勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

96時間 レクイエム / TAKEN 3

2015年01月10日 | 洋画(フランス系)
世界一強いおやじ降臨。

これまで、『96時間』、『96時間/リベンジ』と続いてきたシリーズの第三弾。ですが、これまでの二作は、タイトルの96時間という物に某かの意味合いがありましたが、この三作目に至っては、実は意味がありません。一作目で、そんなタイトルを付けたツケが回ってきた感じです。

出演者もこれまでのシリーズを踏襲しているのですが、タイトルと内容の不一致のみならず、内容そのものがこれまでの二作とは違う雰囲気です。前二作は、確かにタイムリミットがあって、そこまで何とかして解決しなければならないというタイムリミット物でしたが、今回は、タイムリミット物という色彩は無く、マンハント物になっています。その意味では、妻殺しの罪を着せられた医師が真犯人を探していくという名作『逃亡者』に近い感じです(と言うか、主人公がムチャクチャ強いということを除けば、ある意味殆ど同じかもね)。従来のタイムリミット物としての設定も緊迫感がありましたが、今回のマンハント物は、判らない犯人を追っていくと言う要素も加わり、より一層緊迫感をました作品になっていたと思います。その意味では、非常に面白い作品に仕上がったと思います。

いつものように強すぎるブライアンは見ものですが、今回は、そのブライアンを追うフォレスト・ウィテカーが演じているドッツラーが良いです。最後の“種明かし“は、『そりゃ無いよ』と言う気がしないでもないですが、ブライアンとドッツラーの追いつ追われつの関わりは、非常に面白いです。やっぱりマンハント物は、逃げる側も重要ですが、追う側の設定によってその魅力が変わります。どれだけ逃げる側の内面まで入り込んで、どうやって追いついていくかという事が出来るか否かで、話の広がりが違いますからね。その意味では、ドッツラーは、(説明不足なところはありますが)比較的上手く行っていたと思います。

レノーアは亡くなってしまいましたが、この物語が終わるという雰囲気は無いんですよねぇ。まぁ、これ以上にどんな内容で話を作っていくのかと言う問題はありますが、続編を作る事が可能な物語設定にはなっています。でもまぁ、これ以上続くと、無理矢理感がハンパないので、止めた方が良いと思いますが・・・。

タイトル 96時間 レクイエム / 原題 TAKEN 3
日本公開年 2015年
製作年/製作国 2014年/アメリカ
監督 オリビエ・メガトン
制作 リュック・ベッソン
出演 リーアム・ニーソン(ブライアン・ミルズ)、フォレスト・ウィテカー(フランク・ドッツラー)、ファムケ・ヤンセン(レノーア・セントジョン/ブライアンの元妻、スチュアート・セントジョンの妻)、マギー・グレイス(キム・ミルズ/ブライアンの娘)、ダグレイ・スコット(スチュアート・セントジョン)、サム・スプルエル(オレグ・メランコフ)、リーランド・オーサー(サム)、ジョン・グライス(マーク・ケイシー)、アンドリュー・ハワード(マキシム)、ディラン・ブルーノ(スミス)、アンドリュー・ボルバ(クラレンス)

