーラン 製作: エマ・トーマス クリストファー・ノーラン
【映画レビュー】インセプション (Hisa-Bo's Walk)
2010年/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 製作:エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン 製作総指揮:クリス・ブリガム、トーマス・タル 脚本:クリストファー・ノーラン 音楽:ハンス・ジマー 出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺...
夢と現実3 「インセプション」 (取手物語〜取手より愛をこめて)
劇場で見逃した「インセプション」。
インセプション (Inception) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 レオナルド・ディカプリオ 2010年 アメリカ映画 148分 SF 採点★★★★ 先日、吉瀬美智子さんと食事をするっていう、なんとも素晴らしい夢を見まして。ただ悲しいかな、食事を終えて店を出ようかという時に目を覚ましてしま...
mini review 11515「インセプション」★★★★★★★★★☆ (サーカスな日々)
『ダークナイト』の気鋭の映像作家、クリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本で挑む、想像を超えた次世代アクション・エンターテインメント大作。人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高...
インセプション (映画 大好きだった^^)
2010年日本公開作品 吹き替えで観賞。アカデミー4部門受賞 作品賞ほかノミネイト。大好きな新バットマンシリーズの監督クリストファー・ノーラン最新作という事と、渡辺謙 ...