かっちゃんの菜園

約50坪の菜園で、野菜の栽培を行っています。 菜園での作業内容・歓び事や失敗例等の記録です。

玉ねぎ 畝の 耕起 実施 -1

2017年06月18日 | 日記
梅雨入り宣言 が あって ・ ・   ・  何日 も 経ってします
が 、 梅雨前線 は 今もって 遥か 南  。
そろそろ 近づいて 貰い   に して 貰わないと 、 関東
地方は 水不足に なると 懸念されます 。
しかし 一方で  なし で 、 菜園作業は 捗って います 。       

6月11日の記事 の 様に  、 昨年度 から 栽培を 続けて
いた 玉ねぎ に ついて 、  全て を 抜根 ・ 収穫 を 完了
致し ました 。
畝に 残っている ものの 主は 、 土中の 玉ねぎ の 残根
です 。
これ等の 分解・除去・肥料化を 目指して 次作の為の 作業
の 展開 です 。

2 ~ 3日 前から 、 これ等の 腐敗・分解 を 兼ねて 畝の
耕起を 少しづつ 進めて います 。
何せ 全てが 人力で  可成りの 労働量ですので 、 休憩
が 主の 耕起作業 です 。
本日までに 図-1 で 示した 本畝 と  図-2 で 示した
サブ畝 1 畝 の 耕起 を 実施 です 。

  
  図-1  耕起後の 元 玉ねぎ 本栽培 畝

  
  図-2  耕起後の 元 玉ねぎ サブ栽培 畝

  
       図-3  玉ねぎ 収穫漏れ 品

途中 、 取り残し  小品もの  図-3 の 如く 約 40 個 
あり でした 。
そして 何処から 迷い込んだ のか 、  大葉 も ちゃっかり
青葉 で 定着 です 。

インターネットで  「 耕起 」 に ついて  調査して 観ますと  
以下の様な 興味深い 資料 が 検出 されました 。
その 【 耕起の 効果 】  と 題する 資料の 内容は 、
『  土を 耕すことを 耕起 と 言います。
  次のような 効果が あります。
  ・ 土壌の 有機物の 分解の促進
    ( 肥料になり 土の物理性が よくなり ホコホコ に なる )
  ・ 害虫の 卵などの 殺虫効果
  ・ 雑草の 種子の不発芽化 
    ( 表面の種が 深く埋められ 芽が 出にくく なる )
  そして、これらにより更に
  ・ 水を 効率よく 保水できる
  ・ 植物の 根の入りが 良くなる
  ・ 土中への 酸素の供給 などに 優れる
  等が起こります。
  時々、追肥などを したときに行う 中耕 ( 栽培の
  途中で 畑を 軽く耕す )  も  、 これら 効果を 期待して 
  行うもの です。
  これらにより 状態がよくなった土は 「 団粒構造 」 
  (  団粒とは 土の中の 風化した岩石の粒々が 腐葉土など の 有機物 の
    分解物で くっつき 、 ホコホコの 粒々で まとまった 状態で 植物の 生長
    には 好適な 構造です ) と なり 、 植物の 良好な 生長
  が 期待できます 。                        
でした 。

余り 考えずに 実施していた 内容 ・ ・  ・ どうやら 正解
だった 様です 。                                   

資料 :
  耕起の効果 , 北九州市役所 産業経済局農林水産部総合農事センター  , 
  北九州市小倉北区城内1番1号 , http://www.city.kitakyushu.lg.jp/san-kei/file_0518.html




  最後まで お付き合い頂き 有難うございました 。 




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ はやどり オクラ ” の 着花 | トップ | 玉ねぎ 畝の 耕起 実施 -2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。