[2015/01/10]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年振り返り | トップ | スパイ・レジェンド / The Novem... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
続編あるなら (atts1964)
2015-01-26 11:55:19
一応の完結編という事ですが、私は条件付きで続行希望です。
家族のテーマから離れた、拘束なしのブライアンが見たいんですよね。いままで何か抑えたところのリミッターが解放された時の彼が見たいですね。
今作は、ちょっと抑えめで、老いさえ感じた物語でした。
TBお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「96時間 レクイエム」 (日々“是”精進! ver.F)
娘は、必ず守る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201501090000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD2枚3000円2倍】96時間【Blu-ray】 [ リーアム・ニー...価格:1,500円(税込、送料込) 【楽天ブック...
『96時間 -レクイエム-』 2015年1月10日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『96時間 -レクイエム-』 を鑑賞しました。 本日の2本目、パスポート20本目です。 【ストーリー】  かつてイスタンブールで犯罪組織を全滅に追い込んだ、元CIA秘密工作員ブライアン(リーアム・ニーソン)はロサンゼルスに戻り、再び家族の絆を取り戻そうとしていた...
96時間/レクイエム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★【3点】(09) ネームバリューで客寄せは出来るが、内容はもうひとつ。
96時間/レクイエム (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
96時間/レクイエム '15:フランス ◆原題:TAKEN 3 ◆監督:オリヴィエ・メガトン「96時間 リベンジ」「コロンビアーナ」 ◆出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、フォレスト・ウィテカー、ダグレイ・スコット、サム・スプルエル、リー...
96時間/レクイエム/リーアム・ニーソン (カノンな日々)
リーアム・ニーソン主演のサスペンス・アクション・ムービー『96時間』のシリーズ第3弾です。3作目となるともはや96時間ではなく288時間なんじゃないかとそんなくだらない事を思いつ ...
96時間/レクイエム (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【TAKEN 3】 2015/01/09公開 フランス 109分監督:オリヴィエ・メガトン出演:リーアム・ニーソン、フォレスト・ウィテカー、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス、ダグレイ・スコット、サム・スプルエル、リーランド・オーサー ついに、父の暴走が終わりを遂げる Sto...
96時間/レクイエム ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
『シンドラーのリスト』などのリーアム・ニーソンと、ヒットメーカーのリュック・ベッソンの強力タッグによる人気アクションシリーズ「96時間」の第3作最終章。監督は2作目からの続投となるオリビエ・メガトン。 愛する家族のためなら手加減せずに相手をなぎ倒す、すご腕....
96時間/レクイエム (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
映画冒頭からしっかりと伏線がはられており、しっかりとそれを回収する仕組みになっている。脚本としてはよく出来ているのだけど、全体的な物語の広さが少し少ないと思った。結局は家族の問題に完結してしまい、スケールが小さいと思った。
96時間/レクイエム (だらだら無気力ブログ!)
最終章もテンポよくて面白かった。
96時間 レクイエム/暴走親父のレクイエム (MOVIE BOYS)
リュック・ベッソンが送る元CIA秘密工作員の主人公が愛する家族を守るために大暴れする人気シリーズ第3作。主演はもちろん暴走親父リーアム・ニーソンだ。元妻レノーアのファムケ・ヤンセンや愛娘キムのマギー・グレイスも変わらず登場するが、今回は新たに名優フォレスト...
『96時間/レクイエム』 (こねたみっくす)
無敵の父親、最後の戦い。次は無敵の祖父が始まるのか? 相変わらずリュック・ベッソン脚本作品はカーアクション以外は面白味に欠けます…と言いたいところですが、今回はカーア ...
96時間/レクイエム (♪HAVE A NICE DAY♪)
リーアムさんのこのシリーズ最後なんだ〜 ちょっと寂しい気がしますが 惜しまれつつ終わるのがいいのでしょうか〜 でも続きがありそうな いや!続きをやって欲しい!と思うラストでした。 やっつけないと!! それに、ラストはおお〜〜! ちょっと驚きでした。 相変ら...
映画『96時間/レクイエム』★元CIA度全開のパパも家族愛も不滅(^_-)-☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/166331/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   元CIAのブライアン・ミルズ(=リーアム・ニーソン)のシリーズ3作目。 (以下、リーアム・パパ) 1作目 : 娘キムが、拉致されたのを救出...
96時間 レクイエム (miaのmovie★DIARY)
