かっちゃんの菜園

約50坪の菜園で、野菜の栽培を行っています。 菜園での作業内容・歓び事や失敗例等の記録です。

発芽の 出揃った “ 極早生枝豆 ”

2017年04月21日 | 日記
本日 2件目の 投稿は 、 “ 枝豆 ” に 関する ものです 。       

3月2日の記事 では 、 【 “ 極早生枝豆 ” の 播種 】 と
題して 投稿して いました 。
その 内容は 、
『  本日 早めですが 、 昨年 3月23日の記事  と 
  同様に 蒔き穴 18ヶ所 に 、 2 粒 / 1 ヶ所 で
  播種し 覆土 ・ 籾殻散布 ・ 鎮圧 で 散水 いたし
  ました 。
  40μ厚 90 リットル 入り の 透明タイプ ボリ袋
  を  調達して  それを 利用して  保護シート を 
  作成し 、 図の 様に 敷設 です 。
  後は 時々散水で 発芽 \を 待つばかり ・ ・ ・  
  保護シートには 、 保温 と 防鳥 の 一石二鳥 
  を 期待して います 。                        』
でした 。
      ・
      ・
      ・
その後 期待通りには  発芽せず 、 発芽部所 ・ 沈黙部所
と バラバラ の 状態 と なって しまいました 。
否発芽部所 には 再度播種して ・ ・  ・  忍耐 でした 

その結果 、  本日では  やっと  図-1 の 如く  発芽 の 
出揃い と なりました 。

 
   図-1   発芽の 出揃った 枝豆

地表に 突出していた  豆部からも 小さいながら 葉っぱ が
出て 、 もはや 鳥被害 を 受ける時期は 過ぎた 様です 
大きさに 、  ちぐはぐ  が 出ている のは その為 です 

現在では 、 保護シート も 殆んど 不要 と なりましたが 、 
北風 防止用 として 一部を 残して おきました 。              


  最後まで お付き合い頂き 有難うございました 。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ 絹さや ” 類の 初収穫 | トップ | “ はやどり オクラ ” の ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。