ポスター アクリルフォトスタンド入り A4 パターンC 96時間 レクイエム 光沢プリント()写真フォトスタンド APOLLO商品詳細を見る 【Taken3】 制作国: アメリカ 制作年:2014年 ヨーロッパの犯罪組織を壊滅させた元CIA捜査官ブライアン ・ミルズ(リーアム・ニーソ...
『96時間/レクイエム』 (2014) (相木悟の映画評)
子煩悩オヤジ、三たびの大暴走! 愛すべき還暦ヒーロー、ブライアン・ミルズの活躍を、期待通り堪能できる一作ではあるのだが…。 本作は、演技派俳優リーアム・ニーソンを一躍アクション・スターへと覚醒させた記念碑『96時間』シリーズ第3弾。監督は前作に引き続...
『96時間/レクイエム』 (こねたみっくす)
無敵の父親、最後の戦い。次は無敵の祖父が始まるのか? 相変わらずリュック・ベッソン脚本作品はカーアクション以外は面白味に欠けます…と言いたいところですが、今回はカーア ...
96時間 レクイエム/リーアムとうさん、お疲れ様でした (映画感想 * FRAGILE)
96時間 レクイエムTAKEN3/監督:オリヴィエ・メガトン/2015年/フランス リーアム・ニーソンが画面に映っていればそれだけで満足なのじゃよ… ユナイテッド・シネマとしまえん スクリーン9、F-11で鑑賞。 あらすじ:お父さんが犯罪者にされてしまいます。 ...
96時間 レクイエム (ハリウッド映画 LOVE)
ついに、父の暴走が終わりを遂げる・・・
映画「96時間/レクイエム」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『96時間/レクイエム』 (公式)を一昨日に劇場鑑賞。採点は ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら60点にします。 ざっくりストーリー 前々作で娘を、前作で娘と元妻を救った元CIA秘密工作員ブライアン(リーアム・ニーソ...
『96時間 レクイエム』 (時間の無駄と言わないで)
もう「96時間」って何の関係もないじゃん。 ってのはまぁ初回にそういう邦題付けちゃってその後も「〜リベンジ」とかにしちゃったから仕方ない。 でも原題の「Taken」とも何の関係 ...
映画「96時間/レクイエム」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『96時間/レクイエム』 (公式)を一昨日に劇場鑑賞。採点は ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら60点にします。 ざっくりストーリー 前々作で娘を、前作で娘と元妻を救った元CIA秘密工作員ブライアン(リーアム・ニーソ...
『96時間 レクイエム』 〜リーアムとーさん疲れぎみ?〜 (偏愛映画自由帳)
2014年/フランス/109分 監督:オリヴィエ・メガトン 出演:リーアム・ニーソン    フォレスト・ウィテカー    マギー・グレイス    ファムケ・ヤンセン ■概要 原題は『Taken 3』。リュック・ベッソン脚本・プロデュースによる大ヒット・アクション・...
『96時間 レクイエム』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト「96時間 レクイエム」□監督 オリビエ・メガトン□脚本 リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン□キャスト リーアム・ニーソン、フォレスト・ウィテカー、ファムケ・ヤンセン        マギー・グレイス、ダグレイ・スコ...
96時間/レクイエム (atts1964の映像雑記)
2014年作品、オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン 主演。   2度の家族に危機を救った元CIA捜査官ブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)は、娘キム(マギー・グレイス)と元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)との絆も取り戻したかにみえた。 しかし...
映画:96時間 レクイエム taken 3 シリーズが終焉を向えるのに相応しい「不出来」(涙) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
レクイエム=シリーズ・ファイナルとなる 3作め。 当ブログ、第1作は以下のように激賞。 「Taken 褒め言葉1〜5(本文)でわかっていただきたい、必見のアクション」  1.こりゃ先行公開各国で評判・興収ともに、「抜群」なわけだわ! 2.強いて言うと「フレン....
96時間 レクイエム (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[96時間 レクイエム] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0 2015年1本目です。 【あらすじ】 かつてアルバニアやトルコの犯罪組織を壊滅させた元CIA秘密工作員のブライアン(リーアム・ニーソン) 彼はロサンゼルスに戻り、再び家族...
「96時間/レクイエム」 このシリーズの良さが出せてない (はらやんの映画徒然草)
リーアム・ニーソンの「96時間」シリーズの3作目です。 1作目も2作目も好きだっ
96時間/レクイエム (Taken 3) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 オリヴィエ・メガトン 主演 リーアム・ニーソン 2014年 フランス映画 115分 アクション 採点★★★ メイキング映像ってDVDやブルーレイで映画を観る際のお楽しみのひとつなんですけど、どうも最近の物ってイマイチ面白くないんですよねぇ。だいたい背景が...
96時間/レクイエム (いやいやえん)
【概略】 元CIA工作員・ブライアンは、幸せな暮らしを取り戻そうとした矢先、元妻・レノーアを何者かに殺害される。さらに彼に殺害容疑が掛かり…。 アクション 元妻との元鞘を夢見ていたブライアンですが、その元妻レノーアを自分宅で死体で発見、動揺する彼は...